« 【歩】秋らしくなった | トップページ | 【雑】古い写真の整理 »

2011年10月13日 (木)

【歩】ホトトギス

今日気づいたのだけれど、ホトトギスが咲いていた。
さわやかな秋の一日だった。

撮影(携帯電話カメラ)
 2011/10/13(木) 東京都小平市(小平団地)

20111013_hototogisu

漢字だとずいぶん難しい字だと知った。
かな漢字変換の候補として出てくるぐらいだから、一般的なのだろうか。

ホトトギス (ユリ科/ホトトギス属) Tricyrtis hirta
<杜鵑草>山地のやや湿ったところに生える多年草。茎や葉には毛が多く、高さは40~100センチになるが、崖などでは垂れ下がって生える。葉は互生し、長さ10~20センチの長楕円形または披針形で、基部は茎を抱く。8~9月、葉のつけ根に直径3センチの花が上向きに咲く。花全体に紫色の斑点が散らばっているのを、ホトトギスの胸の模様にたとえてこの名があるという。◎分布 北海道(西南部)、本州(関東地方以西)、四国、九州
 ― 山と渓谷社 「山渓ポケット図鑑3 秋の花」 ―

花期は8~10月、といったところだろう。
私の印象では、秋の花。
自然の造形の妙、だなぁ。

|

« 【歩】秋らしくなった | トップページ | 【雑】古い写真の整理 »

四季 秋」カテゴリの記事

小平界隈」カテゴリの記事

【歩】散歩日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【歩】ホトトギス:

« 【歩】秋らしくなった | トップページ | 【雑】古い写真の整理 »