カテゴリー「こんな音楽を聴いた」の245件の記事

2016年12月31日 (土)

【楽】2016年総集編 今年聴いた音楽 ~その3~

今年2016年、手に入れたCD。

浅川マキの紙ジャケットアルバムが、たくさん再発された。
2月、マキさんを追悼するイベント(国立「ギャラリービブリオ」)に参加したのがきっかけで、彼女のアルバムをあらためて聴いてみたくなった。

私が二十代の頃、よく聴いたマキさんの懐かしい歌の数々が収められている。
この先も、聴きつづけることだろう。

Maki_cd_1_2

Maki_cd_2_2

Maki_cd_3_2

      

「浅川マキ ライヴ 夜」 のジャケット写真に写っているのは、若き日の萩原信義さんだろう。


MOTEL(須藤もん&対馬照) のライブで、いわゆる”対バン”(同日出演)の人たちの、いい音楽を聴いた。

井上としなり さん、スーマー さん、タケQ(スワンピータケシ&杉本 “Q” 仁美) さん、など。

Toshinari_cd

Suma_cd

上左 : 井上としなり 「井上としなり」
上右 : スワンピータケシ 「ROOTS & IMMIGRANT SOUL」
下左 : スーマー 「寒弾」(かんびき)
下右 : スーマー 「drifted leaves」

井上としなり さん

201604150043

スワンピータケシ&杉本 “Q” 仁美 さん

20161105213804

| | コメント (0)

【楽】2016年総集編 今年聴いた音楽 ~その2~

今年も大晦日をむかえた。
個人的には、波乱の多い一年だったような気がする。

きのう書いた、この一年の振り返り(音楽編)の続き。

■5月 2016/5/30
浅川河川敷
 「多文化・環境共生型野外フリーイベント みんなちがってみんないい」

【遊】浅川河川敷広場のイベント: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-d264.html

201605290053_2

201605290011201605290030

友人夫妻のMOTEL(須藤もん&対馬照)が、はじめてこの野外イベントに出場。

白崎映美さん率いる 「東北6県ろーる(小)」 も、別ステージのトリで出演していた。
中川五郎さんや、ヤマザキヤマトさんも登場し、にぎやかなイベントだった。

■7月 2016/7/11
大塚Hearts+ 山崎ハコ

【楽】ハコさんの七夕ライブ: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-1f1c.html

2016070915534220160709170337

ハコさんがよくライブをする大塚の店に、はじめて行った。
ほどよいサイズのライブハウス。
この日も、いいステージだった。

開場前、入場整理券をもらう行列で、ハコさんファン仲間のひとりと再会。
開場時刻までの時間待ちに、近くのファミレスでしばらくお話した。

■10月 2016/10/28~31
MOTEL(須藤もん&対馬照)・井上としなり 北海道ツアー

札幌 「才谷屋」
芦別 「珈琲 貘」
札幌 「円山夜想」(マルヤマノクターン)
小樽 「なまらや」

【楽】MOTEL北海道ツアー同行記: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/motel-53ce.html

201610280003

201610280031201610280014

201610290050

201610290035201610290043

201610300090

201610300076201610300081

201610300088

201610310111

201610310100201610310108

201610310112

201610310119

今年も、MOTELのふたりにくっついて、北海道をまわった。
今回は、豊橋の井上としなりさんとのジョイント。

四日間、三人にくっついて札幌~芦別~札幌~小樽と、バスと列車での移動。
楽しかったな。

札幌の才谷屋、芦別の貘、小樽のなまらやで、それぞれ歓迎を受けて、ライブ後の打ち上げにもご一緒させてもらった。
来年もまた、行けるといいな。

■11月 2016/11/29
亀戸 「カメリアホール」 山崎ハコ

ブログ記事は書かなかった。

20161129183043_320161129174637

山崎ハコさんのニュー・アルバム 「私のうた」 発売記念コンサート。
満員、盛況だった。

ハコさんは、来年還暦をむかえるが、歳を重ねるごとにパワーが増しているように感じられる。
デビュー直後から、ずっと聴きつづけている数少ない歌い手だ。

このアルバムも、すばらしい。
ジャケット写真も、いい。

 

 

■12月 2016/12/11
浅草 「ギャラリーef」 星ノ飛ブ夜 (西川郷子・小沢あき・関根真理)

ブログ記事は書いていない。

2016121115322720161211153244

浅草にある、築100年以上の蔵の中でのアンプラグド・ライブ。

蔵は、道路に面したこの店の奥に隣接している。
ギター、パーカッション、ボーカルの小編成だが、マイクを使わない生の音が心地よかった。

西川郷子さんらしい、ちょっとしたいたずら心の感じられる構成で、なかなかよかったのだ。

■2016/12/17
吉祥寺 「のろ」 MOTEL

これもブログには書いていないが、今年最後のMOTELライブ。

MOTELは、翌週のクリスマスイブ、熱海のホテルに呼ばれて演奏するのだが、その予行のように、クリスマスソングをアレンジした歌が、おもしろかった。

こぢんまりしたお店で、アットホームな雰囲気のライブで、今年をしめくくった。

20161217184131_220161217192440

 

来年も、いろんな人たちの、いい演奏が聴けることだろう。
音楽は、生きる糧だ。

| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

【楽】2016年総集編 今年聴いた音楽 ~その1~

大掃除をざっと済ませて、今年のブログのまとめにとりかかる。
明日は、もう大晦日なんだな。

今年も、友人夫妻のMOTEL(須藤もん&対馬照)と、西川郷子さん、山崎ハコさんのライブが中心になった。

■2月 2016/2/5
国立 「ギャラリービブリオ」 イベント 浅川マキ特集

20160205184506

【遊】国立「ギャラリービブリオ」でのイベント: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-e1a5.html

ここで、浅川マキのプロデューサーだった寺本幸司さんと、マキさんの伴奏をつとめた萩原信義さんに出会い、Facebookで友達になっていただいた。

■3月 2016/3/20
中目黒 「楽屋」 星ノ飛ブ夜 (西川郷子・小沢あき・関根真理)

20160320170845

【楽】星ノ飛ブ夜 中目黒「楽屋」: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-d128.html

同日出演の「山猫合奏団」をはじめて知り、高山正樹さん(俳優)と知り合いになった。
その縁で、高山さんが主催するイベント(狛江市”M.A.P.”)に参加するようになった。
いい出会いだった。

山猫合奏団は、音楽付きの朗読と言えばいいのか。
耳で聴く芝居のようで、面白かった。
最後に一曲だけ、西川郷子さんと山猫合奏団が共演。
これもすばらしかった。

■4月 2016/4/16
長坂 「パーム・スプリング」 MOTEL・井上としなり

【遊】長坂でのライブと清里(清泉寮): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-0b12.html

201604150002201604150040

201604150023

八ケ岳山麓にある小さな店でのライブに行った。

近くの清泉寮に、はじめて泊まり、熊本地震のニュースを聞いたことは、これからも忘れられないだろう。

■5月 2016/5/17
「渋谷区文化総合センター大和田」 山崎ハコ  (バスデイライブ)

【楽】渋谷で、ハコさんのバースデイライブ: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-958b.html

20160516180718

山崎ハコさんのライブには、できるだけ行くようにしているが、今年はこのコンサートがはじめて。

いいホールで、いい音楽をたっぷり聴かせてもらった。
やっぱり、ハコさんはいい。

九州に住む、ハコさんのファン仲間のひとりと、ネット上でのやりとりを続けていたのだが、その方とはじめて会うことができた。
開演前のロビーで、先方から声をかけてくださったのだ。
うれしかった。

(続きは、明日にでもまた・・・)

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

【楽】ハコさんの七夕ライブ

ひさしぶりのブログ投稿。

このところ猛暑が続いている。
先週の土曜日、ひさしぶりに山崎ハコさんのライブに行った。

場所は、大塚の「Hearts+」というライブハウス。
私は初めての店だが、ハコさんのライブはここでよく開かれている。
念願かなって、というところ。

大塚Hearts+
http://hearts-web.net/plus/

直前までの天気予報では、雨で南風が強いということだったので、心配していた。
長靴を履いていこうかと思ったほどだが、ほとんど雨は降らなかった。

2016070915534220160709170337

19時開演。
電話予約してあって、16時から店頭でチケット交換。
ファン仲間の一人にひさしぶりに会い、駅前のファミレスでお話をしながら会場時刻の17時前までをすごした。

七夕ライブにちなんで、ハコさんの衣装は着物風。
鮮やかな色合いで、かわいらしかった。
店内の照明によく映えていた。

私は、後ろの席で遠くから見ていたのだが、歌っているときもMCのときも、ハコさんの表情が生き生きしていて、とてもよかった。
MCでは、いつものようにいろんな話をしてくれた。
音響もよくて、いいライブだったなあ。

