« 【遊】桜めぐり (2) | トップページ | 【歩】満開 »

2010年4月 4日 (日)

【歩】ハナカイドウ

桜の季節、私の好きな花がひらきはじめている。
バラ科だから、これも桜の仲間なんだろう。

私が住んでいる団地の階段をおりて外にでると、目の前にある樹。
ソメイヨシノのようなおしつけがましさがなく、オオシマザクラやヤマザクラとおなじで葉がいっしょにでる、こういう樹が好きだ。


ハナカイドウ Malus halliana
<花海棠>紅色の華やかな花が咲くので、ミカイドウ(実海棠)に対してこの名がある。単にカイドウと呼ぶときは、ハナカイドウをさすことが多い。中国で古くから栽培されている落葉低木~小高木で、日本にも中国から入ってきた。葉は互生し、楕円形または卵形。花期は4月。花は垂れ下がって咲き、直径3.5~5センチで半八重。果実は直径1センチ以下。ミカイドウ M.micromalusの花は一重で垂れ下がらず、果実が大きい。
(山と渓谷社 「山渓ポケット図鑑1 春の花」)


撮影 2010/4/3(土)  小平市

1004030001

1004030002

1004030069

|

« 【遊】桜めぐり (2) | トップページ | 【歩】満開 »

四季 春」カテゴリの記事

【歩】散歩日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【歩】ハナカイドウ:

« 【遊】桜めぐり (2) | トップページ | 【歩】満開 »