カテゴリー「東大和界隈」の241件の記事

2018年1月24日 (水)

【雑】大雪の記録(2018年1月)

数年に一度、東京に降る大雪。

今年は1月22日(月)、予報どおり、きっかり降りつもった。
これほど降ったことといえば、4年前の2014年2月8日。
私は横浜まで山崎ハコさんのライブに行き、帰宅するのがたいへんだったことを憶えている。

2014年2月8日(土)
【雑】大雪: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-8abd.html

2014年2月9日(日)
【雑】大雪の翌朝: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-f5f9.html

さて、今年の大雪。
私は自宅でおとなしくしていたが、外を見るたびにどんどん積もっていった。
翌朝は雪かき。

順を追って写真を並べてみよう。

【2018/1/22 11時頃 降りはじめ】 ↓

20180122104351

20180122110538

【2018/11/22 13時頃】 ↓

20180122125234

【2018/1/22 15時頃】 ↓

20180122150013

【2018/1/22 17時頃】 ↓

2018012216521920180122165230

【2018/1/22 21時頃】 ↓

2018012221121420180122211155_2

【2018/1/23 翌朝 7時半頃】 ↓

20180123073657

【2018/1/23 翌朝 9時頃 除雪前】 ↓

20180123_091358

【2018/1/23 翌朝 10時半頃 除雪作業後】 ↓

20180123_103025

【2018/1/24 翌々日 15時頃】 ↓

20180124151331

この先、一週間以上も、最低気温が氷点下、最高気温10度未満の寒い日が続く予報。

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

【雑】朝焼け、夕焼け

真冬。
晴天が続き、空気が澄んでいるせいだろうか、朝夕の空がきれいだ。

ベランダから、はるか西方に富士山が望める。
もっとも、近くの高層アパートの陰にかくれて山頂部分しか見えないのが残念だが。

フェイスブックには、そのつどアップしているが、アップした記事がどんどん流れてしまうので、このブログに載せておこうと思う。

ひと月ほど前に、五年間使ってきたスマホをタブレットに機種交換した。
スマホよりも大きな写真がきれいに撮れるので、もっぱらそれを使って写している。
デジカメ(コンパクトデジカメ)の出番が少なくなった。

ちなみに、東京都の日の出・日の入り時刻は、1月13日だと
日の出 6時51分、日の入り 16時49分。

【参考】
日の出入り@東京(東京都) 平成29年(2017)01月 - 国立天文台暦計算室
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/2017/s1301.html

東京(東京都): Tokyo
緯度:35.6581° 経度:139.7414° 標高: 0.0 m 標準時:UT+9h

以下の写真の撮影地 東京都東大和市

2018年1月1日 16時30分頃 ↓

20180101163542

2018年1月6日 16時頃 ↓

20180106170337

2018年1月7日 16時30分頃 ↓

20180107163300

2018年1月11日 朝8時頃 ↓

20180111080914

2018年1月11日 17時頃 ↓

20180111165758

2018年1月12日 朝7時頃 東の空 ↓

20180112070039

2018年1月12日 朝7時頃 西の空 ↓

20180112070114

2018年1月12日 16時30分頃 ↓

20180112163632

2018年1月13日 17時30分頃 ↓

20180113173228

| | コメント (2)

2018年1月10日 (水)

【雑】紅梅、ほころぶ

きのう、気温が16度ぐらいまであがって、春のような陽気だった。
今日は、晴れているものの、南風が強い。

南側のベランダから見える紅梅が、早くもほころんできたのか、上から見ると薄紅色がきれいだ。

撮影 2018/1/10 東京都東大和市

20180110142133

例年、この時期には咲き始めるのだったか、憶えていないけれど……。

ブログの過去記事を見てみると、一昨年の1月19日には、その数日前に積もった雪に、紅梅の薄紅が映える写真が掲載されていた。
そんなこともあったのだなあ。

【雑】冷え込み: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-26f5.html

今日の午前中は、市の健康センターで胃がん検診。
指定時刻より30分以上早く着いたので、市の中央図書館で時間をつぶした。
平日なのに、思ったよりもたくさんの利用者がいた。

図書館では、今読み続けているイザベラ・バード関連の本を、また二冊借りた。

 

