« 【楽】777 花園 | トップページ | 【読】期限ぎれ »

2007年7月 8日 (日)

【雑】新聞記事

朝日新聞の今日(8/18)の朝刊に、興味ぶかい特集記事が二つ。

教育面(29面) がっこう探検隊
アイヌ文化を実体験
 自然・命の大切さ学ぶ 北海道千歳市立末広小学校

Asahi_070708_ainubunka
北海道千歳市にある私立末広小学校で実施されている、「アイヌ文化学習」が紹介されている。
全学年、一年間を通じて月一回ほどのペース。
一、二年生は生活科、三年生以上は「総合的な学習の時間」。
その内容は、一年生が遊びや歌、二年生は遊び道具作り、四年生は収穫したイナキビなどを使ったアイヌ料理作り、五年生はイナウ削り、六年生はアイヌ民族の人権や歴史の学習、ムックリの製作・・・と、徹底している。
ちょっと驚いたのは、教室の中にチセ(アイヌ民族の伝統的家屋)が、きちんと作られていることだ。 (下に紹介した末広小学校のサイトに詳細な写真が載っている)

この子たちが大きくなったら、アイヌ民族についての一般の理解も、だいぶん変わるだろうなと思う。 こういう学校が増えるといいな。
→ 千歳市立末広小学校のサイト
 http://www.city.chitose.hokkaido.jp/ed/suehiro/

もう一つの特集記事は、35面 「写真が語る戦争 軍国の子どもたち」 というもの。
大阪陸軍幼年学校44期生(1940年・昭和15年入校)を紹介したものだ。
セピア色の、当時の写真がたくさん載っている。
こういった「歴史の掘り起こし」は、たいせつなことだと思う。
Asahi_070708_gunkoku2Asahi_070708_gunkoku1 

|

« 【楽】777 花園 | トップページ | 【読】期限ぎれ »

【雑】きまぐれ日誌」カテゴリの記事

アイヌ民族・アイヌ語」カテゴリの記事

コメント

興味深い記事ですね。21世紀にこそ、こうした学習や歴史の掘り起こしが必要でしょう。

投稿: 玄柊 | 2007年7月 8日 (日) 22時43分

>玄柊さん
新聞をあまり読まないのですが、たまたま見つけた記事です。
このところ、朝日新聞では先の大戦の特集が目につきます。

投稿: やまおじさん | 2007年7月 9日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【楽】777 花園 | トップページ | 【読】期限ぎれ »