いつもながら、安田裕美さんのギターにもうっとり。

2016/7/9(土) 山崎ハコ with 安田裕美 七夕ライブ
 大塚Hearts+

セットリスト(メーリングリストの投稿を参考にさせていただいた)
1.望郷
2.織江の唄
3.ヨコハマ
4.さくらんぼⅠ
5.ききょうの花
6.くちなし
7.ひまわり
休憩
8.旅の人
9.天の川で
10.空の舟
11.縁 えにし
12.かんかん照り(井上陽水)
13.歌っ子
14.今日からは
アンコール
E1.未来の花
E2.気分を変えて

めったに聴けない「旅の人」や、マキシングル「やさしい歌」(2002年発売)に収録されている「天の川で」を聴くことができて、うれしかった。

ハコさんのライブには、なかなか行けないのだけれど、今回はおもいきって行ってみてよかった。そう思う。

  

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

【遊】浅川河川敷広場のイベント

今日は朝から小雨。
きのうは、陽射しが強く暑い一日だった。

先週は、何かと身辺慌しく、ブログを書くこともできなかった。

きのう、5/29(日)、電車とバスを乗り継いで八王子の浅川河川敷へ。
野外イベントに行ってみた。
八王子市役所庁舎のすぐ近くで、八王子駅前からバスに乗った。

多文化・環境共生型野外フリーイベント みんなちがってみんないい
http://minachiga.adliv.jp/

20160529_event_1

友人夫妻、MOTEL(須藤もん&対馬照)が出演するというので、はじめて行ってみた。

今年で通算24回目になるイベント。

たくさんのテントが並び、エスニック料理などを販売していた。
東西二つのステージで、20組ほどのミュージシャンが入れ替わり立ち替わり演奏するという、楽しいイベントだった。

201605290001

20160529_event_220160529_event_3

暑くてたいへんだったけれど、面白かった。

東ステージで、MOTELの演奏とヤマザキヤマトさんの演奏を写真に納めた。

201605290011

201605290016201605290024

ヤマザキヤマトさん(右上写真)は、須藤もんさんと一緒にオムニバス・アルバムを作ったこともあり、もんさんとライブで対バンしたこともある。

「うたになれ」 というコラボレーション・アルバム(2013年発売)が、それ。

須藤もんアルバム情報 (須藤もん公式サイト内)
http://homepage2.nifty.com/sudomon/album.htm

Utaninare_cd

きのう演奏していたのは、HANGという楽器。
スチール・パンに似た澄んだ音を出す。
うっとりと聴きほれた。

ヤマトさんにお会いしたのは十数年ぶりだろうか。

ヤマザキヤマトさんのサイト
http://www.yamazakiyamato.com/


西ステージのトリを勤めた、白崎映美さん率いる 「東北6県ロール小」 の演奏も観てきた。
上々颱風ファンとおぼしき面々で埋め尽くされて、たいそうな賑わいだった。

バンド名に”小”が付いているのは、ふだんの編成よりも少ない「最小ユニット」ということだった。
それでも大人数で、賑やかな演奏だった。

201605290053

201605290030201605290043

帰ってきたら、腕まくりしていた腕が赤く日に焼けていた。

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

【楽】渋谷で、ハコさんのバースデイライブ

夜半からの雨が降りつづいている。

それにしても、昨夜の地震には驚いた。
ちょうど中央線の混んだ電車に乗っていて、中野あたりだった。
周囲からピーピーという警告音と、「地震です、地震です」という声が一斉に聴こえて、驚いた。

茨城県南部を震源とする、最大震度5弱の地震。
東京あたりでも、震度3~4の揺れだったようだ。
ひさしぶりの大きな地震だった。
なんとなく、気味が悪い。


きのう 5/16(月)の夕方、家を出て渋谷へ。

毎年、この時期に開かれる山崎ハコさんのバースデイライブに行ってきた。
(彼女の誕生日は5月18日)
「来年は還暦」と銘打ったライブ。

そうか。
ハコさんも、もうそんな年齢になるんだ。
感慨ひとしおだ。

20160516180718

会場は、渋谷駅から徒歩5分ほどの、坂の上にある 「渋谷区文化総合センター大和田」 の 「伝承ホール」。

渋谷区文化総合センター大和田
http://www.shibu-cul.jp/index.php

「伝統芸能から現代演劇まで幅広い舞台芸術にふさわしいホール」 と紹介されているように、花道や桟敷席もある、300席ほどの小ホール。

昨夜は、花道は撤去されていたものの、畳の桟敷席に座っている人もいた。
音響がいい。


毎年、バースデイライブは、構成・演出が凝っていて、見ごたえ・聴きごたえがある。

昨夜も、持ち歌のメドレーを上手に組み込んだ流れるような構成で、うっとりさせられた。

ゲストに、あさみちゆき さんが登場。
ハコさんが曲を提供した 「かすみ草エレジー」他三曲を歌った。
「かすみ草エレジー」 は、ハコさんがギター伴奏という、豪華版。


