« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月の4件の記事

2017年12月30日 (土)

【読】2017年に読んだ本

常日頃、読んだ本をPCのメモ帳に記録している。
そうしないと、いつ頃どんな本を読んだのか、すぐに忘れてしまうから。

今年(2017年)一年間に読んだ本は82冊。
毎年、100冊ぐらいは読みたいと思っていても、そうそうたくさん読めるものではない。
集中して読めば、もっとたくさん読めるのだけれど。

今年、印象に残った本をあげてみたい。

※読書メーターというSNSを利用して、感想などを書いています。
 よろしければ、ご覧ください。
https://bookmeter.com/users/466409/books/read

【木村友祐さんの本】

三年ほど前に読んだ『イサの氾濫』(白﨑映美さん主演の芝居「まつろわぬ民」のモチーフになった小説)。
この作者である木村友祐さんの本を何冊か読み、感銘を受けた。

『野良ビトたちの燃え上がる肖像』 新潮社 (2016)
『海猫ツリーハウス』 集英社 (2010)
『聖地Cs』 新潮社 (2014)

いずれも図書館から借りて読んだ。

  

今年、新刊がでたというので、さっそく図書館にリクエストした。

【長倉洋海さんの本】

たくさんの写真集や書籍を出版している長倉洋海さん。
今年は、図書館から借りてきたり、手持ちの本を、まとめて読んだ。

『私のフォト・ジャーナリズム ―戦争から人間へ』 平凡社新書 558 (2010)
『フォト・ジャーナリストの眼』 岩波新書 223 (1992)
『ワタネ・マン ―わたしの国アフガニスタン』 偕成社 (2002)
『北の島 グリーンランド』 偕成社 (2011)
『南の島 カピンガマランギ』 偕成社 (2011)
『アフガニスタン ぼくと山の学校』 かもがわ出版 (2014)
『アフガニスタン 敗れざる魂 ―マスードが命を賭けた国』 新潮社 (2002)
『若き獅子マスード アフガン1983-1988』 河出書房新社 (1989)
『地を這うように 長倉洋海全写真1980-95』 新潮社 (1996)
『獅子よ瞑れ アフガン1980-2002』 河出書房新社 (2002) 大判写真集
『子どもたちのアフガニスタン』 岩波ブックレット559 (2002)
『人間が好き アマゾン先住民からの伝言』 福音館書店 (1996)

 

【池澤夏樹さんの本】

池澤夏樹さんは、私が愛読する作家のひとり。
過去の作品を図書館から借りて読んだ。

『双頭の船』 新潮社 (2013)
『骨は珊瑚、眼は真珠』 文藝春秋 (1995)
『アトミック・ボックス』 毎日新聞社 (2014)
『キトラ・ボックス』 角川書店 (2017)

『アトミック・ボックス』と『キトラ・ボックス』の連作がよかった。

 

池澤さん個人編集の日本文学全集が面白そう。
これは近くの図書館で揃えてくれているので、いつか全巻読破に挑戦したい、なんて思っている。
一冊だけは自分で購入した。

『日本語のために』 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 30) 河出書房新社 (2016)

【村上春樹さんの新作】

図書館では予約待ちで、いつになったら借りられるのかわからないため、ブックオフで古書を購入して読んだ。読みおえた本は、図書館に寄贈。

それなりに面白かったが、私は、彼の中編・短編のほうがいいと思う。

『騎士団長殺し 第一部 顕れるイデア編』 新潮社 (2017)
『騎士団長殺し 第二部 遷ろうメタファー編』 新潮社 (2017)

 

【岡崎武志さんの新刊】

出版記念イベントで、サインしていただいた。
この本で佐野洋子さんの面白さに目ざめ、何冊か佐野さんの本も読んだ。

『人生散歩術 ―こんなガンバラナイ生き方もある』 芸術新聞社 (2017)

【佐野洋子さんの本】

佐野洋子/西原理恵子/リリー・フランキー 『佐野洋子対談集 人生の基本』 講談社 (2011)
佐野洋子 『右の心臓』 小学館文庫 (2012)
佐野洋子 『シズコさん』 新潮社 (2008)
佐野洋子 『がんばりません』 新潮文庫 (1996)

 

