« 【読】こんな本もあった | トップページ | 【歩】今夜は雪? »

2013年12月17日 (火)

【遊】ひさしぶりに芝居なんぞを

楽しみにしていた芝居を観てきた。
劇場に足を運ぶのは、ほんとうにひさしぶり。

三軒茶屋駅近くにあるキャロットタワー。
上々颱風が、この三階にある世田谷パブリックシアターで毎年ライブを開いていた。
今では懐かしい思い出だ。

世田谷パブリックシアター/シアタートラム
http://setagaya-pt.jp/

201312170004 201312170003

 

 

今日の芝居は、このビルの一階にある小劇場 「シアタートラム」で。
何度も行っているタワーなのに、この小劇場があることは知らなかった。

201312170002 201312170001

山崎ハコさんが出演するので、チケットをとってあった。
太宰治の未完の絶筆をモチーフに北村想が作った「グッドバイ」。

シスカンパニー公演
 日本文学シアター Vol.1 [太宰 治]
  グッドバイ
作 : 北村 想  演出 : 寺十 吾
出演 : 段田安則、蒼井 優、柄本 佑、半海一晃、山崎ハコ、高橋克実

Goobye_pamph1 Goobye_pamph2

1時間40ほどの舞台。
暗転でセットを変化させる舞台装置が効果的だった。

よくできた芝居。
滑稽でありながら、ホロッとさせるものがあり、ひさしぶりに涙なんか流してしまった。
主役の段田安則さんと蒼井優さんの演技はさすが。
脇役の高橋克実さん、柄本佑さん、そして、屋台のおでん屋を演じる半海一晃さんの演技がひときわ光っていた。

もちろん、おめあての山崎ハコさんもすばらしい役者ぶり。
流しの「茜」役がぴったりはまっていて、ギターの弾き語りで歌う「きょうだい心中」(フルコーラス)と、劇中歌「夜の日傘」(北村想作詞・山崎ハコ作曲)も印象深かった。

ラストは圧巻。
不覚にも涙がでた。
12月28日まで公演している。

SIS company inc. Web / produce / シス・カンパニー公演 グッドバイ
http://www.siscompany.com/good/

|

« 【読】こんな本もあった | トップページ | 【歩】今夜は雪? »

【遊】おでかけ日誌」カテゴリの記事

【楽】音楽日誌」カテゴリの記事

山崎ハコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【遊】ひさしぶりに芝居なんぞを:

« 【読】こんな本もあった | トップページ | 【歩】今夜は雪? »