« 【遊】沖縄訪問記 (6) 石垣市内散策(続) | トップページ | 【遊】沖縄訪問記 (8) 石垣島一周観光バス »

2012年11月22日 (木)

【遊】沖縄訪問記 (7) たかしの店

今回の三泊四日沖縄行き。
そもそもの主目的は、11月17日(土)夜、石垣市新栄町にある「たかしの店」でのMOTEL(須藤もん&対馬照)ライブだった。

ようやく、その店に顔を出すことになった。
11月16日(金)、日も暮れた午後7時半。
石垣港近くのバスターミナルで、須藤もん・対馬照夫妻と落ちあう。

二人は、空港近くのホテルに、この日の午後着いたところだ。
寒い東京から、厚着で来てしまったために、大汗をかいたという。
ホテルで汗を流してから、バスで来てくれた。
無事、石垣島で再会できたことを喜ぶ。

「たかしの店」(石垣市新栄町22-24)まで、歩いて15分ぐらいかかる。
街灯のすくない暗い道を三人で歩く。

灯りがまぶしい「たかしの店」に到着。
店内に入る前に、記念撮影。

201211160190201211160189

店主の石垣隆(たかし)さんに挨拶し、今夜は居酒屋の客として飲み、かつ食らう。
料理の写真を撮ることができなかったが、どれも島の食材を生かした美味しいものばかりだった。

201211160191

まずは、生ビールで乾杯。

そうこうしているうち、何やら隣りの店からにぎやかな島唄の合唱が聞こえてきた。
はじめは事情がわからず、店の奥か二階に飲み屋があるのかと思っていた。

話を聞いて納得。
隣りは「SWING」という店、開店七周年だとかで人が集まっているという。
たかしさんから、明晩のMOTELライブの前宣伝に隣りで歌ってくれませんか、と言われて動揺する二人。

私もくっついて隣りの店に入ったが、人いきれでムンムンするスナックだった。
那覇にも石垣にも民謡酒場がたくさんあったが、ここは民謡スナックとでも形容すればいいのか。
ちゃんとステージもしつらえてあり、ステージ上ではおりしも演奏中。

すぐにこのステージにあげられて、MOTELの二人もギターを借りてぶっつけで歌った。
やんやの喝采。
翌日のライブにたくさん来てくれるといいなぁ……。

201211160193

座る場所もないほど混雑していたので、私ひとり「たかしの店」に戻り、店主のたかしさんと少し話す。


じつは事前に知っていたのだが、私が沖縄に来る直前、石垣市民会館でこんなライブが催されていたのだ。

・11月14日(水)佐渡山豊×山崎ハコ 2マンLIVE
場所:沖縄県石垣市浜崎町1丁目1番2 「石垣市民会館 中ホール」 
TEL:0980-82-1515・1516 
料金:前売り ¥3500 当日 ¥4000
開場18:00 開演19:00
出 演:佐渡山豊、山崎ハコ 
チケット発売:たかしの店、タウンパルやまだ、ブックスきょうはんやいま店、シティジャック 
お問い合わせ:たかしの店


店にはこのコンサートのポスターも貼られていた(写真を撮ってくればよかった)。
聞くと、たかしさんが主催者(の一人?)だったそうだ。

山崎ハコさんのファンである私は、大喜び。
じつは、宿泊先のホテルのロビーに佐渡山さんのスタッフだという方がいらして、「たかしの店」の場所など教えてくださった。
その方から、佐渡山豊・山崎ハコ コンサートのことも聞いていたが、思わぬつながりに驚いた。
ハコさんは、風邪気味で声が出ず、鍼を打ちながらのステージだったそうだが、本番になるといつもの張りのある歌声で、感動的だったとか。

うーん。
残念なニアミスだった。
一日二日早めに来て、聴いてみたかった……。


そんなこんなで、この夜は遅くまで「たかしの店」で歓談し、二人は当然のように島酒(泡盛)へ移行。
三人(ほろ酔い二名+下戸一名)でタクシーに乗って、それぞれのホテルに戻ったのだった。


(つづく)

|

« 【遊】沖縄訪問記 (6) 石垣市内散策(続) | トップページ | 【遊】沖縄訪問記 (8) 石垣島一周観光バス »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

ちょっと遠くへ」カテゴリの記事

山崎ハコ」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

須藤もん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/56168572

この記事へのトラックバック一覧です: 【遊】沖縄訪問記 (7) たかしの店:

« 【遊】沖縄訪問記 (6) 石垣市内散策(続) | トップページ | 【遊】沖縄訪問記 (8) 石垣島一周観光バス »