【印象に残った新書】

小熊英二 『生きて帰ってきた男 ―ある日本兵の戦争と戦後』 岩波新書1549 (2015)
平岡昭利 『アホウドリを追った日本人 ―一攫千金の夢と南洋進出』 岩波新書1537 (2015)
金坂清則 『イザベラ・バードと日本の旅』 平凡社新書754 (2014)

  

【イザベラ・バードをめぐって】

イザベラ・バードの研究家・金坂清則さんのきれいな写真集。

この金坂さんが『完訳 日本奥地紀行』(全4巻)を翻訳している。
図書館から借りて読んでいるが、活字の小さいのが、つらい。
これは年越しになる。

イザベラ・バード/金坂清則(訳注) 『完訳 日本奥地紀行1 横浜―日光―会津―越後』 平凡社東洋文庫819 (2012)

目が悪くなる前に、これからも本を読み続けたい。
楽しみとして。

| | コメント (0)

【雑】2017年の思い出 (3)

2017年の振り返り。その後半、8月から12月まで。

7月は身辺慌ただしく、遊びに行くことがなかった。

8/5(土)
広徳寺「エスグラビティ」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」のライブ。
今年は、このバンドのライブに何度も足を運んだ。

20170805180640

8/24(木)
「狛江中央公民館」へ、映画を見にいった。
M.A.P.の高山正樹さん主催の映画祭。
ずっと見たいと思っていた洋画「フリークス」と、もう一本は「第九条」という現代映画。

20170824093803_2

8/27(日)
やはり、高山正樹さん主催の映画祭。会場は喜多見のM.A.P.。

M.A.P.のブログ M.A.P.after5
http://mapafter5.blog.fc2.com/

この日は、「赤軍PFLP―世界戦争宣言」(若松孝二・足立正生監督)、「日本心中」、「天皇と軍隊」の三本を見たあと、足立正生氏と鈴木邦男氏ほかのトークショーもあって、充実していた。
写真はない。

8/28(月)
八王子の「むしくい堂」という古書店で、岡崎武志さんと山本善行さんのトークショー。
写真がない。
できて間もない古書店。なかなか洒落た店構え。

古書むしくい堂│東京・八王子の古本屋
http://www.mushikuido.com/

9/9(土)
千歳烏山の「TUBO」で、「星ノ飛ブ夜」のライブ。

20170909174708

9/17(日)
三鷹駅前の「武蔵野芸術劇場」で、「アフガニスタン山の学校支援の会」の総会と、写真家・長倉洋海さんのスライドトーク。

20170917181338

10/8(日)
横須賀まで電車ででかけた。
「ルビア・エデン」という店で、「星ノ飛ブ夜」のライブ。
横須賀には、はじめて行った。ここは、西川郷子さんの郷里。
横須賀海軍カレーを食す。

20171008153225_220171008164559

 

 

10/22(日)
両国の「シアターX(カイ)」で、芝居を観る。
ピープルシアターの「燃えあがる荒野」。これは、船戸与一原作「満州国演義」(全8巻)の演劇化。
今年話題を集めたいしだ壱成が敷島三郎役で出演していた。

ピープルシアター
http://peopletheater.jp/

201710_1_220171022131044_2

11/3(金)~11/5(日)
北海道へ。
友人夫妻の「MOTE(須藤もん&対馬照)」と井上としなりさんのライブツアーに同行して、札幌、芦別、小樽とまわった。
来年も行けるといいな。

札幌 「才谷屋」

20171103215353

芦別 「珈琲 貘」

20171104201325

小樽 「なまらや」

20171105221037

11/24(金)
江戸東京たてもの園のライトアップを見に行った。

20171124171640

20171124171700

20171124

11/26(日)
恒例の深大寺新そばまつりへ、友人夫妻と。

20171126111921

20171126115025

12/2(土)
喜多見(狛江市)の「M.A.P.」へ。
「うちなー噺と琉球舞踊とぶくぶく茶」というイベントに参加。
藤木勇人さん(しぃさー)のうちなー噺が新鮮だった。
沖縄のぶくぶく茶も、はじめていただいた。

20171202123015_220171202144507

 

