« 【読】寺田寅彦 | トップページ | 【雑】季節の花 クチナシ »

2011年6月18日 (土)

【遊】国分寺 light houseへ

昼前から相模原へ車ででかける用があったので、国分寺のうどん屋さん(light house)でお昼を食べた。
うどん屋さんだと思って行くと、びっくりするかもしれない。

私は勝手に「うどんの店」と紹介しているが、新聞記事(2009年5月9日 東京新聞)によると、「軽食・喫茶」ということになっている。
「テラス」と呼びたいような、ちいさなお店だ。


東京新聞 2009年5月9日(土) 朝刊記事 「東京どんぶらこ」

 「ライトハウス」(light house)は、左の絵地図の右下に紹介されている
 武蔵国分寺の近くの「お鷹の道」付近にある

Tokyo_shinbun_20090509 Tokyo_shinbun_20110219_1

各種のうどんがおいしいが、お茶やアルコール類もあり、この季節だとかき氷も食べられる。
今日は、私たちの後に、ちいさなお子さんを連れた通りがかりと思われるご家族が二組、来店。

私はいつもの「野菜かきあげミルキーカレーうどん」(580円)、かみさんは少し軽めの「京都九条ねぎきつねうどん」(480円)をいただいた。

ご主人の仁田さんご夫妻には、先日、西国分寺のホールの映画上映会で顔をあわせたので、「先日はどうも」という感じで軽くご挨拶。
他にお客さんがいない時だと、いろいろ雑談をしてくるのだが、今日はお忙しそうだった。


201106180002

201106180004201106180003


このお店の情報は、これまで何度か書いているので、詳しいことを知りたい方は、カテゴリー「国分寺 light house」をクリックしていただきたい。
おすすめの店です。

カレーうどんが好きな方には、「野菜かきあげミルキーカレーうどん」をおすすめしたい。
文字通り「ミルキー」なカレーうどんと、揚げたての野菜かきあげうどんがマッチして、絶妙な味です。

|

« 【読】寺田寅彦 | トップページ | 【雑】季節の花 クチナシ »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

国分寺界隈」カテゴリの記事

国分寺 light house」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【遊】国分寺 light houseへ:

« 【読】寺田寅彦 | トップページ | 【雑】季節の花 クチナシ »