あさみちゆきさん、といえば、懐かしい人に会場ロビーで遭った。

懐かしい、といっても、お目にかかるのははじめて。
ネット、メール、年賀状で交際のある、九州のSさん。
ハコさん、上々颱風のファン仲間だ。

開演前、ロビーのCD売り場を覗いていたところ、声をかけられた。
私の顔を、別のライブ会場で見知っていたという。

声をかけてもらわなければ、すれ違いで終わってしまうところだった。
うれしかった。


もう、今から13年ぐらい前のこと。
このSさんから教えてもらったのが、あさみちゆきさんだった。

まだ、今ほどメジャーになっておらず、「井の頭公園の歌姫」 と呼ばれて路上(野外)で歌っていた頃だ。
井の頭公園まで行って、彼女の歌を聴き、CDにサインしてもらった。
なつかしい。

ちゆきさんがゲスト出演するライブ会場で、Sさんに遭えたことに、”縁(えにし)”を感じる。

【参考過去記事】
2007年4月22日
【楽】井の頭公園: やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_4fd1.html

 

あさみちゆき-Asami Chiyuki-Official Web Site
http://www.chiyuki.jp/

会場で 「かすみ草エレジー」 のCDを購入した。
終演後、ロビーでサイン会が開かれていたが、混雑していたので、あきらめて帰ってきた。

18:30開演、20:30頃終演。
2時間ほどの、途中休憩なしの公演だった。

| | コメント (0)

2016年4月16日 (土)

【遊】長坂でのライブと清里(清泉寮)

九州熊本地方を中心に、阿蘇、大分などで、大きな地震が続いている。
これほど広範囲で何日も続くのは、過去に例がないという。

地震のニュースを気にしながら、一泊二日で山梨へ。

4月15日(金)は、長坂(北杜市長坂)の「パーム・スプリング」での、MOTEL(須藤もん&対馬照)と井上としなりさんのライブ。

八ヶ岳高原の夜は寒かった。

撮影 2016/4/15(金) 「パーム・スプリング」
 山梨県北杜市長坂町小荒間1857-6

201604150002201604150003

201604150007

201604150023

201604150040

201604150043

宿泊先の「清泉寮」からライブ会場まで、かなりの距離があった。

夜10時過ぎまでライブが続き、先にチェックインしていた「清泉寮」まで、夜道をカーナビを頼りに戻った。

「清泉寮」には初めて泊まったが、いい宿だった。
温泉にもはいった。

撮影 2016/4/16(土) 清泉寮

清里 清泉寮 - 清里高原70年の歴史ある総合宿泊施設 - 天然温泉 体験 観光 イベント 北杜市 山梨県
http://www.seisenryo.jp/

私たちは、本館の和室に朝食付きで泊まった。

201604160077

201604160081

201604160060201604160063

201604160070

今日(5月16日)は、「清泉寮」で朝風呂、朝食後、パン工房でパンを買ったり、道の駅に寄ったりしながら、勝沼まで高速道路を使わずに一般道を走った。

201604160085201604160083

201604160091

勝沼で、大雅園に寄り、ワインを買ってから、中央自動車道で帰ってきた。

山梨 ぶどう 勝沼 ぶどう狩り 勝沼産 ワイン販売 山梨県甲州市勝沼「甲進社 大雅園」
http://www.eps4.comlink.ne.jp/~taiga/

20160416132833

写真には撮れなかったが、八ヶ岳山麓は、桜が満開できれいだった。

車窓から雪の残る南アルプス、八ヶ岳を存分に見ることができた。

| | コメント (0)

2016年3月21日 (月)

