カテゴリー「西川郷子」の76件の記事

2020年12月30日 (水)

【雑】2020年を振り返る -12月-

コロナ禍の今年2020年を振り返る、最終回。

12月

12月4日(金)

東中野「ポレポレ東中野」で映画「ある精肉店のはなし」。
上映後、監督(纐纈さん)のトークあり。

20201204-152709_20201230113301 20201204-152654_20201230113301

20201204-153045_20201230113301 20201204-153707_20201230113301

12月6日(日)

中目黒「楽屋」で「星ノ飛ブ夜」ライブ。
ネット配信もされたが、会場に足を運んだ。

20201206-1237541_20201230113601 20201206-125206_20201230113501

20201206-124444_20201230113601

12月12日(土)

狛江駅前「エコマルホール」で、琉球舞踊公演を観る。
映像をまとめて、いずれ、ネット公開されるという。

20201212-182304_2020123011380120201212-182559_20201230113801 

20201212-183729_20201230113801

12月20日(日)

立川市幸町のロバハウスで、「ロバのクリスマス」。

20201220-150434_20201230114101

20201220-152650_20201230114101 20201220-152236_20201230114101

20201220-153401_20201230114101

12月25日(金)

西荻窪「CLOP CLOP」で「星ノ飛ブ夜」ライブ。
ちょうどクリスマスの日。

20201225-190042_20201230114301 20201225-190055_20201230114301

(おしまい)

| | コメント (0)

【雑】2020年を振り返る -7月~9月-

2020年夏。
いっとき、コロナ騒動が下火になって、仕事も再開。

7月

八王子の古書店「古書 むしくい堂」に、二度目の出張買取に来ていただいた。

20200703-165935_20201230100601 20200703-093122

20200701-195421 20200708-125041_20201230100601

8月

8月16日(日)

松陰神社前「ビリケンカフェ」で、西川郷子さんと西村直樹さんのユニット「歌弦萬西西屋」のライブ配信。
ひさしぶりのライブ映像がうれしかった。

9月

9月5日(土)

下北沢「ラカーニャ」での「星ノ飛ブ夜」ライブに足を運ぶ。

20200905-181117_20201230101301

20200905-201107_20201230101301

9月16日(水)

南浦和「宮内家」で、「運河の紅カモメ」ライブ。
浜田隆史さん、小松崎健さん、三好紅さんのユニット。
この頃は、どのライブハウスも感染防止対策で、検温、手指消毒。
この「宮内家」では、ステージの周囲にビニールシートを吊るす念のいれよう。

20200916-172904_20201230101701 20200916-191614_20201230101701

20200916-183227_20201230101701 20200916-193321_20201230101701

(続く)

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

【雑】2020年を振り返る -2月-

2020年。
新型コロナウイルス騒ぎで明け暮れた年だったが、一年の振り返り。
その続き(といっても、まだ2月分から)。

2月6日(木)

「地球永住計画」(三鷹の国際基督教大学三鷹ルーム)。
ゲストは長倉洋海さん。

20200206-201125_20201229181101

2月7日(金)

小平図書館友の会の「チャリティ古本市」ポスター・チラシ印刷。
だったが、この後、コロナの影響で今年3月に予定していた古本市は中止に。

20200207-104715_20201229181301

2月15日(土)

下北沢「ラカーニャ」で「星ノ飛ブ夜」ライブ。

2月28日(金)

狛江「add9th」で、西川郷子さんと西村直樹さんのユニット「歌弦萬西西屋」ライブ。

20200228-220241_20201229181801

この頃(1月の終り頃から)、豪華客船ダイヤモンドプリンセス号の船内感染がニュースになり、国内での感染が心配されだしたのだった。
それでも、年末のこんな状況になるとは、誰も予想しなかったのではないだろうか。

(続く)

 

| | コメント (0)

【雑】2020年を振り返る -1月-

振り返れば、新型コロナウイルス騒動で振り回された一年。

ありきたりだが、いろんなことがあった。
手帳を見ながら書いてみたい。

2020年1月

1月8日(月)
近所のこどもさんふたり、4月から小学校と中学校に行く男の子をつれて、ボリショイサーカスを見に行った。
まだ国内ではコロナ騒ぎが始まる前のこと。

202001061348121

1月11日(日)

