« 【歩】身近な秋 | トップページ | 【遊】江戸東京たてもの園 »

2007年11月 4日 (日)

【遊】小金井公園 秋

朝から晴れあがって気持がよかったので、自転車に乗って近くの都立小金井公園へ。

出発点は 「喜平橋」。
すっかり墨が落ちて読みにくくなっているが、橋の由来が書いてあった。

071104000307110400020711040004_2以下、判読した内容(自信はない)。
喜平橋
現在の喜平橋は、昭和46年10月に建設されたものです。/なお、明治期には、石橋1連アーチ橋でありました。/喜平橋の橋名は、小平の新田開発の1つである堀野中新田の組頭喜兵衛さんの家のそばにあった橋ということから、喜兵衛橋という名が付き、現在は喜兵衛を喜平と書き呼ばれています。/なお、喜平橋から警察学校正門前までの喜平町桜通りは、桜並木として小平秀景の中のひとつであります。/平成3年度に行った喜平橋修○整備では、かつての石橋のように、○柱、○欄を石の素材感のあるデザインとし、下流側歩道には、案内や休憩の場としても機能するポケットパーク的な空間を橋上に整備しました。

※ 案内板は、この 「ポケットパーク」 的な小広いスペースにあった。
  これまで気づかなかったが。


小金井公園は、広々としている。
今日のように晴れて涼しい日に自転車で走ると爽快だ。
園内にたくさんある桜は、すこしだけ色づいていた。

0711040012071104001907110401550711040125

|

« 【歩】身近な秋 | トップページ | 【遊】江戸東京たてもの園 »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

小金井公園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【歩】身近な秋 | トップページ | 【遊】江戸東京たてもの園 »