« 【楽】この一曲で聴くアルバム~紅龍「バルド」~サムトレディアの市場へ | トップページ | 【読】澤地久枝 「昭和・遠い日 近いひと」 »

2010年10月24日 (日)

【読】神国日本のトンデモ決戦生活

すこし前に本屋でみつけて購入した本。
さきほど読みおえた。たいへん面白かった。

Hayakawa_shinkoku_nihon_2Hayakawa_shinkoku_nihon2早川タダノリ
 『神国日本のトンデモ決戦生活』
 合同出版
 2010/8/15発行
 223ページ
 1800円(税別)

カバー表(左写真)
 「家の光」昭和15年2月号表紙
カバー裏(右写真)
 「家の光」昭和15年11月号



あの戦争の「銃後」のニッポンは、こんなにも「トンデモ」な国だったのか。
当時の出版物、写真、図版などが貴重な資料が多数紹介されている。
まさに、「笑えるようで笑えない戦時下生活」がリアルに迫ってくる。
著者の文章がなかなか鋭い。

早川タダノリさんのサイト(ブログ)がある。

虚構の皇国 blog
http://d.hatena.ne.jp/tadanorih/


この前には、こんな本を読んでいた。

Iwanami_j_taiheiyosensoIwanami_j_nihonsensekiIwanami_j_sensouiseki

(左から)
『歩いて見た太平洋戦争の島々』
 安島太佳由(やすじま・たかよし) 著
 吉田 裕(よしだ・ゆたか) 監修
 岩波ジュニア新書 652
 2010年4月発行
 209ページ 940円(税別)
『日本の戦跡を見る』
 安島太佳由(やすじま・たかよし) 著
 岩波ジュニア新書 454
 2003年12月発行
 216ページ 820円(税別)
『戦争遺跡から学ぶ』
 戦争遺跡保存全国ネットワーク 編
 岩波ジュニア新書 436
 2003年6月発行
 256ページ 820円(税別)
 ※この本は資料として手元においておきたい内容

|

« 【楽】この一曲で聴くアルバム~紅龍「バルド」~サムトレディアの市場へ | トップページ | 【読】澤地久枝 「昭和・遠い日 近いひと」 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

あの戦争」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/49833308

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】神国日本のトンデモ決戦生活:

« 【楽】この一曲で聴くアルバム~紅龍「バルド」~サムトレディアの市場へ | トップページ | 【読】澤地久枝 「昭和・遠い日 近いひと」 »