« 【遊】美瑛 冬景色 (5) | トップページ | 【歩】初詣 »

2009年1月 2日 (金)

【遊】美瑛 冬景色 (6)

2009年1月1日、美瑛を去って帰京した。
美瑛駅の裏手から旭川行きのバス(富良野発、旭川空港経由)に乗る。

美瑛駅の裏手は、今ではすっかり住宅地になってしまった。
美瑛の駅舎は、私がこどもの頃からずっと変わらない、石造りの風情のある建物だ。

0901010122090101012509010101260901010130090101013709010101280901010139_209010101450901010148        

|

« 【遊】美瑛 冬景色 (5) | トップページ | 【歩】初詣 »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

美瑛」カテゴリの記事

四季 冬」カテゴリの記事

コメント

美瑛の雪景色を堪能させていただきました。
ふるさとへの思いが伝わってくるようです。
貴重な本にお母様が知っている方を見つけられる・・
記念碑もそうですが、資料を残すということの重要性が
このごろよく分かるようになりました。
いい年末年始のお休みでしたね。

投稿: モネ | 2009年1月 2日 (金) 21時11分

>モネさん
いつもコメントをありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

美瑛は私の生まれ故郷ではないのですが、こどもの頃からばあちゃんのところへ遊びに行き、父が亡くなってからは母が住むようになって、よく訪れています。
人口のわりには人を見ることが少ない、不思議な街です。

私にとっては故郷のようなものですから、これから少し、美瑛の歴史を追ってみたいと思うようになってきました。
風景は、日本の中でもいちばん好きな場所です。
開拓の苦労がしのばれる土地ですね。

美瑛の図書館に行けば、本格的な町史なども読むことができるので、おいおいそうしたいと思います。

投稿: やまおじさん | 2009年1月 2日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【遊】美瑛 冬景色 (6):

« 【遊】美瑛 冬景色 (5) | トップページ | 【歩】初詣 »