« 【楽】国分寺gieeライブ(続々) | トップページ | 【遊】美瑛、五月 »

2007年5月 2日 (水)

【楽】Burton Crane

数日前、五十一さんから面白い音源を聴かせていただいた。
オムニバス・アルバムらしいが、情報がまるでなく、演奏者などいっさいわからない。
そのアルバムの最初に、妙な日本語で唄う外人が。
その場の一同、腹をかかえて笑ってしまった。

帰宅後、ネットで検索してみたら、たぶんこの人だろう、というのがみつかった。
詳しい方がいらしたら、教えてください。
こういうの、好きだなぁ。

「バートン・クレーン作品集:今甦るコミック・ソングの元祖」
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=927698&GOODS_SORT_CD=104
Burton_crane昭和初期の日本にこんなおかしな外国人がいた!
おかしな日本語で歌う外人歌手1号!
わずか4~5年の間に30数曲の録音物を残し、日本歌謡史に素晴らしい足跡を刻みつけた、愛すべきヘンな外人 バートン・クレーン。コミックソングの元祖ともされる楽曲のなかから、珠玉の25曲を収録した初復刻盤。
Neach Records NEACH-0123

|

« 【楽】国分寺gieeライブ(続々) | トップページ | 【遊】美瑛、五月 »

【楽】音楽日誌」カテゴリの記事

こんな音楽を聴いた」カテゴリの記事

五十一」カテゴリの記事

コメント

あ、このCD持ってるんだけど、部屋の中で行方不明です(爆)

投稿: こまっちゃん | 2007年5月 8日 (火) 23時27分

>こまっちゃん
いかにも、こまっちゃん好みの音楽ですね。
わたしも手に入れたいと思っています。

投稿: やまおじさん(いっちゃん) | 2007年5月 9日 (水) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【楽】国分寺gieeライブ(続々) | トップページ | 【遊】美瑛、五月 »