« 【遊】美瑛三日目 | トップページ | 【遊】美瑛四日目 »

2013年1月22日 (火)

【読】深夜、本を読む

力仕事(除雪作業)で疲れたのか、早々に寝てしまったのに……深夜、バッチリ目覚めてしまった。

さすがに北海道の夜は冷える。
外に出てみたら寒かった。

眠くならないので、前日から読みはじめた本を開く。
『9条どうでしょう』(ちくま文庫) 内田樹/小田嶋隆/平川克美/町山智浩
おもしろい。

改憲派・護憲派、ともに頭のかたいことばかり言い続けている昨今。
ちょいと違った視点から憲法を考えてみたいと思う。

「憲法も自衛隊もアメリカが戦略的に敗戦国日本に与えたもので、矛盾するものではない」という内田樹氏の見解が興味ぶかい。

日本は戦争でアメリカにこてんぱんにやられ、占領され、いまだに米国の「手下」である。
さて、こんな状況で憲法9条変えますか? ―― ということだろう。

|

« 【遊】美瑛三日目 | トップページ | 【遊】美瑛四日目 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

内田樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/56596568

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】深夜、本を読む:

« 【遊】美瑛三日目 | トップページ | 【遊】美瑛四日目 »