うちな~噺家 志ぃさー 藤木勇人
http://shiser.jp/

12/18(土)
今年最後のライブ観戦。
洗足の「プリモ芸術工房」で、「星ノ飛ブ夜」と「山猫合奏団」のジョイントライブ。

20171218184053_220171218184110
20171218190732

12/22(金)
姪の結婚式で大阪に行った。
せっかくなので、万博記念公園にある「国立民族学博物館(みんぱく)」を見学。
二時間ほど館内を歩きまわったけれど、展示物が膨大なため、駆け足になった。

20171222_220171222_1

2017122213571920171222142815

 

 

12/23(土)
大阪滞在。
ホテルの近くの「大阪歴史博物館」を見学。
ここも立派な博物館で、見ごたえがあった。
あまり時間がとれず、一時間ほどで駆け足の見学だった。
みんぱくとともに、また訪れたい場所だ。

20171223_1

20171223_220171223_3

今年もたくさん遊んだ。
来年も元気で、あちこち出かけたいな。

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

【雑】2017年の思い出 (2)

今年2017年、一年の振り返りの二回目。

 

イベントや芝居、ライブなど、たくさん行ったな。

 

4/1(土)
吉祥寺の「キチム」というライブスペースで、宮里千里さんのイベントがあった。
池澤夏樹さんがゲスト出演というので、でかけた。
久高島のイザイホーの音源が紹介され(CDにもなっていて、会場で購入)、池澤さんとのトークショーもあった。

 

20170401173837

4/9(日)
神保町の「楽屋」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」と、「山猫合奏団」(高山正樹さん他)のジョイントライブがあった。
この二組のバンド(ユニット)の共演は、聴きごたえがある。

 

「星ノ飛ブ夜」の三人(ボーカル、ギター、パーカッション)に、「山猫合奏団」のピアノとチェロが加わると、音に厚みができて、すばらしいハーモニーとなる。

 

20170409180654

4/11(火)
国分寺の「クラスタ」で、浜田隆史さんのライブ。
はじめて浜田さんのステージを見ることができた。
浜田さんのCDを何枚か購入。
写真は撮らなかった。

 

浜田隆史/オタルナイ・レコードのホームページ
http://www.geocities.jp/otarunay/

 

4/16(金)~4/18(火)
旅行会社のツアーで、二泊三日の久米島旅行。
沖縄本島と石垣島、竹富島には行ったことがあるが、久米島は初めて。
同じホテルに二泊し、島内は観光バスでまわった。

 

詳しいことは、このブログにも書いた。ご覧いただけるとうれしい。

 

【遊】久米島紀行2017 (その1): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/2017-1-90f6.html

 

【遊】久米島紀行2017 (その2): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/2017-21-32ca.html

 

【遊】久米島紀行2017 (その3): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/2017-3-5ed3.html

 

Kumejima_map

20170417100143

5/3(水)
道志村へ移住した友人のイベントを見に、車ででかけた。

 

道志村移住支援センター
https://www.do-shift.com/

 

20170503100106

20170503102749

 

5/6(土)
世田谷の「バールぽろん」という店で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」のライブ。
こぢんまりしたバーのカウンターで、アンプラグド(マイクなし)の演奏を楽しんだ。

 

20170506180258

 

5/7(日)
稲城の「城山体験学習館」へ。
写真家・高橋美香さんの写真展と、スライドトーク。

 

20170507120626

 

20170507160837

 

高橋美香さんの著作。

 

 

 

5/13(土)・5/14(日)
恵比寿の「東京都写真美術館」へ。
写真家・長倉洋海さんの写真展と、トークイベント。

 

Nagakura_hiromi

 

2017051312275120170513130912

 

20170513130158

 

5/13(土)・5/14(日)
同じ日の夜は、渋谷の「渋谷文化総合センター 大和田伝承ホール」で、二日間連続の山崎ハコさん「バースデイライブ」へ。
ハコさんも、今年還暦を迎えたが、ますますパワフルだ。

 

20170514162044Yamasaki_hako

 

5/20(土)
昼は、渋谷の「アップリンク」で高田渡さんのドキュメンタリー映画を観る。
夜は、高円寺の「コクテイル書房」という古本酒場で、岡崎武志さんのイベント「トリオ・ザ・ポエム」に参加。岡崎さんが出版した詩集の記念イベントだった。
私には珍しく、「コクテイル」の二階で開催された打ち上げにも参加。

