« 【楽】【雑】アメリカン・チェリーと島唄 | トップページ | 【山】【読】再読、山野井泰史さん »

2010年6月 6日 (日)

【雑】今日のカレー

ひさしぶりにカレーをつくった。
ごく普通のカレーだが、今日は満足のいくものができた。

201006060004_2いつものように玉葱大2個をキツネ色になるまでよく炒めて、ぶなしめじを入れ、カレー・ルーはフレーク状のものを使用。
すりおろしたニンニクも、今日は忘れずにいれた。
最後の隠し味だけは、かみさんにまかせた。
冷蔵庫から瓶をとりだして何やら数滴たらしていたが、何をいれたのかよくわからない。
業務秘密らしい(そんなわけはない)。
トッピングは茹で卵。
あいにくラッキョウをきらしていた。

カレーは自宅で食べるにかぎる。

201006060005スーパーでブロッコリーとスナップえんどうを買っていたので、ブロッコリーは茹で、スナップえんどうはレンジでチンして、つけあわせとした。
ほんとうは塩茹でするといいのかもしれない。

スナップえんどうといえば、クライマーの山野井泰史・妙子夫妻(奥多摩在住)の映像のなかに、ご自宅の家庭菜園でとれたスナップえんどうが食卓にあがっている様子があった。

野菜があまり好きではないという泰史さんが、このスナップえんどうだけはお好きらしく、うまいうまいと言いながらばくばく食べていた。
わが家でも、このスナップえんどうが大好きだ。


― Wikipediaより ―
スナップエンドウはアメリカから導入されたエンドウの品種。
特徴と食べ方
さやが柔らかく、さやと豆の両方を食べることが出来る。さやは肉厚で甘みが強いが、硬いスジがある。しかし、あらかじめスジを取り除くとサヤがバラバラになって中の豆がこぼれてしまうので、サヤがついたまま調理した上でスジごと食べてしまうか、食べるときにスジを取り除くようにする。
さっと塩茹ですると鮮やかな緑と甘みが楽しめる。
天ぷらにするとサクサクとした食感を楽しめる。
肉料理のつけあわせ、サラダなどに用いる。
ほかのインゲン同様、長時間加熱すると身が崩れて色も悪くなってしまうため、煮物の彩りとして用いる場合は他の具材とは別に茹でておき、盛りつけの時に添えるようにするとよい。

|

« 【楽】【雑】アメリカン・チェリーと島唄 | トップページ | 【山】【読】再読、山野井泰史さん »

【雑】きまぐれ日誌」カテゴリの記事

山野井泰史」カテゴリの記事

コメント

おいしそうなカレーですね。隠し味を入れた奥さんもお元気そうですね。
私は、この夏、20年来の懸案事項だった「アポイ岳」に登ります。「斜里岳」は来年になりそうです。

投稿: 玄柊 | 2010年6月13日 (日) 21時14分

>玄柊さん
山はうらやましい限りです
こちらはまだたいへんな状況なのですが ここには書けないのでいずれメールで…

投稿: やまおじさん | 2010年6月14日 (月) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/48559298

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑】今日のカレー:

« 【楽】【雑】アメリカン・チェリーと島唄 | トップページ | 【山】【読】再読、山野井泰史さん »