国立の「ギャラリービブリオ」で「中川フォークジャンボリー」(中川五郎さん主催の音楽イベント)。
オオタスセリさんのステージを初めて見た。

20200111-210038_20201229170601

1月17日(土)

大岡山「Good Stock」で西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」ライブ。

20200117-202647_20201229174301

1月18日(日)

亀戸「カメリアホール」で山崎ハコさんのコンサート。
アルバムを購入してサインしてもらった。

20200118_1 20200118_2

1月22日(水)
1月23日(木)

三鷹の「武蔵野美術大学三鷹ルーム」で、関野吉晴さん主催「地球永住計画」を聴講。
22日は、フォトグラファーの小松由佳さん。
23日は、元東京電力社員の木村俊雄さん。

20200122-210737_20201229171601 20200123-194746_20201229171601

1月26日(日)

吉祥寺「武蔵野商工会館」で、「アフガニスタン山の学校支援の会」主催の「アフガニスタン文化講演会」。
前田耕作さんの講演「アフガニスタンとシルクロード」。
写真は「山の学校支援の会」代表の長倉洋海さん。

20200126-140447_20201229174601

1月31日(日)

渋谷の「渋谷区文化総合センター大和田伝承ホール 」へ。
トンコリ奏者のOKIさんと、奄美の歌い手 朝崎郁恵さんのジョイントライブ。
題して「アマミアイヌ」。

20200131-174926_20201230133901

20200131_amamiaynu_20201230134101

1月は、ずいぶんマメにイベントに参加したものだ。

(続く)

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

【楽】今年も総集編(2019年・ライブ編 -その1-)

今年もあと数日。
毎年、年末の今頃、一年を振りかえってみる。
今年は、ずいぶんたくさん、ライブに通った気がする。

西川郷子さん
 星ノ飛ブ夜(小澤あきさん、関根真理さんとのバンド)
 歌弦萬西西屋(西村直樹さんとのユニット)
 ニシカワMeetsフォーク(フォーク者イサジ式さんとのユニット)

今年ほど、西川郷子さんが主催するライブに通いつめた年はなかった。
三種類のバンドで活動しているが、それぞれ個性豊かな音楽を聴かせてくれる。
どのバンドも、私は好きだ。
「星ノ飛ブ夜」(バンド名)では、年末に初のレコーディング、年明けにはアルバム発売。
いつもライブで聴いている曲が、どのように収録されているか、いまから楽しみだ。

2019.1.12(土) 自由が丘「マルディグラ」
 ニシカワ Meets フォーク
 フォーク者イサジ式(g,vo)、西川郷子(vo)

20190112-175626_s

今年最初の西川さんのライブ。
イサジさん(フォーク者イサジ式)とのかけあいが楽しい、このユニット。
このユニットでしか聴けない、イサジさんのオリジナルやカヴァー曲の数々。
ライブ回数こそ少ないが、年に何度か、このユニットの音楽が聴けるしあわせ。

2019.2.24(日) 千歳烏山「TUBO」

 紅龍(g,vo)、永田雅代(p)、西川郷子(vo)
 上々颱風(現在、活動休止中)の紅龍さんのライブに出演

20190224-164008_s

永田さんのピアノ伴奏で聴く西川さんの歌が新鮮だった。
紅龍さんのオリジナル曲の他にも、上々颱風の懐かしい歌が聴けた。
演奏中の写真は遠慮して撮らなかった。

2019.4.27(土) 仙川「niwa-coya」
 星ノ飛ブ夜
 西川郷子(vo)、小澤あき(g)、関根真理(perc)

20190427-162642_s 20190427-163111_s

仙川駅から住宅地を歩いた先、桐朋学園の裏手にある雰囲気のある店でのライブ。
PAを使わない生音、こぢんまりした空間で聴く「星ノ飛ブ夜」バンドの音楽が心地よかった。

2019.5.11(土) 自由が丘「マルディグラ」
 ニシカワ Meets フォーク
 フォーク者イサジ式(g,vo)、西川郷子(vo)

20190511-180655_s

1月に続いて、イサジさん(フォーク者イサジ式)とのライブ。
演奏の曲間に、私のタブレットがピーピー鳴り出して、緊急地震速報に驚いたのは、この夜だっただろうか。
記憶があいまい。

2019.6.8(土) 国分寺「giee(ギー)」
 星ノ飛ブ夜
 西川郷子(vo)、小澤あき(g)、関根真理(perc)

