« 【震】村上春樹さんのスピーチ | トップページ | 【読】【震】赤坂憲雄×津島佑子 対談 »

2011年8月 9日 (火)

【楽】真夏の午後に聴く音楽

車で外へ買い物にでると、猛烈な暑さだった。
家に戻ると、ほっとする。
冷房をいれなくても、家のなかは外にくらべると極楽の涼しさだ。

蝉がずっと鳴いている。
ひさしぶりに、レコード盤をターンテーブルにのせて、こんな音楽を聴いていた。

Ry Cooder の「JAZZ」 というアルバムだが、いわゆるモダン・ジャズ風ではない。
アメリカのトラディショナルな音楽の香りが濃厚で、涼しげなのだ。


20110809_ry_cooder

LPの片面が20分ほどで、A面5曲、B面6曲。
Earl Hinesが一曲だけピアノで参加している。
Ry Cooderは、ギター、ボトルネック(スライド)ギター、マンドリン、ボーカル、他で全曲参加。
マンドリン、コルネット、トロンボーン、クラリネット、ヴァイブ、等の他に、ツィンバロム(Cymbalum)という楽器が使われている。
これが、いい音なんだなぁ。

【参考サイト】 …こんな楽器です
http://www45.tok2.com/home/tetsunome/mzatugaku/gakki/cymbalum/cymbalum.htm

|

« 【震】村上春樹さんのスピーチ | トップページ | 【読】【震】赤坂憲雄×津島佑子 対談 »

【楽】音楽日誌」カテゴリの記事

こんな音楽を聴いた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【楽】真夏の午後に聴く音楽:

« 【震】村上春樹さんのスピーチ | トップページ | 【読】【震】赤坂憲雄×津島佑子 対談 »