« 【歩】きょうから6月 | トップページ | 【読】「親鸞 完結篇」7月から新聞連載 »

2013年6月 1日 (土)

【遊】北山公園菖蒲園、再訪

午後、自転車に乗って片道3kmほどのところにある、北山公園へ。
菖蒲がだいぶん咲いている頃だと思って。

はじめて西武線の線路を渡り、都立八国山緑地(はちこくやまりょくち)に足を踏みいれてみた。

撮影 2013/6/1(土) 東京都東村山市

201306010024201306010027

201306010026

埼玉県所沢市と境を接する、狭山丘陵の一画。
土曜日とあって、散歩する人がちらほら。

線路の南側にある、「八国山たいけんの里」にも立ち寄ってみた。
ここに入るのは、これで二度目か三度目。
こどもたちが中で遊んでいた。
なかなかいい施設だ。

201306010010

201306010022201306010018

ここには、近くの「下宅部遺跡」(しもやけべいせき)の出土品の収蔵・展示室がある。
気分は縄文人。

201306010017

そして、北山公園の菖蒲園へ。
前回、5月16日に来たときは、ほとんど咲いていなかったが、半月たった今日、ちらほら咲いていた。
6月8日から23日まで、東村山菖蒲まつりが開かれる。
その頃がいちばんの見ごろだろう。

201306010075

201306010051

201306010056

201306010069

業者の人が、いっしょうけんめい養生していた。

201306010065

園内の一画に、遠目からでもよく目立つ大きな樹があった。
ハナキササゲ(ノウゼンカズラ科)という、珍しいものらしい。
きれいな花だ。

201306010063201306010061

201306010060

|

« 【歩】きょうから6月 | トップページ | 【読】「親鸞 完結篇」7月から新聞連載 »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

四季 夏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【遊】北山公園菖蒲園、再訪:

« 【歩】きょうから6月 | トップページ | 【読】「親鸞 完結篇」7月から新聞連載 »