« 【読】こいつは面白い(浅田次郎「中原の虹」) | トップページ | 【読】第二巻へ(浅田次郎「中原の虹」) »

2010年12月 8日 (水)

【楽】待っていたんだよ(上々颱風ニュー・アルバム)

Amazonから、今日届いた。
待望のニュー・アルバム。

Shangshang_carnaval_2上々颱風 風の祭り ~CARNAVAL~
 2010/12/8発売
 M&I Company 2800円(税込)

【収録曲(全12曲) セルフカバー・アルバム】
愛より青い海/いつでも誰かが/アジアのこの街で/流れのままに/鳥の歌/メトロに乗って浅草へ/連れてってELYSION/平和が戦車でやって来る/瞳の中の青い海/ハイ・ハイ・ハイ/名もなくまぶしくスチャラカに/上々颱風のテーマ2010

ゲスト・プレーヤーにうれしい名前がいくつか。
Kazutoki Umezu:Soprano Sax (M1), Clarinetto (M6)
MIN:Chango,/Kuengoari/Jing (M5)
Yuriko Mukojima:Violin (M3)
Nobuo Yagi:Harmonica (M2) 他

冒頭の数曲を聴きながら、これを書いているのだが、まるでライブ会場にいるような気分だ。
「今」の上々颱風が聴ける。
(もちろん、全曲が新録音だから)
古いアルバムを何度も何度も擦り切れるまで聴いた人に、ぜひおすすめしたい。

そういえば、12/18(土)は鴬谷「東京キネマ倶楽部」で、年末恒例のライブだなあ。
前売りを買っていないけど、きっと行くだろうな。
いっそ、前売券を買ってしまおうかな。
と言いながら、チケットぴあのサイトで、思わずプチっと。

サトちゃんの「鳥の歌」にしびれながら書いている。
そして、サトちゃんのあの歌(新曲)もダウンロードできた。
新曲というか、1年以上前から歌っている未発売曲だけど。
うれしいね。 (12/8夜記)


上々颱風 オフィシャル・サイト
http://www.shangshang.jp/

~デビュー20周年記念~
「上々颱風 シャンシャン・ナイトフィーバー! 2010」
ニューアルバム『風の祭り』発売記念 グランドキャバレー・ツアー
<東京公演>
2010年12月18日(土)開場17:30/開演18:30
東京キネマ倶楽部
前売¥5,500/当日¥6,000(1Fスタンディング・整理番号/1ドリンク代¥500別)

|

« 【読】こいつは面白い(浅田次郎「中原の虹」) | トップページ | 【読】第二巻へ(浅田次郎「中原の虹」) »

【楽】音楽日誌」カテゴリの記事

上々颱風」カテゴリの記事

こんな音楽を聴いた」カテゴリの記事

西川郷子」カテゴリの記事

コメント

セルフカバーが出たんですか!
欲しいなぁ・・・。

ずっと、CD買うのを我慢しているのですが、
これは欲しいかも。
ライブをしながらアレンジを変えていく
上々こそ、セルフカバーはふさわしいと思います。

投稿: gojaemon | 2010年12月 9日 (木) 08時41分

>gojaemonさん
おひさしぶりです。
このアルバムは、いいですよ。
上々颱風の魅力は、楽曲のよさ+アレンジ+ツイン・ボーカルの美しさ、だと思いますが、さすがに古い音源は聴き飽きていました。
新鮮です。まるで最近のライブ会場にいるようです。

投稿: やまおじさん | 2010年12月 9日 (木) 20時31分

昨日、神戸「月世界」でのライブに行ってきました。「忘年会」って言われたとおり いつもにも増しての盛り上がり!
CDを会場で買ってウォークマンに落とし、さっそく今朝はそれを聴きながらの出社です(笑)
18日、楽しんできて下さいね。

投稿: マヌカン☆ | 2010年12月13日 (月) 12時26分

>マヌカン☆さん
何を隠そう、私にとっては今年はじめての上々颱風ライブです。
(上風ライブは行きましたけど)
今度のCDはなかなかいいのですが、やっぱりCDよりもライブですね。今からわくわくしています。

投稿: やまおじさん | 2010年12月13日 (月) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【楽】待っていたんだよ(上々颱風ニュー・アルバム):

« 【読】こいつは面白い(浅田次郎「中原の虹」) | トップページ | 【読】第二巻へ(浅田次郎「中原の虹」) »