« 【楽】須藤もんサイトにYouTube映像掲載 | トップページ | 【読】サバイバル登山家 »

2009年7月13日 (月)

【読】Today is a very good day to die.

Nancy_wood_many_winters_2『今日は死ぬのにもってこいの日』
 原題 MANY WINTERS
 ナンシーウッド Nancy Wood 著
 フランク・ハウエル Frank Howell 画
 金関寿夫(かなせき・ひさお) 訳

 めるくまーる 1995/9/20発行

ナンシー・ウッド
 ニューメキシコ州のタオス・プエブロ・インディアンと30年以上の交流を持つ。大地との深い結びつきに根ざした、彼らの高雅な精神性を学びとり、詩・小説・ノンフィクション・写真と、多岐にわたる仕事に反映させてきた。国営芸術基金からの文学奨励金のほか、多数の賞を授与されている。1977年には、彼女の詩集のひとつが、ピューリツァー賞の音楽部門にノミネートされた。ニューメキシコ州サンタフェ近郊に在住。

内容を知らないまま、図書館にリクエストして借りてきたもの。
金関さんの日本語訳はそれほどいいと思わないが、巻末に英語の原詩が載っているのがうれしい。

邦題になっている詩(今日は死ぬのにもってこいの日)も、日本語訳より英語の原詩が美しい。
英語が得意じゃない私にもわかる、やさしい言葉で書かれている。


  Today is a very good day to die.
  Every living thing is in harmony with me.
  Every voice sings a chorus within me.
  All beauty has come to rest in my eyes.
  All bad thoughts have departed from me.
  Today is a very good day to die.
  My land is peaceful around me.
  My fields have been turned for the last time.
  My house is filled with laughter.
  My children have come home.
  Yes, today is a very good day to die.


日本で異常なほどもてはやされた「千の風になって」も、もとはきっと、こういう素敵な英語の詩だったのだろう。
日本語に翻訳するのって、むずかしいもんだな。
 

|

« 【楽】須藤もんサイトにYouTube映像掲載 | トップページ | 【読】サバイバル登山家 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/45625176

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】Today is a very good day to die.:

« 【楽】須藤もんサイトにYouTube映像掲載 | トップページ | 【読】サバイバル登山家 »