« 【楽】うたさー | トップページ | 【読】歌いながら夜を往け »

2006年2月 5日 (日)

【読】五木寛之を読みかえす

おおげさなタイトルだが、すこしずつ読みかえしてみようかなと思っている・・・という程度のことだ。
五木寛之ブックマガジンという、500円のムックの新刊が出たので、そんな気になった。

ituski_magazine「五木寛之ブックマガジン 冬号」 KKベストセラーズ
 2006.2.6発行 500円
 A5版 399ページ近くでこの価格はお買い得。
すでに夏号(2005.8.8)、秋号(2005.11.8)が出ている。
このあと春号が出るはず(4月25日頃発売予定)。
過去の小説も再録されているが、それよりも、インタビュー記事やエッセイ、写真が興味深い。
本棚を探してみると、古い文庫本がいくつかあった。
いまでは入手困難なものもあり、熱心な読者だったんだなぁ、と我ながら思ったりして。

ituski_rongakukaiituski_genronituski_gensouituski_hutaritabiituski_zatumin





これらの本をひっくりかえしながら、これから、少しずつ書いてみたい。

※五木寛之作品BLOGというのがみつかった。管理人は山川健一氏。
 http://ameblo.jp/itsukihiroyuki/   

|

« 【楽】うたさー | トップページ | 【読】歌いながら夜を往け »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

五木寛之」カテゴリの記事

コメント

この雑誌および五木については私も書こうかと思っていました。ブログはさっそくみます。

投稿: 玄柊 | 2006年2月 6日 (月) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【楽】うたさー | トップページ | 【読】歌いながら夜を往け »