【楽】星ノ飛ブ夜 中目黒「楽屋」

きのうの夜は、中目黒の「楽屋」(らくや)へ。

西川郷子さんのユニット 「星ノ飛ブ夜」 (西川さん、ギターの小沢あきさん、パーカッションの関根真理さん) のライブだった。

20160320170845

Hoshinotobuyoru1Hoshinotobuyoru2

めずらしく共演グループがあって、厚みのあるライブになった。

西川さんのユニットが、はじめに一時間ほど演奏。
いつものように、小沢さんのギターと関根さんのパーカッションに支えられた郷子さんの歌声に、うっとり聴き入った。

休憩をはさんで、後半、「山猫合奏団」 という四人グループのパフォーマンス。
語り(二人)と、ピアノ、チェロの伴奏。
朗読劇(音楽劇)というのだろうか、宮澤賢治の 「どんぐりと山猫」 をみごとに演じた。

山猫合奏団
http://ensemble.lince.jp/

【参考】 宮沢賢治 「どんぐりと山猫」 (青空文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/43752_17657.html

最後に、郷子さんのユニットに、山猫合奏団のピアノ(白石さん)とチェロ(大島さん)が加わり、五人で ”世界初演曲” を演奏。

山之口貘の「猫」という詩に、白石さんが曲をつけた楽曲だった。
いい試みだと思う。
やはり、楽器が加わると、いつものユニットのサウンドが、さらに厚みを増すものだ。

山之口獏の、この短い詩を選んだのが憎い。

【参考】 山之口貘 「猫」 (http://www.akara.net/ より)
http://www.akara.net/cat.htm

アンコールにこたえて、一曲、おなじメンバーで郷子さんの持ち歌を演奏し、終演。

午後6時開演、午後8時過ぎ終演。
いつもの郷子さんのライブより早く終わり、電車とバスを乗り継いで、午後10時過ぎには帰宅できた。

| | コメント (0)

2016年1月17日 (日)

【楽】昨夜の稲生座ライブ

昨夜、ひさしぶりに高円寺の「稲生座」(いなおいざ)へ。

MOTEL(須藤もん&対馬照)のライブだった。

ここでのMOTELのライブは、昨年7月いらい。
対バンも、昨年と同じ「チョイハネ(木村直之(ザ・ニヒルブラザーズ))」だった。

MOTELのふたりは、途中3曲ほど、ゲスト・プレーヤーを加えてのバンド演奏。
エレキギター(工藤さん)とドラムス(佐藤さん)の音が加わると、聴きなれた曲も新鮮に聴こえた。

開始が午後8時、終わったのは10時過ぎ。
立川駅からのバスが終わっていたので、国分寺から西武線で近くの駅(武蔵大和)まで来て、20分ほど歩いて帰宅。
深夜12時近くになっていた。

2016/1/16(土) 高円寺 「稲生座」

2016011622163820160116194906

201601160001

201601160026

20160116213804

デジカメよりもスマホで撮った写真(上の横長の写真)のほうが雰囲気がでているな。

それにしても、冷えこむ夜だった。

今日はもっと冷えて、明日の朝は雪になる予報。
毎年、この時期に南岸低気圧が通過すると、東京は大雪になる。

今日は、午後2時から4時半まで、小平で読書会だった。

201601120006

| | コメント (0)

2015年12月26日 (土)

【楽】ぼちぼちいこうか総集編(2015年) 音楽編

今年一年のブログ総集編、第二弾は音楽編。

■アルバム

さきほど届いた、上々颱風30周年特別企画のCD・DVD・復刻パンフレットのセット。
今年最後の、うれしい贈り物だ。

上々颱風~30周年特別企画~
http://www.shangshang.jp/shangshang2015/

201512260010

201512260013201512260011

CDは、EPICソニー時代に発売されたアルバム7枚。
私はすべて持っていたが、今回のものはリミックス盤ならうれしい。

2001年から上々颱風を聴きはじめた私。
シングル盤は中古を集めたものの、どうしても手に入らなかった一枚があり、このセットに入っているのがありがたい。

他に、ライブ映像 「ベガラシャガラ~ライヴあれこれ」 がDVD化されて付いている。
ビデオテープで発売されたものを中古で手に入れていたが、これまたうれしい。

(下がビデオテープ版、1992年発売)

