« 【読】図書館から借りてきた本 | トップページ | 【遊】神代植物公園のダリヤとバラ »

2013年10月18日 (金)

【読】「逆説の日本史」

一昨日、図書館から借りてきた本を読みはじめた。
私は、この井沢元彦さんの史観が嫌いではない。
歴史観に好きも嫌いもないものだが、トンデモ史観というのもあるので。
まあ、この人の著作をそれほど読んでいないので、なんとも言えないが。

キワモノ的に見られることの多い、この井沢元彦さんの「逆説の日本史」シリーズ。
なかなか面白く、ほう、と感心する目のつけどころを感じる。

井沢元彦 『逆説の日本史 17 江戸成熟編』
 ―アイヌ民族と幕府崩壊の謎―

 小学館 2011/2/19発行
 本文447ページ+年表 1,600円(税別)

とりあえず、私が関心を持っている、第一章「アイヌ民族のルーツと展開編」だけでも読んでみようと思う。

よせばいいのに、Amazonに寄せられている「書評」を覗いてみた。
9件あった。
こういう本に対しては、ネトウヨと呼ばれる輩がほとんど内容のない、書評とも言えない攻撃をしていることが多いのだが、珍しくそういう投稿はなかった。

さらに、Wikipediaを見ると、この人は「新しい歴史教科書をつくる会」に所属しているという。
うーん、何者なんだろうな。

|

« 【読】図書館から借りてきた本 | トップページ | 【遊】神代植物公園のダリヤとバラ »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

アイヌ民族・アイヌ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/58409220

この記事へのトラックバック一覧です: 【読】「逆説の日本史」:

« 【読】図書館から借りてきた本 | トップページ | 【遊】神代植物公園のダリヤとバラ »