20190608-201205_s

これが二度目のgieeでのライブ。
超満員、いいライブだった。
会場の熱気で酸欠気味になるほど。

2019.6.29(土) 豪徳寺「ストーブ」
 歌弦萬西西屋(うたげんよろずにしにしや)
 西川郷子(vo)、西村直樹(b)

20190629-184145_s

上々颱風のベーシスト 西村直樹さん(にしやん)とのユニット。
ウッドベース(ときにエレキベース)一本だけの伴奏と、西川さんの歌・鳴り物。
シンプルな構成で深い音楽を奏でる。
やはり、このユニットでしか聴けない曲も多く、私も含めてファンが多い。
豪徳寺「ストーブ」では、よくライブを開いている。

2019.7.21(日) 千歳烏山「TUBO」
 星ノ飛ブ夜
 西川郷子(vo)、小澤あき(g)、関根真理(perc)

20190721-192936_s

この店は、ビルの二階にありながら、エレベーター完備、完全バリアフリー。
ステージ、客席ともに広く、いい雰囲気のライブスペースだ。
カウンター席から写真を撮らせてもらった。
このバンド、西川さんがいちばん力を入れているのではないだろうか。
オリジナル曲、カヴァー曲、とりまぜて、このバンドならではの響きを聴かせてくれる。
小澤あきさんのギター、関根真理さんのパーカッションとの、あうんの呼吸。
このバンドでは初めてとなるアルバム発売に期待が高まる。

2019.8.30(金) 下北沢「ラカーニャ」
 星ノ飛ブ夜
 西川郷子(vo)、小澤あき(g)、関根真理(perc)

20190830-205552_s

老舗ライブハウス「ラカーニャ」でのライブ。
最前列に陣取って、写真を撮らせてもらった。
(西川さんには、写真撮影の許可をその都度とっていないが、なんというか暗黙の了解)

2019.9.15(日) 新宿「無荷有(むかう)」
 歌弦萬西西屋(うたげんよろずにしにしや)
 西川郷子(vo)、西村直樹(b)

20190915-162317_s

新宿駅南口・東口から歩いてすぐの場所、ビルの外階段を昇った三階にあるイベントスペースでのライブ。
飲食物は出ない、純粋なライブスペース。
気持ちのいい空間だ。
PAを使うが、聴きやすくて、うっとりする。

2019.9.23(月) 西荻窪「CLOP CLOP」
 星ノ飛ブ夜
 西川郷子(vo)、小澤あき(g)、関根真理(perc)

20190923-172714_s

上々颱風と縁の深かった、古澤良次郎さん(惜しくも亡くなられた)の馴染みの店。
平日とあって、お客はそれほど多くなかったが、濃密なライブだった。
西荻南口界隈、面白い場所だ。
店内には古澤良次郎さんに縁(ゆかり)のポスターやらグッズが。

2019.10.20(日) 横須賀三笠公園「ピースフェスティバル」
 ニシカワ Meets フォーク
 フォーク者イサジ式(g,vo)、西川郷子(vo)

20191020-123920_s

横須賀の三笠公園で開かれたイベントに出演。
他には、ジンタラムータ、中川五郎さんが出演。
青空の下の野外ステージに広がる音楽が心地よかった。
横須賀は西川さんの出身地。
横須賀のライスハウスで、私は二度、星ノ飛ブ夜のライブも聴いている。
地元ならではの話も聞けた。

2019.10.26(土) 千歳烏山「TUBO」
 歌弦萬西西屋(うたげんよろずにしにしや)
 西川郷子(vo)、西村直樹(b)

20191026-191232_s

西川さんのお知り合いが主催したライブ。
その方は、重度の障がいを持った方で、電動車いすで介助の方といっしょに来場していた。
主催者のリクエストで、懐かしいポピュラーソング(日本語歌詞は西川さん)を何曲か。
いつも思うのだが、西川さんが歌うカヴァー曲、どれも自家薬籠中の物になっていて、感心する。
和気あいあい、いいライブだった。

2019.11.9(土) 新宿「無荷有(むかう)」
 ニシカワ Meets フォーク
 フォーク者イサジ式(g,vo)、西川郷子(vo)

20191109-185358_s

9月に西村直樹さんとライブした場所で、今度は、イサジさんと。
(フォーク者イサジ式、というのが正式な芸名だが、イサジさんと呼ばせてもらう)
いつものように、前半はイサジさんのソロステージ、後半、西川さんとユニットで。
これも、忘れられないライブだ。

