« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の5件の記事

2016年7月28日 (木)

【雑】梅雨明け、とな

今日、ようやく梅雨明け宣言。

人間が「梅雨明け」と言っているだけで、自然(気象)の側では、知ったこっちゃない、なんだろうけど。

気分的に、夏到来という感じ。
寝苦しい夜が続くのかと思うと、うんざりするものの、やはり夏空はうれしい。
なんとなく、元気がでてくる。

でも、予報を見ると、よく言われる「梅雨明け十日」のような晴天続きは期待できそうもない。

東大和市のピンポイント天気 - 日本気象協会 tenki.jp より
http://www.tenki.jp/forecast/3/16/4410/13220.html

20160728_weather

20160728_2_weather

夏山シーズンだなあ。
また、高い山に行きたいなあ。

【四半世紀前の写真】
 1990.7.21 北アルプス 鹿島槍・爺ヶ岳 縦走のとき

900721_04900723_17

900723_06

あの頃、ボクも若かった~♪

| | コメント (0)

2016年7月26日 (火)

【雑】梅雨明け間近

今日も雨。
蒸し蒸しする梅雨空だ。

20160726_2_weather

梅雨明けは、私の予想では金曜日あたり。

20160726_weather

6月末から、身辺にいろいろあって、たいへんなひと月あまりだった。

梅雨が明けて、からっと晴れたら、気持も晴れるだろうか。

| | コメント (0)

2016年7月20日 (水)

【雑】36年前

今日もまた、暑くなりそうだ。

やけにはっきりした夢をみて、朝早く目がさめてしまった。
夢のなかには、なぜか友人夫妻と母がでてきた。

7月20日は、36年前に父が亡くなった日。
私はまだ二十代で、遠く離れた東京にいたため、父の最期には間にあわなかった。
炎天下、心筋梗塞による急死だった。

徹夜の仕事をしていたところ、仕事場に電話がはいって、父の死を知った。
あの夜も暑かった。

母の命日はいつも意識しているのだが、父の命日は、ともすれば忘れがち。

今朝は、わが家に置いてあるちいさな仏壇に線香をあげて、手をあわせた。

生きていくことはせつない――そう言った友人がいる。
せつないことが多いけれど、それでも生きていく。

そんなことを思う、夏の日。

20160720_weather_2

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

【雑】4年前

今日も晴れて暑い。
当地の予想最高気温は32.7度。
夕方から、ところによって雷雨の予想だ。

4年前の今日、北海道に住んでいた母が遠くへ逝った。
長い入院生活の末のことだった。

毎年、この日には旭川近郊へ墓参りに行っていたのだが、今年は帰省できなくなった。

今日は、わが家にあるちいさな仏壇に線香をあげて、手を合わせる。

あの日も、その後の葬儀のときも、美瑛は暑かったような覚えがある。

今日の美瑛町の天気

20160714_weather_biei

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

【楽】ハコさんの七夕ライブ

ひさしぶりのブログ投稿。

このところ猛暑が続いている。
先週の土曜日、ひさしぶりに山崎ハコさんのライブに行った。

場所は、大塚の「Hearts+」というライブハウス。
私は初めての店だが、ハコさんのライブはここでよく開かれている。
念願かなって、というところ。

大塚Hearts+
http://hearts-web.net/plus/

直前までの天気予報では、雨で南風が強いということだったので、心配していた。
長靴を履いていこうかと思ったほどだが、ほとんど雨は降らなかった。

2016070915534220160709170337

19時開演。
電話予約してあって、16時から店頭でチケット交換。
ファン仲間の一人にひさしぶりに会い、駅前のファミレスでお話をしながら会場時刻の17時前までをすごした。

七夕ライブにちなんで、ハコさんの衣装は着物風。
鮮やかな色合いで、かわいらしかった。
店内の照明によく映えていた。

私は、後ろの席で遠くから見ていたのだが、歌っているときもMCのときも、ハコさんの表情が生き生きしていて、とてもよかった。
MCでは、いつものようにいろんな話をしてくれた。
音響もよくて、いいライブだったなあ。

いつもながら、安田裕美さんのギターにもうっとり。

2016/7/9(土) 山崎ハコ with 安田裕美 七夕ライブ
 大塚Hearts+

セットリスト(メーリングリストの投稿を参考にさせていただいた)
1.望郷
2.織江の唄
3.ヨコハマ
4.さくらんぼⅠ
5.ききょうの花
6.くちなし
7.ひまわり
休憩
8.旅の人
9.天の川で
10.空の舟
11.縁 えにし
12.かんかん照り(井上陽水)
13.歌っ子
14.今日からは
アンコール
E1.未来の花
E2.気分を変えて

めったに聴けない「旅の人」や、マキシングル「やさしい歌」(2002年発売)に収録されている「天の川で」を聴くことができて、うれしかった。

ハコさんのライブには、なかなか行けないのだけれど、今回はおもいきって行ってみてよかった。そう思う。

  

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »