« 【雑】BLUE SEAL | トップページ | 【楽】MOTEL(須藤もん&対馬照) ライブ予定 8~9月 »

2013年7月23日 (火)

【読】今日の読書

蒸し暑い一日。
午後4時現在、気温30度、湿度60%ほどか。
曇り空で、いまにも雨が来そうだ。

午前中、市の無料定期健診。
簡単な内容で、問診、検尿、採血、血圧、心電図、身長体重腹囲測定、それだけ。
三か月に一度通院して、尿と血液検査しているから、それほどありがたい健診でもない。

午後は雑用をこなし、その後、図書館から借りてきた椎名誠氏の本を読みはじめた。
死について思い巡らす内容の本。
(『ぼくがいま、死について思うこと』 新潮社)

「友人の鳥葬」というタイトルを見て、ぎょっとしたが、これは椎名夫妻の共通の友人だったチベット人の話だった。
椎名夫人の渡辺一枝さんは、この友人の鳥葬に、特別に許されて立ち会ったという。

チベットの死生観では、死者の痕跡を一切なくしてしまうのがシキタリなんだそうだ。
当人の写真はもちろん、故人の書いた文字や持ち物、衣類など、一切合財、人にやったり捨てたりするという。
集合写真などでは、故人の顔だけハサミで切り取ってしまうという徹底ぶり。

椎名氏自身の肉親や友人の死を、氏の書き物としては珍しくシンミリと語っている。
読みはじめたばかりだが、ズシンと響いてくる内容の一冊。

「1987年から2012年まで、毎年、一、二度。長い時で半年。短くても一か月という日数で通い続け、ほぼ全域を旅している妻(渡辺一枝)は、チベットにかんする本をかなり出している」 そうだ。 (本書 P.54)
読んでみたいと思う。

       

|

« 【雑】BLUE SEAL | トップページ | 【楽】MOTEL(須藤もん&対馬照) ライブ予定 8~9月 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

椎名誠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/57849726

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】今日の読書:

« 【雑】BLUE SEAL | トップページ | 【楽】MOTEL(須藤もん&対馬照) ライブ予定 8~9月 »