« 【楽】七夕が近い | トップページ | 【歩】工事中 »

2007年7月 2日 (月)

【歩】中央線高架体験

首都圏でも中央線を利用している人にしか関心を持たれないかもしれないが・・・。
Chuuou_line_2007_1JR中央線の三鷹~国分寺間の、下り線路だけがようやく高架化された。 もう何年も工事を続けてきて、ようやくここまでこぎつけた、という感じだ。
今日、仕事からの帰りの電車で、はじめて三鷹から先(西)の高架を体験した。
三鷹から東はずっと以前から高架だったが、三鷹操車場は平地にある。 下り電車は三鷹駅を出ると、しばらくは操車場の中を走り、その後、とつぜん坂を上る感じで高架線に入った。
この坂、かなりの急勾配で、こんなところを電車が上れるのだろうかと心配していたのだが、ゆっくりと上りきって、ちょっと感動した。
高架を走る電車の窓から見る街の風景が新鮮だった。

070702_asahi_shinbun朝日新聞 7/2(月) 朝刊 多摩版 から
<高架を走る始発電車は、東京発高尾行きの各駅停車の電車。 6時10分過ぎ、三鷹駅の下り線ホームに到着すると、鉄道ファンらが一斉にカメラのシャッターを切った。>
<駅を出た電車は、隣の武蔵境駅との中間地点あたりから高架に移行する。 「坂」を上り始めると、「上がった上がった」「おー」と歓声、車内に拍手が起きた。>
<99年に着工した今回の高架化により、三鷹―国分寺間に13ヵ所ある「開かずの踏切」が、7ヵ所に減る。 同区間の上り線が高架化されるのは予定では08年秋以降。 さらに立川までの上下線が高架化されて事業が終わるのは11年の見込みだ。>

ネット記事はこちら (asahi.com MY TOWN 多摩)
ネット版では写真がカラーだ。
http://mytown.asahi.com/tama/news.php?k_id=14000000707020003 

|

« 【楽】七夕が近い | トップページ | 【歩】工事中 »

【歩】散歩日誌」カテゴリの記事

コメント

やまうさぎくんは、関心も利用するつもりだった。
やまおじさんは利用したよ♪
きのう、やまおじさんが利用したかったみたい。

投稿: BlogPetのやまうさぎくん | 2007年7月 4日 (水) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【楽】七夕が近い | トップページ | 【歩】工事中 »