« 【遊】杏's cafeでひさしぶりにランチ | トップページ | 【歩】鈴木稲荷のもちつき大会 »

2010年1月16日 (土)

【読】Lucy in the Sky with Diamonds

♪ Picture yourself in a boat on a river
  With tangerine trees and marmalade skies
  Somebody calls you, you answer quite slowly
  A girl with kaleidoscope eyes ♪

♪ ボートに乗って河にいる自分を想像してごらん
  タンジール蜜柑の樹にマーマレードの空があり
  誰かがあなたを呼ぶ
  あなたはゆっくりとこたえる
  万華鏡の目の女のこだ ……
  ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウイズ・ダイアモンズ …… ♪

    John Lennon and Paul MacCartney / 片岡義男 訳
    角川文庫 『ビートルズ詩集 2』 より

    原詩
     http://www.guntheranderson.com/v/data/lucyinth.htm より

    YouTube
     http://www.youtube.com/watch?v=rGFlkcnZRFI
     http://www.youtube.com/watch?v=A7F2X3rSSCU&NR=1


日帰り温泉と杏's cafe から家に帰り、図書館へ行って予約しておいた本を受けとってきた。
とても楽しみな本なのだ。


Lucy_no_hiza_4『ルーシーの膝』 "LE GENOU de LUCY"
 イヴ・コパン 著/馬場悠男・奈良貴史 訳
 紀伊國屋書店  2002/4/27 第1刷発行
 222ページ 2000円(税別)

「ルーシー」 とは、
<1974年11月30日にエチオピア北東部ハダール村付近で発見された約350万年前の化石人骨。アウストラロピテクス・アファレンシス(アファール猿人)の中で最も初期に発見されたものの一つとして、また、全身の約40%にあたる骨がまとまって見つかったという資料上の貴重さから、広く知られている。>(Wikipedia)
――である。

今読んでいる馬場悠男さんの著書 『ホモ・サピエンスはどこから来たか』(KAWADE夢新書)には、次のように紹介されている。

<アウストラロピテクス類を代表する最も有名な存在は、古代化石人骨のスーパー・スター「ルーシー」である。/1974年、最古の人類だと思われる骨格化石が発見されたというニュースが届き、そのニュースはまたたく間に世界に驚嘆の渦を広げていった。発見場所はエチオピアの北部アファール低地のハダール。一帯からは猿人の骨の化石が次々と見つかっており、それらはアファール猿人と呼ばれている。/(略)/ルーシーの発見者は、アメリカの人類学者ドナルド・ジョハンソンらであった。この化石は、全身の四割がそろって発見さるという幸運にも恵まれた。大発見に沸きに沸いた調査隊はその夜、キャンプ地で発見祝賀大パーティーを開いたのだが、そのとき、ラジカセから大音響で流れていたのがビートルズの『ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウイズ・ダイヤモンズ』。この曲にちなんで、この骨は「ルーシー」と名付けられることになる。>
(馬場悠男 『ホモ・サピエンスはどこから来たか』 P.35-36 「人類はこうしてヒトへの一歩を踏みだした」 より)


冒頭にかかげた、ザ・ビートルズの歌。
歌詞の意味を意識したことはなかったが、リフレインが耳について離れない。
私の好きな歌だ。
なんとロマンチックですてきな歌詞なんだろう。


化石でみつかった「ルーシー」は、身長100センチ。
骨盤の形から女性であること、第三臼歯の摩耗度具合から、永久歯がはえてから数年はたっている成人。
現代人なら推定年齢25~30歳。
(馬場悠男さんの著書による)

Baba_homo_sapiens馬場悠男 (ばば・ひさお)
 『ホモ・サピエンスはどこから来たか』
 (KAWADE夢新書)

|

« 【遊】杏's cafeでひさしぶりにランチ | トップページ | 【歩】鈴木稲荷のもちつき大会 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を手に入れた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/47308650

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】Lucy in the Sky with Diamonds:

« 【遊】杏's cafeでひさしぶりにランチ | トップページ | 【歩】鈴木稲荷のもちつき大会 »