« 【読】池澤夏樹さんの「終わりと始まり」 | トップページ | 【読】今日も秋晴れ、自転車、図書館 »

2014年10月17日 (金)

【読】秋晴れ、自転車で本屋と図書館へ

雲ひとつない、と言いたいほどの秋晴れ。
陽ざしが暑いほどだ。

自転車で近くの本屋と図書館へ。
風がきもちよかった。

201410170008

201410170001201410170005

驚いたことに、フヨウがまだ咲いていた。
キバナコスモスも健在。

図書館では、気になっていた小説が収録されている本を借りてきた。

調布市せんがわ劇場で上演中(19日まで)の「風煉ダンス」の芝居、「まつろわぬ民」 の主演 白崎映美さん。
彼女がこの小説に感銘を受けたことが、演劇化のきっかけだったと聞いたので。

青森県出身の木村友祐さんが書いた 「イサの氾濫」 という小説。
「すばる」 2011年12月号に発表されたもの。
読んでみたかったのだ。

『文学 2012』 日本文藝家協会
 講談社 2012/4/13発行 312ページ 3,300円(税別)

201410170011_2201410170009_2

風煉ダンス
http://furen-dance.info/matu/matu_top.html

白崎映美&とうほぐまづりオールスターズ 1st album 『まづろわぬ民』

このアルバムに収録されているMCと朗読を聴くと、わかる。

収録曲
1.タマシズメタマオコシ (作詞・作曲: 白崎映美)
2.とうほぐまづりのテーマ (作詞・作曲: 白崎映美)
3.皆様の人生にファンファーレを (作詞・作曲: 白崎映美)
4.月夜のらくだは泣いてるだろか (作詞: 白崎映美 / 作曲: 白崎映美, 須田義和)
5.ままふぇ (作詞・作曲: 白崎映美)
6.MC
7.まづろわぬ民 (作詞・作曲: 白崎映美)
8.第一東北応援歌 (作詞・作曲: 白崎映美)
9.丘を越えて (作詞: 島田芳文 / 作曲: 古賀政男)
10.朗読「イサの氾濫」より (木村友祐)

→ 過去記事 2014年10月11日 (土)
【遊】演劇 「まつろわぬ民」 を観る: やまおじさんの流されゆく日々
 http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-ef92.html

|

« 【読】池澤夏樹さんの「終わりと始まり」 | トップページ | 【読】今日も秋晴れ、自転車、図書館 »

【読】読書日誌」カテゴリの記事

こんな本を手に入れた」カテゴリの記事

四季 秋」カテゴリの記事

図書館」カテゴリの記事

東大和界隈」カテゴリの記事

白崎映美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【読】池澤夏樹さんの「終わりと始まり」 | トップページ | 【読】今日も秋晴れ、自転車、図書館 »