2019.11.18(月) 高円寺「抱瓶(だちびん)」
 星ノ飛ブ夜
 西川郷子(vo)、小澤あき(g)、関根真理(perc)

20191118-204508_s

高円寺北口、沖縄居酒屋で開かれた投げ銭ライブ。
西川さんのライブでは珍しい。
予約なしでも聴くことができたが、予約して行った。
私は酒を飲まないので、さんぴん茶と料理でしのぐ。
熱いライブだった。
琉球衣装の店員がノリノリ、お客さんのノリも、他でのライブとはちがって、楽しかった。
このお店ならではの、沖縄の歌も数曲あり。
また、ここでやってもらいたい。

2019.12.21(土) 豪徳寺「ストーブ」
 歌弦萬西西屋(うたげんよろずにしにしや)
 西川郷子(vo)、西村直樹(b)

20191221-183449_s

西川郷子さんの、今年最後のライブ。
1月から2月にかけて、このユニットで関西ツアーが予定されているそうだ。
名古屋、大阪、犬山(ふう)。
さすがに関西までは追いかけられない。
犬山「ふう」には、いつかお邪魔したいとは思っているが。

・・・とまあ、今年、足を運んだ西川郷子さんのライブだけで、これだけのボリュームになってしまった。
他にもライブに行ったのだけれど、それはまた、別の投稿で。

***

西川郷子
ボーカリスト。音楽集団 上々颱風(しゃんしゃんたいふーん)に長く参加。スタジオジブリ映画、平成たぬき合戦ぽんぽこ の音楽担当など。同バンドは現在休止中。現在は自身のオリジナルを演奏するバンド、星ノ飛ブ夜で主に活動。夕刻の海辺の国道、朝まだきの路地裏など、風景を思い起こさせる歌詞世界を、独特な旋律と声で紡ぐ。翻って、深いグルーブ、パーカッシブな激しさも合わせ持つ。
(遠藤雅美さんの2019.11.3ライブにゲスト出演したときのチラシより転載)

西川郷子さんのブログ 「hoshitobi3838のブログ」
https://ameblo.jp/hoshitobi3838/

西川郷子さんのソロ・アルバム 郷音 hibiki」

 

 

| | コメント (0)

2018年12月25日 (火)

【楽】ぼちぼちいこうか総集編(2018年・音楽編)

今年2018年、印象に残ったライブ。

山崎ハコさん

年に数回、山崎ハコさんのライブに行っている。
今年は、4月に前橋へ、6月には豊橋まで、それぞれ一泊二日で出かけた。
豊橋へは、めずらしく妻も同行。

2018年4月6日(金) 前橋テルサ

自宅から車で行き、途中、博物館見学なども。
ライブ後の打ち上げにも参加させてもらった。

ちょうど、翌日4/7が安田裕美さん(ハコさんのご夫君、ギタリスト)の誕生日。
打ち上げでは、安田さんの誕生祝いも。

20180406_173227

20180406_173837

20180406_203923

打ち上げでの、ハコさんと安田さん。

20180407_000542

2018年6月30日(土) 豊橋芸術劇場プラット

新幹線で2時間ほど、豊橋へ。

会場は、モダンなホールだった。

20180630_175800_2

20180630_175524

20180630_181930

西川郷子さん

西川郷子さんのライブは、都内でひんぱんに開催されている。
できるだけ行くようにしている。

「星ノ飛ブ夜」という名前の三人編成のバンド――小沢あき さん(ギター)、関根真理さん(パーカション)、西川郷子さん(ボーカル)。
”フォーク者イサジ式”(イサジさん:ギター)とのデュオ「ニシカワMeetsフォーク」。
そして、西村直樹さん(ベース)とのデュオ「歌弦萬西西屋」(うたげんよろずにしにしや)。

どの編成も、西川さんの多彩な音楽性が表現されていて、好きだ。

今年は、狛江市(喜多見)の”M.A.P.”の高山正樹さんが企画された、年末のイベント「西川郷子と歌うクリスマスコンサート」がよかった。

狛江のミュージカルや合唱グループといっしょに、白石准さん(山猫合奏団)のピアノ伴奏で、西川さんが素敵なクリスマスソングの数々を聴かせてくれた。
ゲストに、上々颱風のリーダー・紅龍さんを迎えて、最後のアンコール曲は「いつでも誰かが」の大合唱。じーんときた。

