« 【歩】そろそろ花盛り | トップページ | 【遊】芽吹きの季節なのだ »

2009年4月 3日 (金)

【歩】朝の桜、夜の桜

暖かい一日だった。
この週末は、いよいよ満開だろうなあ。

昼間、国立まででかけた家人の話だと、花見の人でいっぱいだったとか。
国立駅南口の大学通りも、桜並木がみごとな場所だ。

今朝はデジタル・カメラを持って出勤。
朝の桜と夜、帰り道の桜。


去年とくらべると、一週間ほど遅れているようだ。
カテゴリー 「桜」 を選んで、去年の様子もご覧ください。


2009/4/3 小平市

090403000209040300050904030009090403001409040300150904030029090403003109040300360904030037090403005009040300570904030066

|

« 【歩】そろそろ花盛り | トップページ | 【遊】芽吹きの季節なのだ »

四季 春」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

小平界隈」カテゴリの記事

【歩】散歩日誌」カテゴリの記事

コメント

いっちゃんに頼もうと思っていたのだけれど 撮ってくれたのでよかった 枝ではなく幹に花を咲かせているやつを バリエーションも写してもらえると有り難い

別のお願い

バス停まで行く途中に銀杏並木がありますが そろそろというかもう少しすると葉っぱが顔を出します ほんとうに大きな木なのに赤ちゃんみたいな葉が(いっちゃんも知っていると思うけど)いつのまにか大きくなって 秋にぎんなんを落とし 葉は大きくなってそして鮮やかな色となり そして落ちてゆく 黄色い絨毯を無粋な公団が掃除してなにもなくなり風情もなにもあったものではなくなります

だから定点観測で撮影してブログで見せてもらいたい という お願いでした

投稿: uji-t父 | 2009年4月 3日 (金) 23時36分

昨日はこちらもあったかで、いぬとネコと散歩しながら、春うららをたのしみました。
  水仙と並んで茶吉すまし顔
  水仙の丈(たけ)より低くトラが行く
 なんと7年ぶりに駄句をつくれました。茶吉もトラも我が家の駄猫です。  

投稿: みやこ | 2009年4月 4日 (土) 07時02分

>uji-t父さん
幹から小さな枝を出して花を咲かせているのは、きれいですが、樹齢をかさねて弱っている兆候だということを聞いたことがあります。
銀杏が芽吹いてきましたね。
写真は、私のカメラではきびしかったのですが、撮ってみました。

>みやこさん
茶吉(ちゃきち?)、面白い名前の猫ですね。
私の友人で、照吉とかもん吉と、名前の下に「吉(きち)」をつけてニックネームにしている人がいるのを、連想してしまいました。
俳句、いいですね。

投稿: やまおじさん | 2009年4月 4日 (土) 09時35分

> 樹齢をかさねて弱っている兆候

もしそうだとすれば面白いなどと言ってられませんね
あの桜は電線に引っかかりそうになるといつも枝を伐られてしまいますから 樹齢は別としてもかわいさうではあります

投稿: uji-t父 | 2009年4月 5日 (日) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【歩】朝の桜、夜の桜:

« 【歩】そろそろ花盛り | トップページ | 【遊】芽吹きの季節なのだ »