金坂清則訳 『新訳 日本奥地紀行』(平凡社東洋文庫)は、今読み続けている『完訳 日本奥地紀行』(金坂清則訳・東洋文庫、全4巻)の別バージョン。

英国でか「完全版」の後に発行された「簡略版」の新訳。
完全版と比べてみると、ダイジェスト版でカットされている部分がわかって、興味ぶかい。

金坂氏の長年のバード研究に傾ける情熱がうかがえる。
これまでの別の訳者による翻訳への批判も容赦ないが、いやみな感じはない。

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

【雑】新年

2018年。年が明けて一週間が過ぎた。

きのうまで晴天が続いていたが、今日の夜は雨になるという。

毎日、夕焼けがきれいだった。
私の住む集合住宅の6階から、西の彼方に富士山の山頂部が見える。
その右側に夕陽が沈む頃は、みごとな夕焼け空になる。

2018/1/1 16:35 撮影

20180101163542

2018/1/6 18:03 撮影

20180106170337

2018/1/7 16:33 撮影

20180107163300

1月2日の夜は満月。いつもより大きい”フルムーン”が見られた。

2018/1/2 撮影

20180102_0004s20180102_0002s

1月3日、北風の強い晴れた日に、近くの神社へ初詣に行った。
青梅街道沿いにある、小平神明宮。

2018010311370420180103113729

20180103114325

20180103114817

おみくじは「吉」。
ガラガラと自分で回して棒を引くタイプのおみくじ。
裏面が英語表記で ”Good Fortune” とあった。

2018010311554920180103115904

このところ、簡単に投稿できるフェイスブックに写真をアップすることが多いが、今年はときどきブログにも載せようと思う。

夫婦そろって健康で一年を過ごせるといいな、というのが年頭の想い。

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

【歩】小春日和、図書館で過ごす

なんと、三か月ぶりの投稿。

小春日和に誘われて、用足しを兼ねての散歩。

木の葉が色づいて、きれいだ。

20171129093302_2

20171129093406_3

20171129093439_2

20171129093532

たいした距離ではないが、近くの市民センターと集会所に置かせてもらっているチラシの延長手続き。
ついでに図書館に寄って、借りていた本を返却し、予約していた本を受け取った。

20171129100750

いつもならそのまま帰って来るところだが、今日は書架をたんねんに眺めてきた。

坂口安吾の「堕落論」が収録されている文庫を手に取り、閲覧スペース(大きなテーブルと椅子が置かれている)で読む。

平日の図書館は入館者も少なく、落ち着く。
近くの幼稚園児だろうか、団体で見学に来ていて、図書館員の説明を行儀よく聞いていた。

書架を順繰りに眺めていると、これまで知らなかった本がたくさんあって、図書館のありがたさをあらためて感じる。
ただ、私の家にある本のかなりの部分が図書館にない本であることも、あらためて知った。

自宅の本棚から本があふれそうになっていて(昔からだが)、何とかしなければと思い続けて幾星霜。
本は持たない方がいい、という考え方もあるのだが、持っている(置いておく)ことの”効能”もあるのかもしれない。

今日、借りてきた本は、これ。
ネットで、本に詳しい知人が紹介していたので知った。

松家仁之(まついえ・まさし) 『光の犬』
 新潮社 (2017/10/30) 441ページ

そういえば、二週間ほど前の新聞の読書欄にも載っていた。

【東京新聞 2017/11/19(日曜日) 朝刊】

20171119_tokyoshinbun

| | コメント (0)

2017年1月 1日 (日)

【雑】おだやかな元日

良く晴れて風もなく、おだやかな元日。
南側ベランダから、富士山がくっきり見えた。

2017/1/1(日) 8時前 東京都東大和市

20170101074732

午前中は、CDの音楽を聴きながら年賀状を見てすごす。
年賀状をポストに出しに行ったほかは、家から出なかった。

午後はサッカー天皇杯の決勝戦(鹿島アントラーズVS川崎フロンターレ)を観ていた。
アントラーズが2対1で優勝。

夕方、外を見ると、すばらしい夕焼け。

2017/1/1(日) 16時過ぎ 東京都東大和市

20170101171611

201701010004

201701010002201701010006

一夜明けただけで、あらたな気持になれる、年明け。
きのうとそれほど変わらないのだけれど、なんとなく気持があらたまるのが不思議。

さあ、今年も元気でいこう。

| | コメント (0)

2016年11月24日 (木)

【雑】11月の初雪

東京で11月に初雪が降ったのは、54年ぶりなんだそうだ。

夜半の雨が、明け方には雪になっていた。

明日は、ひさしぶりの雪かきだろうな。

撮影 2016/11/24(木)午前7:45 東京都東大和市

20161124074502

20161124074542

撮影 2016/11/24(木)午前11:24 東京都東大和市

201611240001_2

201611240004201611240008

Weather_report_20161124_2

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

【歩】花を見ながら、散歩

よく晴れている。
昼前、春らしい陽気に誘われ、家人とふたりで近隣を一時間ほど散歩。

ソメイヨシノが満開。
この後、散りはじめるのだろう。

春の花々が色鮮やかだった。

ハナニラ、菜の花、ユキヤナギ、ハナズオウ、レンギョウ、ハナカイドウ、アセビ、クルメツツジ(キリシマ)、シャクナゲ、ハナモモ、ミツバツツジ、……。
(下の写真の掲載順、桜を除く)
街中でも、これだけの花が見られる。

花粉が飛びかっているようで、花粉症の家人はつらそうだ。
私も、どうやら花粉症になりかかっているらしく、目がかゆい。

とは言っても、春はいいな。

すぐ近くの小学校は、今日が入学式だった。

撮影 2016/4/6(水) 東京都東大和市

201604060164

201604060170

201604060155

201604060141

201604060146

201604060149

201604060143

201604060151

201604060157

201604060145

201604060162

201604060173

201604060177

201604060160

201604060158

201604060175

201604060174

| | コメント (0)

2016年3月21日 (月)

【歩】空堀川の河津桜

今年は少し時期が遅かったかな、と思いながら、家人とふたりで近くの空堀川まで散歩。

河津桜の並木は、葉桜になっていた。

道々、春の花をデジカメで撮りながらの散歩だった。
風が少しあり、暑くもなく、散歩には最適の天気。

ハクモクレンは、もう散りはじめている。
ソメイヨシノは、まだまだ蕾。

けれど、もう春だ。

撮影 2016/3/21(月) 東京都東大和市、東村山市(空堀川)

201603210013

201603210015201603210023

201603210021

201603210027

201603210036

20160321133146

201603210004201603210007

201603210005201603210010

201603210037201603210028

201603210032201603210033

201603210043

201603210041201603210040

| | コメント (0)

2016年3月19日 (土)

【歩】春がきた

バス停をふたつ歩いて、春のようすをスマホで撮った。

そのあと、バスに乗り、映画を観に立川へ。

撮影 2016/3/19(土) 東京都東大和市

20160319081910

20160319082045

20160319082513

20160319082542

20160319082715

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

【山】山日誌 【楽】音楽日誌 【歩】散歩日誌 【演】演芸日誌 【観】観察日誌 【読】読書日誌 【遊】おでかけ日誌 【雑】きまぐれ日誌 【震】震災日誌 あの戦争 こんな本を手に入れた こんな本を読んだ こんな音楽を聴いた ちょっと遠くへ アイヌ民族・アイヌ語 サイボク・まきばの湯 トムラウシ山遭難事故 上々颱風 中島みゆき 五十一 五木寛之 今尾恵介 内村剛介 内澤旬子 内田樹 加藤登紀子 勝沼大雅園 勢古浩爾 南方熊楠 古山高麗雄 古本 吉本隆明 吉村昭 呉智英 四季 冬 四季 夏 四季 春 四季 秋 図書館 国分寺 light house 国分寺界隈 塩山 BUN BUN Bear 塩見鮮一郎 多摩 夢枕獏 宮本常一 宮沢賢治 宮部みゆき 小平図書館友の会 小平界隈 小熊英二 小金井公園 小金井界隈 山崎ハコ 山田風太郎 山野井泰史 岡崎武志 岸本完司 平岡正明 府中 郷土の森 日帰り温泉 星野道夫 服部文祥 杏's cafe 村上春樹 東大和界隈 松岡正剛 松浦武四郎 柳田国男 桂枝雀 椎名誠 江戸東京たてもの園 江戸東京博物館 池澤夏樹 沖浦和光 沖縄 沢木耕太郎 浅川マキ 浅田次郎 浅草弾左衛門 渋・辰野館 満州 澤地久枝 狭山公園 田中優子 白崎映美 百名山 知里幸恵・真志保 石光真清 石原吉郎 石川英輔 美瑛 船戸与一 菅江真澄 萱野茂 西川郷子 西牟田靖 赤坂憲雄 長倉洋海 間宮林蔵 関野吉晴 阿部謹也 青梅・奥多摩・五日市 静かな大地 須藤もん 高橋美香 高田渡 高野秀行 鳥の歌 鶴見和子