2018年12月22日(土) 狛江市西河原公民館ホール

20181222_1454071

サンタの扮装は、司会の高山正樹さん(山猫合奏団)。

20181222_152300

ゲストの紅龍さん。

20181222_160526

西川郷子さんと、ピアノ伴奏の白石准さん。

20181222_162014

これが聴きたかった。
サイモンとガーファンクルの「7時のニュース きよしこの夜」のカヴァー。
西川さんの歌と、高山さんの語り(ニュース朗読)。バックにコーラス。

20181222_163843

アンコール曲 「いつでも誰かが」。紅龍さんと西川さんのボーカル。
聴衆もいっしょになっての大合唱。

20181222_164726

(2018/12/25記)

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

【雑】2017年の思い出 (3)

2017年の振り返り。その後半、8月から12月まで。

7月は身辺慌ただしく、遊びに行くことがなかった。

8/5(土)
広徳寺「エスグラビティ」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」のライブ。
今年は、このバンドのライブに何度も足を運んだ。

20170805180640

8/24(木)
「狛江中央公民館」へ、映画を見にいった。
M.A.P.の高山正樹さん主催の映画祭。
ずっと見たいと思っていた洋画「フリークス」と、もう一本は「第九条」という現代映画。

20170824093803_2

8/27(日)
やはり、高山正樹さん主催の映画祭。会場は喜多見のM.A.P.。

M.A.P.のブログ M.A.P.after5
http://mapafter5.blog.fc2.com/

この日は、「赤軍PFLP―世界戦争宣言」(若松孝二・足立正生監督)、「日本心中」、「天皇と軍隊」の三本を見たあと、足立正生氏と鈴木邦男氏ほかのトークショーもあって、充実していた。
写真はない。

8/28(月)
八王子の「むしくい堂」という古書店で、岡崎武志さんと山本善行さんのトークショー。
写真がない。
できて間もない古書店。なかなか洒落た店構え。

古書むしくい堂│東京・八王子の古本屋
http://www.mushikuido.com/

9/9(土)
千歳烏山の「TUBO」で、「星ノ飛ブ夜」のライブ。

20170909174708

9/17(日)
三鷹駅前の「武蔵野芸術劇場」で、「アフガニスタン山の学校支援の会」の総会と、写真家・長倉洋海さんのスライドトーク。

20170917181338

10/8(日)
横須賀まで電車ででかけた。
「ルビア・エデン」という店で、「星ノ飛ブ夜」のライブ。
横須賀には、はじめて行った。ここは、西川郷子さんの郷里。
横須賀海軍カレーを食す。

20171008153225_220171008164559

 

 

10/22(日)
両国の「シアターX(カイ)」で、芝居を観る。
ピープルシアターの「燃えあがる荒野」。これは、船戸与一原作「満州国演義」(全8巻)の演劇化。
今年話題を集めたいしだ壱成が敷島三郎役で出演していた。

ピープルシアター
http://peopletheater.jp/

201710_1_220171022131044_2

11/3(金)~11/5(日)
北海道へ。
友人夫妻の「MOTE(須藤もん&対馬照)」と井上としなりさんのライブツアーに同行して、札幌、芦別、小樽とまわった。
来年も行けるといいな。

札幌 「才谷屋」

20171103215353

芦別 「珈琲 貘」

20171104201325

小樽 「なまらや」

20171105221037

11/24(金)
江戸東京たてもの園のライトアップを見に行った。

20171124171640

20171124171700

20171124

11/26(日)
恒例の深大寺新そばまつりへ、友人夫妻と。

20171126111921

20171126115025

12/2(土)
喜多見(狛江市)の「M.A.P.」へ。
「うちなー噺と琉球舞踊とぶくぶく茶」というイベントに参加。
藤木勇人さん(しぃさー)のうちなー噺が新鮮だった。
沖縄のぶくぶく茶も、はじめていただいた。

20171202123015_220171202144507

 

