« 【遊】ハナミズキ | トップページ | 【遊】新緑 »

2008年4月15日 (火)

【遊】ウコンザクラ

都立武蔵国分寺公園で、一本だけ見かけた。
会いたいと思って、待ちわびていた桜だ。

ウコンザクラ
鬱金 花弁数:8~20枚 花径:3.8~4.6cm 花期:晩春
サトザクラの栽培品種。
「鬱金」の名前は江戸中期から記録があるが、「黄桜」や「黄金桜」「浅黄桜」などの名前も記録されている。
これらは同じ栽培品種に分類されると思われる。
開いた花弁の色は淡い黄緑色で、ショウガ科のウコンの根を使って染めた鬱金色に似る。
しかし、つぼみは淡紅色であるし散る間際の花弁の中心部は紅色に変わる。
色が珍しいことから全国でよく栽培されている。
― Gakken フィールドベスト図鑑 「日本の桜」 より ―

0804150079080415008308041500870804150078

|

« 【遊】ハナミズキ | トップページ | 【遊】新緑 »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

四季 春」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

多摩」カテゴリの記事

国分寺界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【遊】ウコンザクラ:

« 【遊】ハナミズキ | トップページ | 【遊】新緑 »