« 【演】うなるカリスマ(予告編) | トップページ | 【演】国本武春 »

2005年12月16日 (金)

【楽】月がいるよ

きのう、今日と、空にはまるい月が出ていて、真っ青な夜空だ。
目が悪いのでよく見えないが、星もたくさん出ている様子。

今夜は満月らしい。
寒い季節に月を見ていると、思い出すことがある。

4年前の10月、神奈川県の藤沢にある「遊行寺(ゆぎょうじ)」の境内でおこなわれた上々颱風のライブ。
ぼくは、上々颱風のファンになりたてだった頃で、その年のいくつかのライブ――
 七夕の花園神社
 8月の真鶴海岸
 10月のCD店でのインストアライブ
とともに、忘れがたい音楽体験である。

遊行寺では、月が出ていて寒かった。
夜空の下、ライトアップされたステージで、サトちゃん(西川郷子)が歌った「月が居たよ」がすてきだった。

shangshang9上々颱風 『上々颱風9 心の花』 2001/9

(収録曲)
風待ち唄/心の花/愛が誰かを呼んでる/Smoky Mountairn/
Sailing/月が居たよ/Do Do Do/本気節/けもの道/
どうしてこんなに悲しいんだろう/Gen Gen 元気

このアルバム、発売と同時に買って聴いていたのだが、CD店でのインストアライブでサイン会があったため、もう一枚買ってしまったものだ。
ファンの業(ごう)と言うべきか、アホと言うべきか・・・。
このサイン入りの盤は、だから、眺めるだけ。

そういえば、HONZIさん(上々颱風とよく一緒に演奏していたバイオリン奏者の女性)、最近、競演しないけれど、彼女の電気バイオリンが入るだけで、このバンドの歌のパワーがちがってくるので、ぼくは好きだった。

|

« 【演】うなるカリスマ(予告編) | トップページ | 【演】国本武春 »

【楽】音楽日誌」カテゴリの記事

上々颱風」カテゴリの記事

西川郷子」カテゴリの記事

コメント

「月夜のらくだ~」もバイオリンが入ってますね。
HONZIさんの演奏で一度聴いて見たいと思いました。

投稿: イッポ | 2005年12月17日 (土) 01時42分

最後にHONZIさんの演奏を聴いたのは、渋谷での紅龍ライブでした。
あいかわらず活躍されているようです。

HONZIさんのサイト
http://honzi.eccosys.jp/

投稿: やまおじさん | 2005年12月17日 (土) 13時13分

それは去年の今頃の、渋谷の「ツインズヨシハシ」でしょうか。だとしたら、私もそこに居ました。私も、それが最後です。

HONZIさん、11月だけでも結構ライブされてるんですね。機会があれば聴いてみようと思います。

投稿: イッポ | 2005年12月18日 (日) 00時58分

えーと、去年の6月のツインズ・ヨシハシです。
サトちゃん、ピアノの永田雅代さん、西やん、HONZIさん、それにもう一人、紅龍氏が見つけてきたというバイオリンの若手男性が競演していました。
あのときも、サトちゃんの歌がよかったなぁ。

投稿: やまおじさん | 2005年12月18日 (日) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【演】うなるカリスマ(予告編) | トップページ | 【演】国本武春 »