うちな~噺家 志ぃさー 藤木勇人
http://shiser.jp/

12/18(土)
今年最後のライブ観戦。
洗足の「プリモ芸術工房」で、「星ノ飛ブ夜」と「山猫合奏団」のジョイントライブ。

20171218184053_220171218184110
20171218190732

12/22(金)
姪の結婚式で大阪に行った。
せっかくなので、万博記念公園にある「国立民族学博物館(みんぱく)」を見学。
二時間ほど館内を歩きまわったけれど、展示物が膨大なため、駆け足になった。

20171222_220171222_1

2017122213571920171222142815

 

 

12/23(土)
大阪滞在。
ホテルの近くの「大阪歴史博物館」を見学。
ここも立派な博物館で、見ごたえがあった。
あまり時間がとれず、一時間ほどで駆け足の見学だった。
みんぱくとともに、また訪れたい場所だ。

20171223_1

20171223_220171223_3

今年もたくさん遊んだ。
来年も元気で、あちこち出かけたいな。

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

【雑】2017年の思い出 (2)

今年2017年、一年の振り返りの二回目。

 

イベントや芝居、ライブなど、たくさん行ったな。

 

4/1(土)
吉祥寺の「キチム」というライブスペースで、宮里千里さんのイベントがあった。
池澤夏樹さんがゲスト出演というので、でかけた。
久高島のイザイホーの音源が紹介され(CDにもなっていて、会場で購入)、池澤さんとのトークショーもあった。

 

20170401173837

4/9(日)
神保町の「楽屋」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」と、「山猫合奏団」(高山正樹さん他)のジョイントライブがあった。
この二組のバンド(ユニット)の共演は、聴きごたえがある。

 

「星ノ飛ブ夜」の三人(ボーカル、ギター、パーカッション)に、「山猫合奏団」のピアノとチェロが加わると、音に厚みができて、すばらしいハーモニーとなる。

 

20170409180654

4/11(火)
国分寺の「クラスタ」で、浜田隆史さんのライブ。
はじめて浜田さんのステージを見ることができた。
浜田さんのCDを何枚か購入。
写真は撮らなかった。

 

浜田隆史/オタルナイ・レコードのホームページ
http://www.geocities.jp/otarunay/

 

4/16(金)~4/18(火)
旅行会社のツアーで、二泊三日の久米島旅行。
沖縄本島と石垣島、竹富島には行ったことがあるが、久米島は初めて。
同じホテルに二泊し、島内は観光バスでまわった。

 

詳しいことは、このブログにも書いた。ご覧いただけるとうれしい。

 

【遊】久米島紀行2017 (その1): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/2017-1-90f6.html

 

【遊】久米島紀行2017 (その2): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/2017-21-32ca.html

 

【遊】久米島紀行2017 (その3): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/2017-3-5ed3.html

 

Kumejima_map

20170417100143

5/3(水)
道志村へ移住した友人のイベントを見に、車ででかけた。

 

道志村移住支援センター
https://www.do-shift.com/

 

20170503100106

20170503102749

 

5/6(土)
世田谷の「バールぽろん」という店で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」のライブ。
こぢんまりしたバーのカウンターで、アンプラグド(マイクなし)の演奏を楽しんだ。

 

20170506180258

 

5/7(日)
稲城の「城山体験学習館」へ。
写真家・高橋美香さんの写真展と、スライドトーク。

 

20170507120626

 

20170507160837

 

高橋美香さんの著作。

 

 

 

5/13(土)・5/14(日)
恵比寿の「東京都写真美術館」へ。
写真家・長倉洋海さんの写真展と、トークイベント。

 

Nagakura_hiromi

 

2017051312275120170513130912

 

20170513130158

 

5/13(土)・5/14(日)
同じ日の夜は、渋谷の「渋谷文化総合センター 大和田伝承ホール」で、二日間連続の山崎ハコさん「バースデイライブ」へ。
ハコさんも、今年還暦を迎えたが、ますますパワフルだ。

 

20170514162044Yamasaki_hako

 

5/20(土)
昼は、渋谷の「アップリンク」で高田渡さんのドキュメンタリー映画を観る。
夜は、高円寺の「コクテイル書房」という古本酒場で、岡崎武志さんのイベント「トリオ・ザ・ポエム」に参加。岡崎さんが出版した詩集の記念イベントだった。
私には珍しく、「コクテイル」の二階で開催された打ち上げにも参加。

 

2017052012081520170520155226

 

岡崎武志さんのブログ okatakeの日記
http://d.hatena.ne.jp/okatake/

 