 

2017052012081520170520155226

 

岡崎武志さんのブログ okatakeの日記
http://d.hatena.ne.jp/okatake/

 

6/3(土)
高円寺の劇場「座・高円寺」へ、白﨑映美さん主演の芝居「まつろわぬ民」(風煉ダンス)を見にいった。
三年前、仙川でこの芝居の初演を観た。今回は、内容も変わっての再演。

 

Matsurowanutami2017_2

 

20170603125030_3

 

20170603164018

 

風煉ダンス まつろわぬ民2017特設ページ
http://furen-dance.info/matu2017/matu_top.html

 

6/24(土)
狛江(喜多見)の「M.A.P.」へ、西川郷子さんと“イサジ式”(こういう芸名)さんのライブ「ニシカワ MEETS フォーク」を聴きに。
この二人の組み合わせは、はじめて聴いたが、味のある、いい音楽だった。

 

20170624175814

| | コメント (0)

2017年12月28日 (木)

【雑】2017年の思い出 (1)

今年も残すところ三日。
子どもの頃のような、年末年始の浮き立つ気分はなくなったものの、年の瀬はなんとなく気持ちがちがう。

 

今年も楽しい思い出がたくさんできた。

 

このところブログに何か書くことがめっきり少なくなって寂しいけれど、年に一度は過ぎ去った日々を振り返ってみるのもいいだろう。
何回かに分けて写真中心に、この一年のイベントを書き記してみたい。

 

2017年1月

 

1/12(木)
「新宿ピカデリー」で中島みゆきのライブ映像「一会」を観た。
いつか、じかに観たい中島みゆきのライブ。
なかなか実現しそうもないので、せめてものライブ映像。
さすが、みゆきさん。みごとなパフォーマンスだった。

 

20170112110652_2

1/29(日)
国立の「ギャラリービブリオ」で開催された「中川フォークジャンボリー」というイベントに参加。
中川五郎さんと岡崎武志さんがメインのイベント。
この夜は、白﨑映美さんが出演するというので、行ってみた。
こぢんまりした畳の会場で、映美ちゃんを間近に見ることができた。

 

20170129210040

 

2/4(土)
三鷹の「バイユーゲイト」で、MOTEL(須藤もん&対馬照)のライブ。
共演は野澤享司さん。

 

 

 

20170204_2

2/11(土)
入谷の「なってるハウス」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」のライブ。
今年は、何度かこのバンドのライブに行った。
メンバーは、西川郷子さん(vo)、小沢あきさん(g)、関根真理さん(perc)。
音の響きのいいライブ会場だった。

 

2017021118273820170211182858

2/16(木)
谷保の「かけこみ亭」で、写真家の高橋美香さんのスライドショー。
縁あって、美香さんのイベントに顔を出すようになった。

 

写真は、パレスチナに住む親しい人とネットで嬉しそうに話す美香さん。

 

20170216193216

 

3/18(土)
東中野の「驢馬駱駝」でのイベントに参加。

 

 

 

20170318_event_2_2

 

高橋美香さんつながりで参加している「アフガニスタン山の学校支援の会」主催の、「アフガニスタンを食べて見てもっと知ろう」という催し。
支援の会代表の写真家・長倉洋海さんのスライドショーや、アフガニスタン料理を楽しんだ。

 

写真中央、アフガニスタン料理の説明をしているのが高橋美香さん、左から二人目が長倉洋海さん。
この日は、テレビ局の取材がはいっていた(のちにNHKで放映)。

 

ETV特集「アフガニスタン 山の学校の記録 マスードと写真家長倉洋海の夢」
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-09-09/31/23911/2259593/

 

20170318134044

 

3/22(水)~26(日)
毎年恒例の、小平図書館友の会「チャリティ古本市」(小平市中央公民館ギャラリー)にスタッフとしてフル参加。

 

うれしかったのは、案内をさしあげていた西川郷子さんが来場してくださったことだ。
記念スナップを撮らせてもらった。
(ネットでの写真公開は、西川さん承諾済み)

 

20170326_1Kodaira_huruhonichi_2017

 

20170326_2

 

ここまで、2017年1月から3月までの印象的なできごと。

 

続きは、またあらためて。

 

 

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »