« 【読】勢古さん二冊 | トップページ | 【読】勢古さん三冊 »

2007年2月 3日 (土)

【読】勢古さん四冊

とうぶん、はまりそうだなぁ。
勢古浩爾 『ぶざまな人生』 (洋泉社新書y076 2002/12)を読み始めている。
おもしろく、ためになる。身に沁みる。

その他、洋泉社から数冊出ている。
画像は省略するが、PHP新書からも数冊。
じつは、すべて手元にある。 読んでみようと思う。

だいたいの内容は、帯の文句で想像がつくと思うが、『新・代表的日本人』 がとくに興味深い。
広瀬武夫、石光真清、中江丑吉、小倉遊亀、笠智衆、須賀敦子、白川義員、陽信孝、の八人がとりあげられている。勢古さんが選んだ、「世界に誇るべき日本人」だという。
(石光真清、笠智衆、白川義員の三人以外、ぼくはよく知らないが)

Seko_buzamaSeko_ganbun_1Seko_shirasu_1Seko_nihonjin_1   

|

« 【読】勢古さん二冊 | トップページ | 【読】勢古さん三冊 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

勢古浩爾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【読】勢古さん二冊 | トップページ | 【読】勢古さん三冊 »