6/3(土)
高円寺の劇場「座・高円寺」へ、白﨑映美さん主演の芝居「まつろわぬ民」(風煉ダンス)を見にいった。
三年前、仙川でこの芝居の初演を観た。今回は、内容も変わっての再演。

 

Matsurowanutami2017_2

 

20170603125030_3

 

20170603164018

 

風煉ダンス まつろわぬ民2017特設ページ
http://furen-dance.info/matu2017/matu_top.html

 

6/24(土)
狛江(喜多見)の「M.A.P.」へ、西川郷子さんと“イサジ式”(こういう芸名)さんのライブ「ニシカワ MEETS フォーク」を聴きに。
この二人の組み合わせは、はじめて聴いたが、味のある、いい音楽だった。

 

20170624175814

| | コメント (0)

2017年12月28日 (木)

【雑】2017年の思い出 (1)

今年も残すところ三日。
子どもの頃のような、年末年始の浮き立つ気分はなくなったものの、年の瀬はなんとなく気持ちがちがう。

 

今年も楽しい思い出がたくさんできた。

 

このところブログに何か書くことがめっきり少なくなって寂しいけれど、年に一度は過ぎ去った日々を振り返ってみるのもいいだろう。
何回かに分けて写真中心に、この一年のイベントを書き記してみたい。

 

2017年1月

 

1/12(木)
「新宿ピカデリー」で中島みゆきのライブ映像「一会」を観た。
いつか、じかに観たい中島みゆきのライブ。
なかなか実現しそうもないので、せめてものライブ映像。
さすが、みゆきさん。みごとなパフォーマンスだった。

 

20170112110652_2

1/29(日)
国立の「ギャラリービブリオ」で開催された「中川フォークジャンボリー」というイベントに参加。
中川五郎さんと岡崎武志さんがメインのイベント。
この夜は、白﨑映美さんが出演するというので、行ってみた。
こぢんまりした畳の会場で、映美ちゃんを間近に見ることができた。

 

20170129210040

 

2/4(土)
三鷹の「バイユーゲイト」で、MOTEL(須藤もん&対馬照)のライブ。
共演は野澤享司さん。

 

 

 

20170204_2

2/11(土)
入谷の「なってるハウス」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」のライブ。
今年は、何度かこのバンドのライブに行った。
メンバーは、西川郷子さん(vo)、小沢あきさん(g)、関根真理さん(perc)。
音の響きのいいライブ会場だった。

 

2017021118273820170211182858

2/16(木)
谷保の「かけこみ亭」で、写真家の高橋美香さんのスライドショー。
縁あって、美香さんのイベントに顔を出すようになった。

 

写真は、パレスチナに住む親しい人とネットで嬉しそうに話す美香さん。

 

20170216193216

 

3/18(土)
東中野の「驢馬駱駝」でのイベントに参加。

 

 

 

20170318_event_2_2

 

高橋美香さんつながりで参加している「アフガニスタン山の学校支援の会」主催の、「アフガニスタンを食べて見てもっと知ろう」という催し。
支援の会代表の写真家・長倉洋海さんのスライドショーや、アフガニスタン料理を楽しんだ。

 

写真中央、アフガニスタン料理の説明をしているのが高橋美香さん、左から二人目が長倉洋海さん。
この日は、テレビ局の取材がはいっていた(のちにNHKで放映)。

 

ETV特集「アフガニスタン 山の学校の記録 マスードと写真家長倉洋海の夢」
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-09-09/31/23911/2259593/

 

20170318134044

 

3/22(水)~26(日)
毎年恒例の、小平図書館友の会「チャリティ古本市」(小平市中央公民館ギャラリー)にスタッフとしてフル参加。

 

うれしかったのは、案内をさしあげていた西川郷子さんが来場してくださったことだ。
記念スナップを撮らせてもらった。
(ネットでの写真公開は、西川さん承諾済み)

 

20170326_1Kodaira_huruhonichi_2017

 

20170326_2

 

ここまで、2017年1月から3月までの印象的なできごと。

 

続きは、またあらためて。

 

 

| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

【雑】もう二月

このブログに投稿するのは、ひさしぶり。

あっというまに二月になり、もう十日。
「二月は逃げる」というのが、41年前に他界した祖母の口ぐせだった、という話を母から聞いたことがある。

その祖母の命日が二月五日。
母も、七年前に他界して、いよいよ私たち兄弟だけになった。

きのうは、一日中雪が舞って寒かった。
積もるほどではなかったものの、その雪の中、遠方から電車を乗り継いで友人が訪ねてきれくれた。
ありがたいことだ。
ひさしぶりに、歓談のひとときを過ごした。
楽しかったな。