特製パンフレット復刻版は、何冊かをライブ会場で手に入れていたが、私がライブに通いはじめた頃には、絶版になっているものもあった。

缶バッジは、先行予約のお礼として付いていた。

■ライブ

今年は、数えるほどしかライブに行かなかった。

友人である MOTEL(須藤もん&対馬照) のライブは、昨年同様、沖縄(石垣島)と北海道まで追いかけて行った。

あとは、西川郷子さん のバンド 「星ノ飛ブ夜」 のライブに三度、真夏のお寺でのライブ(紅龍さんと二人)に行ったぐらいか。

山崎ハコさん のライブには、今年はとうとう行けなかったのが残念。

●2015/2/7 石垣島 「たかしの店」 MOTELライブ

Motel20150207live_pamph

201502070328

201502070329201502070330

●2015/10/30~11/2 MOTEL 北海道ライブ・ツアー
 札幌 「才谷屋」
 芦別 「貘」
 岩見沢 「M’s BAR」
 小樽 「なまらや」

Motel20151011_hokkaido

201510300026

20151031020920151101_0278_2

201511020436

石垣島でも北海道でも、ライブの後の打ち上げに参加させてもらい、楽しかった。

Sudomon1Motel_lemon_moon_1_2Cantata

須藤もん公式サイト
http://homepage2.nifty.com/sudomon/

Facebook 須藤もん応援ページ
https://www.facebook.com/sudomon/

●星ノ飛ブ夜
 2015/4/18 目黒(学芸大学前) 「APIA40」
 2015/5/16 千駄木 「古書ほうろう」
 2015/12/12 目黒(学芸大学前) 「APIA40」

 西川郷子さん(vo)/小沢あきさん(g)/関根真理さん(perc)

HoshinobobuyoruHoshinotobuyoru_201516_1

フライヤー(ちらし)がよくできている。
この三人が奏でる音楽には、いつ聴いてもうっとりさせられる。

●2015/8/1 紅龍・西川郷子 ライブ
 秋葉山量覚院本堂 (小田原市板橋544)

201508010001201508010005

20150801_live

紅龍さんと西川郷子さんは、上々颱風の前身である 「ひまわりシスターズ」 の頃からの仲間ということで、息がぴったり合う。

冷房のない本堂で、汗を拭きながら聴きほれていた。

 

西川郷子さんのブログ ニシカワ通信
http://blogs.yahoo.co.jp/satoshang

Hoshinotobuyoru_201516_2


来年は、山崎ハコさんのライブにも行きたい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

【山】山日誌 | 【楽】音楽日誌 | 【歩】散歩日誌 | 【演】演芸日誌 | 【観】観察日誌 | 【読】読書日誌 | 【遊】おでかけ日誌 | 【雑】きまぐれ日誌 | 【震】震災日誌 | あの戦争 | こんな本を手に入れた | こんな本を読んだ | こんな音楽を聴いた | ちょっと遠くへ | アイヌ民族・アイヌ語 | サイボク・まきばの湯 | トムラウシ山遭難事故 | 上々颱風 | 中島みゆき | 五十一 | 五木寛之 | 今尾恵介 | 内村剛介 | 内澤旬子 | 内田樹 | 加藤登紀子 | 勝沼大雅園 | 勢古浩爾 | 南方熊楠 | 古山高麗雄 | 古本 | 吉本隆明 | 吉村昭 | 呉智英 | 四季 冬 | 四季 夏 | 四季 春 | 四季 秋 | 図書館 | 国分寺 light house | 国分寺界隈 | 塩山 BUN BUN Bear | 塩見鮮一郎 | 多摩 | 夢枕獏 | 宮本常一 | 宮沢賢治 | 宮部みゆき | 小平図書館友の会 | 小平界隈 | 小熊英二 | 小金井公園 | 小金井界隈 | 山崎ハコ | 山田風太郎 | 山野井泰史 | 岡崎武志 | 岸本完司 | 平岡正明 | 府中 郷土の森 | 日帰り温泉 | 星野道夫 | 服部文祥 | 杏's cafe | 村上春樹 | 東大和界隈 | 松岡正剛 | 松浦武四郎 | 柳田国男 | 桂枝雀 | | 椎名誠 | 江戸東京たてもの園 | 江戸東京博物館 | 池澤夏樹 | 沖浦和光 | 沖縄 | 沢木耕太郎 | 浅川マキ | 浅田次郎 | 浅草弾左衛門 | 渋・辰野館 | 満州 | 澤地久枝 | 狭山公園 | 田中優子 | 白崎映美 | 百名山 | 知里幸恵・真志保 | 石光真清 | 石原吉郎 | 石川英輔 | 美瑛 | 船戸与一 | 菅江真澄 | 萱野茂 | 西川郷子 | 西牟田靖 | 赤坂憲雄 | 長倉洋海 | 間宮林蔵 | 関野吉晴 | 阿部謹也 | 青梅・奥多摩・五日市 | 静かな大地 | 須藤もん | 高田渡 | 高野秀行 | 鳥の歌 | 鶴見和子