« 【読】内田樹 「私家版・ユダヤ文化論」 | トップページ | 【読】五木寛之 「親鸞」 完結 »

2014年7月 7日 (月)

【雑】過去最強クラスの台風接近中

今日も梅雨空。

午前中、仕事関係の勉強会の集まりへ。
スーパーで買い物して家に帰り、ラジオを聞きながら本を読んで過ごしていた。

雨がまた降りはじめた。

「過去最強クラス」と言われる強力な台風8号が、沖縄に接近中。

今週末には関東地方も影響を受けるのだろうか。
土曜日の昼の便で北海道に向かう予定なのだが……。

気象庁のサイトより
 http://www.jma.go.jp/jp/typh/1408.html

20140707_weathermap_2

過去最強クラスに発達のおそれ 台風8号あす沖縄に最接近 | 地震予測検証・地震予知情報 / 防災情報【ハザードラボ】
 http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/6/4/6453.html

過去最強クラスに発達のおそれ 台風8号あす沖縄に最接近
 気象庁によると、大型で非常に強い台風8号は、あす(8日)には沖縄に最も接近する見込みで、沖縄地方に接近するにともないさらに勢力を増し、特別警報発表の対象となる「数十年に一度程度」の規模にまで発達するおそれもあるとして、厳重な警戒を呼びかけている。
 大型で非常に強い台風8号は、今日(7日)午前9時45分現在、沖縄の南海上を時速20キロで北西に進んでおり、中心気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルとなっている。
 台風8号は、沖縄地方に接近するにつれ、さらに勢力を増す見込みで、あす(8日)午前9時には宮古島の南東約80キロの海上に達し、中心気圧は910ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルと、猛烈な強さに発達すると予想されている。
 沖縄地方では、「数十年に一度程度」の規模の台風接近に関する特別警報について、「中心気圧が910ヘクトパスカル以下」、「最大風速が60メートル以上」などとの発表基準を設けているが、台風8号は、この発表基準を満たすレベルまで発達するおそれがあり、同地方では厳重な警戒が必要。


昨夜から読みはじめている本。
発売直後に買ってあったものの、まだ読んでいなかった。

畏敬する塩見鮮一郎さんの力作。

塩見鮮一郎 『解放令の明治維新 ――賤称廃止をめぐって』
 河出書房新社 河出ブックス 2011/6/20発行
 206ページ 1,300円(税別)

― Amazonより ―
明治4年、一片の太政官布告で、穢多非人ら賤民は解放された。しかし本当に解放されたのか。解放令以前以後の、血と涙、努力と思惑の社会政治学。
【目次】
はじめに
第1部 幕末の解放令
 1 アンクル・トムの解放
 2 弾左衞門の覚醒
 3 松本良順の奇策
 4 町奉行の方策
 5 軍病院の夢
第2部 解放への道筋
 1 公議所が発火点
 2 皇国統一戸籍
 3 大江卓の計略
 4 民部省と大蔵省
 5 死牛馬勝手の怪
第3部 解放令の波紋
 1 廃藩置県と解放令
 2 地租と解放令
 3 弾左衞門役所の終焉
 4 通達と波紋
 5 美作津山一揆
 6 筑前竹槍一揆
第4部 様々な解放と弾圧
 1 芸娼妓の解放
 2 香具師・虚無僧・乞胸など
 3 むすび
付章 髪結・三味聖・夙・算所村などの解放

|

« 【読】内田樹 「私家版・ユダヤ文化論」 | トップページ | 【読】五木寛之 「親鸞」 完結 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

【雑】きまぐれ日誌」カテゴリの記事

こんな本を読んだ」カテゴリの記事

四季 夏」カテゴリの記事

塩見鮮一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【読】内田樹 「私家版・ユダヤ文化論」 | トップページ | 【読】五木寛之 「親鸞」 完結 »