20170209


小平図書館友の会が毎年開いているチャリティ古本市が、来月に迫った。
今週火曜日は、その準備会合に出席した。
三月末は、忙しくなりそうだ。

Kodaira_huruhonichi_2017
2017年 第19回 チャリティ古本市 開催案内: 小平図書館友の会ブログ
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/kltomonokai/2017/02/2017-19-4e89.html


一月末から読んでいる本を、なかなか読み終えることができない。
沖縄の島々のことが書かれていて、発見が多い。

森口豁(もりぐち・かつ) 『だれも沖縄を知らない―27の島の物語』
 筑摩書房 2005/7/15発行 334ページ

― e-honサイト より ―

目次
1 南へ、果ての島々へ
 ニライの海に弥勒の神が舞う―黒島
 生まり島かなさ…島の人口、ただいま七人―水納島(宮古) ほか
2 封印された時間(笑顔の少年、それぞれの四一年―伊是名島
 絶海の孤島に微笑む「嫌日」米軍人の銅像―南大東島 ほか
3 清ら海はどこに
 宙に舞った「振興策」―下地島
 つづく埋め立て“美ら海”の誇りどこへ―平安座島 ほか
4 辺境の有事
 “沖縄の苦難”語る三本の滑走路―伊江島
 復帰三十余年いまだ還らぬ「沖縄の空」―与那国島 ほか
5 いま、島に吹く風
 真夜中の老人ホームに島唄が流れる―石垣島
 幻の秘祭 女が神になったとき―久高島 ほか

出版社 商品紹介
沖縄には大小さまざまの有人島がある。その暮しも抱えている問題も島ごとに違う。観光ガイドには載らない沖縄の姿を活写。

これは、いい本だ。


明日、土曜日は、入谷のライブハウスへ。
西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」(小沢あき さんのギター、関根真理さんのパーカッション)を聴きにいく。

会場のお店も、面白そうだ。

なってるハウス
http://www.maroon.dti.ne.jp/knuttelhouse/

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

【山】山日誌 【楽】音楽日誌 【歩】散歩日誌 【演】演芸日誌 【観】観察日誌 【読】読書日誌 【遊】おでかけ日誌 【雑】きまぐれ日誌 【震】震災日誌 あの戦争 こんな本を手に入れた こんな本を読んだ こんな音楽を聴いた ちょっと遠くへ アイヌ民族・アイヌ語 サイボク・まきばの湯 トムラウシ山遭難事故 上々颱風 中島みゆき 五十一 五木寛之 今尾恵介 内村剛介 内澤旬子 内田樹 加藤登紀子 勝沼大雅園 勢古浩爾 南方熊楠 古山高麗雄 古本 吉本隆明 吉村昭 呉智英 四季 冬 四季 夏 四季 春 四季 秋 図書館 国分寺 light house 国分寺界隈 塩山 BUN BUN Bear 塩見鮮一郎 多摩 夢枕獏 宮本常一 宮沢賢治 宮部みゆき 小平図書館友の会 小平界隈 小熊英二 小金井公園 小金井界隈 山崎ハコ 山田風太郎 山野井泰史 岡崎武志 岸本完司 平岡正明 府中 郷土の森 日帰り温泉 星野道夫 服部文祥 杏's cafe 村上春樹 東大和界隈 松岡正剛 松浦武四郎 柳田国男 桂枝雀 椎名誠 江戸東京たてもの園 江戸東京博物館 池澤夏樹 沖浦和光 沖縄 沢木耕太郎 浅川マキ 浅田次郎 浅草弾左衛門 渋・辰野館 満州 澤地久枝 狭山公園 田中優子 白崎映美 百名山 知里幸恵・真志保 石光真清 石原吉郎 石川英輔 美瑛 船戸与一 菅江真澄 萱野茂 西川郷子 西牟田靖 赤坂憲雄 長倉洋海 間宮林蔵 関野吉晴 阿部謹也 青梅・奥多摩・五日市 静かな大地 須藤もん 高橋美香 高田渡 高野秀行 鳥の歌 鶴見和子