« 【楽】月がいるよ | トップページ | 【楽】三味線ブルーグラス »

2005年12月17日 (土)

【演】国本武春

いやぁ、面白かった。
亀戸「カメリアホール」での国本武春のステージ。

 国本武春の大忠臣蔵 ~雪の巻~
news-04二部構成。
休憩をはさんで約2時間。
一部 弾き語り ザ・忠臣蔵 「吉良邸討ち入り」
二部 古典浪曲 「赤垣源蔵徳利の別れ」


一部は、三味線の弾き語り。
浪曲をベースにしたライブといった感じ。
ボトルネックを指にはめてのスライド・ギターならぬ「スライド三味線」あり、ハーモニカあり、カポを三味線に付けての演奏あり。 楽しませてくれる。
客席とのやりとりが実に上手で、「ペッパー警部」のメロディーに合わせて、赤穂浪士の合図「あっこーろーし」なんて〝フリ〟を客にやらせるペースに、すっかり乗せられてしまった。

二部は、うってかわって正統派浪曲。
一部のステージを見て、ちょっと色物すぎるんじゃない?と心配したが、なんとなんと、古典浪曲スタイルでもたいしたものだ。
そうとうな実力の持ち主と見た。

とにかく、楽しませていただいたライブだった。
CDを買って、サイン会に並んでしまったのである。

今日の公演のちらしはなかったが、これからの予定公演のちらしを2枚、紹介しておこう。
ちなみに、今日の衣装は、一部二部ともに正統的な紋付袴姿だった。

takeharu1takeharu2

|

« 【楽】月がいるよ | トップページ | 【楽】三味線ブルーグラス »

【演】演芸日誌」カテゴリの記事

こんな音楽を聴いた」カテゴリの記事

コメント

いつもながら、感動が伝わりますね。北海道ではこういうものは行けません。こちらは雪・・ホワイトクリスマスが近くなりました。コンピューター、少し調子が戻っています。どうしたのでしょう??

投稿: 玄柊 | 2005年12月18日 (日) 09時42分

この国本武春さん、いいですよ。
パソコンの調子が戻ってよかったですね。
こういうこともあるでしょう。

投稿: やまおじさん | 2005年12月18日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【楽】月がいるよ | トップページ | 【楽】三味線ブルーグラス »