« 【雑】今年のぶどう | トップページ | 【雑】さわやかな朝 »

2013年8月27日 (火)

【読】神国日本…だったんだね

昨日の東京新聞 「こちら特報部」 で読み、ラジオ(TBSラジオ)でも言及されていた、興味ぶかい本。

『黙って働き笑って納税』 里中哲彦 著
 現代書館 2013年8月発行 1,700円(税別)

ずっと思い続けているのだけれど、あの戦争の時代、どうしてあんなことになったんだろう。
「神国日本」――ニッポンをとりもどす!と、威勢のいいことを言い続ける人たちが、いまだにいるけれど、取り戻すって、まさかね。

東京新聞 201/8/26(月) 記事

20130826_tokyo_shinbun

こんな本もあったな。
まだ読んでいないけど。

早川タダノリ 著
『神国日本のトンデモ決戦生活 ―広告チラシや雑誌は戦争にどれだけ奉仕したか』

 合同出版 2010年8月発行 1,800円(税別)

|

« 【雑】今年のぶどう | トップページ | 【雑】さわやかな朝 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

あの戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/58074558

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】神国日本…だったんだね:

« 【雑】今年のぶどう | トップページ | 【雑】さわやかな朝 »