« 【読】吉村昭の「関東大震災」 | トップページ | 【歩】みんな咲いたんだね »

2011年3月26日 (土)

【読】【震】物流、原発

今日、近くのスーパーに行ったところ、米やラーメン類は復活していた。
あれだけ騒がれたトイレットペーパーもたくさんあった。
水のペットボトルは全くない。
自動販売機でもすべて売り切れ。
無理もない。

ガソリンスタンドも通常営業に戻っている。
かなり高騰していて、リッター150円ぐらいするが。

生協(パルシステム)に注文してあった米が届いていた。
「あきたこまち」の無洗米のはずが、精米工場の燃料不足のために普通精米で届いた。
「無洗米」の袋に断り書きのシールが貼ってあった。


これまで、私の住む地域の計画停電は4回実施されたが、ここ四日間は無事。
明日までの計画停電は回避されるようだ。
その一方で原発の動向が心配なのだが、原子力発電のことが、どうもよくわからない。

今日、立ち寄った新刊書店の店頭に、原発関係の本が並べられていた。
『原子力発電がよくわかる本』 (オーム社、2009年3月発行) 。
中をみると、よくわかりそうな本だったし、今回の原発騒動を機にキワモノ的に出版されたものでもなく、しっかりした内容だったので、購入。
もう一冊、『世界一の電気はこうしてつくられる!』 (オーム社、2009年11月発行)という本も並んでいたので、あわせて購入した。

原発を認めるにも反対するにも、それがどういうものなのかをよく知っておく必要があると思ったのだ。

話は変わるが、今夜は、「横浜にぎわい座」で上々颱風のコンサートがあったはず。
行きたかったのだが、諸事情から断念。
きっと、いいライブだったことだろう。

 Shang Shang A Go Go ! 上々颱風の最新情報
 http://mandi.blog.ocn.ne.jp/shangshang/

このブログの3月18日の記事に、今回の震災について白崎映美さんのコメントが掲載されている。
エミちゃんらしい暖か味あふれるコメントだ。
こういう時だからこそ歌のちからを信じたい、と私も思う。

|

« 【読】吉村昭の「関東大震災」 | トップページ | 【歩】みんな咲いたんだね »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

【震】震災日誌」カテゴリの記事

こんな本を手に入れた」カテゴリの記事

コメント

やまおじさん様
 けやきのブログⅡをご紹介下さってありがとうございます。
やむを得ない事情でアドレスを変更せざるを得ず、ブログ引っ越ししたものの書く元気もなくお休み状態でした。やっと更新しようとしたところ、恐ろしい津波と大震災ばかりか原発まで。
 でも、やまおじさんのコメントで前向きになれました。ありがとうございます。
 被災者の皆さまを思えば蝋燭の灯りで食事でも贅沢言えません。被害地の方々、長い道のりになるかと思いますが、どうか乗り越えてくださいと祈るばかりです。

投稿: けやき | 2011年3月31日 (木) 17時21分

>けやきさん
いつも、ありがとうございます。
けやきさんのブログのURLが変わっていたことを知り、リンクを張りなおしました。
なんだかきびしい時代が到来したという感じがしますね。
被災された方は気の毒で、なんとか応援したいと思いますが、ニホンという国にとって、得難い経験だったのではないのでしょうか。
異常な消費社会にストップがかかって、地に足をつけて生きることを考える、絶好の機会だと思うのです。

投稿: やまおじさん | 2011年3月31日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/51223508

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】【震】物流、原発:

« 【読】吉村昭の「関東大震災」 | トップページ | 【歩】みんな咲いたんだね »