« 【遊】小平ふるさと村 (2) | トップページ | 【読】「アイヌ歳時記」再読 »

2008年5月19日 (月)

【読】砂沢クラさんの自伝

ネット販売で注文しておいた中古本が届いた。
こんないい本が絶版になっているのは惜しい。

Sunazawa_kura砂沢クラ
 『ク スクッ オルシペ 私の一代の話』
 福武文庫 1990.2.30

[要旨]
自然のなかに神を見、神を敬い、共存してきた日本の先住民族アイヌ。荒地に追われ、言葉を奪われ、貧窮の暮らしを余儀なくされながらも民族の精神と文化を守り通したアイヌのシ カッケマッ(淑女)の半生が、豊富なイラスト、資料写真を交え綴られる。現代の人間のあり方も問う、心優しい告発の書。
[目次]
第1部 神々と共に;第2部 旧土人と呼ばれて;第3部 伏古コタンの日々;第4部 安らぎの地を求めて;第5部 文化伝承の日々
(以上、e-honサイト http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top より転載)

[著者紹介]
明治30年(1897年)、北海道旭川市近文のコタンコロクル(村おさ)の家系―川村家に生まれる。 旧土人学校―豊栄尋常小学校、精華女学校を卒業後、雨竜コタンの砂沢友太郎と結婚。 夫と共に、アイヌ民族伝統の狩猟生活を基本に北海道の山々を踏破。 明治、大正、昭和の三代を生き抜く。 この間、アイヌ民族口承文学―ユーカラ、トゥイタッを継承、記録。 詳細な生活記録も書き続けた。 また民族の伝統手工芸も引き継ぎ、数多くの作品を製作。 言語学者、民俗学者の研究に貢献した。 87年3月、「砂沢クラ媼卒寿記念作品展」を札幌市で開催。 北海道文化財保護功労者。 苫小牧市在住。
(本書カバーの著者紹介)


巻末、「記録に登場する親族の系図」 によると、クラさんの夫 砂沢友太郎さんは、砂沢ビッキの伯父にあたる。
この文庫本のカバー木版画は、砂沢ビッキの作品。
クラさんの手になる、本文の挿絵もいい。

こういう本を読みたかったのだ。



【参考サイト】

福武文庫
http://homepage1.nifty.com/ta/fuku/bunko.htm

日本の古本屋 - 日本最大の古本検索サイト
https://www.kosho.or.jp/servlet/top
※amazonよりも私はここを利用することが多い

|

« 【遊】小平ふるさと村 (2) | トップページ | 【読】「アイヌ歳時記」再読 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を手に入れた」カテゴリの記事

アイヌ民族・アイヌ語」カテゴリの記事

コメント

やまおじさんのブログと玄柊さんのブログの写真が、共鳴していますね。
ビッキさん、クラさん、アイヌの伝統を継承し、誇りを持って生きた方々から、学ぶことはいっぱいあるような気がします。

なかなか本まで読めませんが、ご紹介くださってありがとうございます。

投稿: モネ | 2008年5月20日 (火) 17時50分

>モネさん
コメント、ありがとうございます。
玄柊さんとは関心のベクトルが同じ向きをさしているようです。
たまたま同じ時期に、響きあうものがありました。

投稿: やまおじさん | 2008年5月20日 (火) 22時28分

砂沢クラさんのこと、この本がビッキのデザインだとということを認識していませんでした。
近文のアイヌ墓地は、やまおじさんの友人でもある故k君の住居のすぐ近くです。やまおじさんが、帰郷したら一緒に行きたいと思います。

投稿: 玄柊 | 2008年5月21日 (水) 04時25分

>玄柊さん
北海道にいた頃は知らなかったことが、最近いろいろとわかってきました。
砂沢ビッキの残した彫刻なども、見たいとおもいます。

Kくんの住まいは、雪の時期にいちどだけ訪れたことがあり、近くにアイヌ墓地のあることは知っていました。
丘の上ですね。

萱野茂さんの書いたものなどによれば、アイヌの伝統では「お墓参り」というものをあまりしなかったとか。
亡くなった人もたくさんの先祖といっしょに供養する「先祖供養」(シンヌラッパ)を、別の場所(祭壇)でするのが伝統だったようですね。

投稿: やまおじさん | 2008年5月21日 (水) 05時50分

砂沢クラさんのクスクップオルシベを私は泣きながら必死になって読みました。尊い御本を書かれたものだと今も感謝しています。

投稿: あとーたん | 2010年10月24日 (日) 09時24分

>あとーたん さん
コメント、ありがとうございます。
いい本ですね。
最近でた本で、中川裕さんの『語り合うことばの力 カムイたちと生きる世界』(岩波書店)でも、アイヌの人々の豊かな語りの世界が紹介されています。

投稿: やまおじさん | 2010年10月24日 (日) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/41259397

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】砂沢クラさんの自伝:

« 【遊】小平ふるさと村 (2) | トップページ | 【読】「アイヌ歳時記」再読 »