« 【読】「社会を変えるには」 | トップページ | 【楽】MOTELライブ予定 10~11月 »

2012年10月13日 (土)

【読】「東北再生」

昨年7月に出版された本。
わずか140ページほど、いつでも読めると思って、本棚で眠っていた。
赤坂憲雄さんが筆者の一人なので買ったものだが、小熊英二さんの本(社会を変えるには)を読んだ勢いで、一気に読了。

『「東北」再生―その土地をはじまりの場所へ』
 赤坂憲雄/小熊英二/山内明美 著
 イースト・プレス 2011/7/15発行
 141ページ 1000円(税別)

三人の鼎談と、山内明美、小熊英二両氏の小文(論考)から構成されている。
鼎談は、3・11直後の混乱期、昨年5月11日に一橋大学佐野書院でおこなわれたものがベースになっている。

山内明美さんの実家は、南三陸町で農家兼零細部品工場。
その実体験が胸を打った。

巻末、小熊英二さんの論考「近代日本を超える構想力」は、さすがに鋭いところをついていると思う。

わりとよく知られていることだが、赤坂憲雄さんは、政府の復興構想会議のメンバーに指名されていた。
本人も、なぜ選ばれたのかわからない、と言っているが……。

東日本大震災復興構想会議
http://www.cas.go.jp/jp/fukkou/

(同サイト内)
鎮魂と再生のために――復興構想会議2011,4,30 発表メモ 赤坂憲雄
http://www.cas.go.jp/jp/fukkou/pdf/kousou3/akasaka.pdf

|

« 【読】「社会を変えるには」 | トップページ | 【楽】MOTELライブ予定 10~11月 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

小熊英二」カテゴリの記事

赤坂憲雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/55880426

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】「東北再生」:

« 【読】「社会を変えるには」 | トップページ | 【楽】MOTELライブ予定 10~11月 »