« 【雑】北の零年・・・かぁ | トップページ | 【雑】とりあえず、リセット »

2006年12月28日 (木)

【読】風の王国読了

結局、どこが「改訂新版」なのかよくわからないまま読了。
それでも、ひさしぶりに読み直してみて、グッとくるところもあった。
心の琴線に響く、というやつだな。

Kazeno_oukoku1_1Kazeno_oukoku2_1Kazeno_oukoku3_2





 

さて、あさってから長い休みにはいる。
何を読もうかな。    

|

« 【雑】北の零年・・・かぁ | トップページ | 【雑】とりあえず、リセット »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

五木寛之」カテゴリの記事

コメント

この作品がいいのは分かっていますが、3冊であることと、高いのが困っています。さらにどこが改訂版なのか・・・。高村薫は文庫版にするとき元とは全く違ったものへ改訂するとか・・。本人は分かっているんでしょうが、読者は困りますね。

投稿: 玄柊 | 2006年12月29日 (金) 15時26分

>玄柊さん
確かに、三冊で3150円は高い。
一冊にまとめて2000円台にしてほしかったとぼくも思います。
ただし、文庫よりも活字が大きく、分冊になっているので軽いのがいいのかも。
文庫は目につらい、という中高年や、おしゃれな装幀が好きな人には好まれるんじゃないでしょうか。売れているようです。
文庫版とところどころ比べてみたのですが、加筆したという箇所はみつけられませんでした。

投稿: やまおじさん | 2006年12月29日 (金) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【雑】北の零年・・・かぁ | トップページ | 【雑】とりあえず、リセット »