« 【読】桜について読んでみた | トップページ | 【遊】桜のトンネル »

2009年4月 7日 (火)

【歩】ひこばえ

「ひこばえ」
おもしろい言葉なので、気になって調べてみた。

広辞苑をひくまでもなく、ちいさな国語辞典にも載っていた。
私が無知だっただけらしい。
いやはや。


岩波古語辞典には、こうでている。

ひこば・え (ちゃんとした漢字があるのだが、難しい字なのでパソコンでは無理)
(1) ≪孫(ひこ)生(ば)えの意≫ 切った草木の根や株から再び目が出る。
「あらを田の去年(こぞ)の古跡(ふるあと)古蓬(ふるよもぎ)今は春べとひこばえにけり」 (新古今77)
(2) 切株から出た芽。

昔からある言葉らしい。


2009/4/7 小平市

09040700020904070034

|

« 【読】桜について読んでみた | トップページ | 【遊】桜のトンネル »

四季 春」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

小平界隈」カテゴリの記事

【歩】散歩日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【歩】ひこばえ:

« 【読】桜について読んでみた | トップページ | 【遊】桜のトンネル »