« 【雑】070000 | トップページ | 【雑】歩くということ »

2008年11月18日 (火)

【歩】【読】朝のたのしみ

今朝、家をはやめに出て、すこし歩いてみた。

天気はぱっとしなかったが、ひさしぶりにデジタル・カメラを持って出た。
けっこうかさばるので、通勤鞄に入て持ち歩くことは少ない。

団地の中の樹木が日ごとに色づきを深めている。
樹木を眺めながらバス停まで歩くのが、毎朝の楽しみである。

今朝(11/18朝 小平市)の紅葉。
手ぶれが多いが、ご容赦願いたい。
なにしろ時間に余裕のない、朝の通勤途上の撮影なので。


081118000808111800110811180015081118001608111800170811180019











夜、帰宅途中でも、おもしろい写真が撮れた。
街灯のあかりだけで、補助光(ストロボ)を使わないで撮ってみた。
夜桜ならぬ、夜の紅葉である。

(11/18夜 小平市)

08111800210811180024











二日ほど前だったか、書店でこんな本をみつけて購入。
色鮮やかな紅葉・黄葉の写真は、眺めているだけでも楽しい。
ハンドブックとして役にたちそうだ。

Koyo_handbook『紅葉ハンドブック』  林 将之 著
 文一総合出版  2008/9/27
 80ページ  1200円(税別)

カエデ科24種をはじめ、高山から身近な野山や公園まで、鮮やかに紅葉する樹木121種類を紹介した紅葉図鑑。
葉をスキャナーで撮影した画像を用いて、どの木が何色に紅葉するかを解説している。
また、葉1枚から名前が調べられるように、赤、橙、黄の色別に一覧表を設けている。
(本書 「はじめに」 より抜粋)

ちなみに、上に掲載したモミジはイロハモミジであることも(たぶん)、確認できた。
紅葉の仕組みについても、科学的な説明があっておもしろい。

近ごろは、スキャナーを使った画像の図鑑が多い。
たしかにカメラよりも図鑑向きの画像がとれるようだ。

|

« 【雑】070000 | トップページ | 【雑】歩くということ »

【歩】散歩日誌」カテゴリの記事

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を手に入れた」カテゴリの記事

四季 秋」カテゴリの記事

小平界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/43156463

この記事へのトラックバック一覧です: 【歩】【読】朝のたのしみ:

« 【雑】070000 | トップページ | 【雑】歩くということ »