最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

お知らせ 5月18日 今尾恵介さん講演会

2013年5月18日(土)   満員御礼  終了しました
地形図や地名、時刻表に造詣の深い今尾恵介さんの講演会を開催します


小平図書館友の会 講演会


 地図でたどる
   多摩の鉄道、今むかし


 明治22年に中央線の前身・甲武鉄道の開通で始まった多摩の鉄道。
 5年後には川越鉄道が小川に駅を設けました。
 多摩にはその後次々と新線が登場し、昭和前期から工業化、
 戦後の急速な宅地化を支えました。
 その120余年の歩みを新旧の地形図で概観します。


講師 : 今尾恵介さん
日時 : 2013年5月18日(土) 午後2時~4時
場所 : 小平市中央図書館 3階 視聴覚室


主催 : 小平図書館友の会
後援 : 小平市教育委員会
定員 : 80人
 お申込不要 当日会場へお越しください
 
定員になりましたら ご入場を締め切らせていただきます

≪講師プロフィール≫
1959年横浜市生まれ。小中学校時代より地形図と時刻表を愛好、現在に至る。
明治大学文学部ドイツ文学専攻中退後、出版社勤務を経て1991年よりフリーライターとして地図・地名・鉄道についての執筆活動を開始。
著書に『地図の遊び方』(ちくま文庫)、『住所と地名の大研究』(新潮選書)、『地名の社会学』(角川選書)、『鉄道ひとり旅入門』(ちくまプリマー新書)など多数。
2008~09年には『日本鉄道旅行地図帳』(新潮社)を監修した。
現在 地図センター客員研究員、日本国際地図学会評議員、(財)地図情報センター評議員、日野市郷土資料館協議会委員、タモリ倶楽部などに出演。


(画像) 講演会ちらし
 
   クリックすると拡大表示されます
20130508_kouennkai

         

読書サークル・こだいら 5月開催予定

2013年 5月26日(日) 14:00~16:00   終了

課題本
橋爪大三郎×大澤真幸×宮台真司
  『おどろきの中国』 講談社現代新書

場所 小平中央図書館館外奉仕室 (中央図書館裏)
 ※場所を中央公民館 学習室1から変更

 ※ あたらしく参加される方は メールで図書館友の会事務局まで

中国はそもそも「国家」なのか? 2000年以上前に統一できたのはなぜか? 毛沢東の権力とはいかなるものだったか? 冷戦が終わっても共産党支配が崩れなかった理由とは? 中国は21世紀の覇権国になるのか? 対症療法ではない視座を求めて、日本を代表する知性が徹底討論。真に中国を理解するための必読書!
(Amazonより)

目次
第1部 中国とはそもそも何か
 中国は「国家」なのか? 二千年以上前に統一できたのはなぜか ほか
第2部 近代中国と毛沢東の謎
 なぜ近代化が遅れたのか 明治維新とどこがちがったか ほか
第3部 日中の歴史問題をどう考えるか
 伝統中国は日本をどう見ていたか 中国人の認知地図 ほか
第4部 中国のいま・日本のこれから
 「社会主義市場経済」の衝撃 鄧(とう)小平のプラグマティズム ほか

YAを楽しむ会 活動予定(4月~5月)

2013年
4月26日(金) 10:00~
  終了
 『ヘリオット先生と動物たちの8つの物語』 ジョージ・ヘリオット 集英社
 『サースキの笛がきこえる』 エロイーズ・マックロウ 偕成社
 会場 元気村おがわ東会議室

 

5月24日(金) 10:00~  終了
 『アラバマ物語』 ハーパー・リー 暮らしの手帖社 
 『フラワー・ベイビー』 アン・ファイン 評論社
 会場  元気村おがわ東第2会議室

 

★冊子 「大人(だれ)が読んでも面白いYAの本 その1」 を作りました
 http://yamaoji.cocolog-nifty.com/kltomonokai/2013/04/post-085a.html

YAを楽しむ会とは

2006年7月から、立ち上げた学習会です。

中高生向きの児童書には大人が読んでも感動したり、考えさせられたりする本が数多くあります。
そういった本を、現在7~8人のメンバーで読み、感想を話し合っています。 
話しているうちに脱線して話がとりとめもなく広がっていくこともしばしば。
とても楽しい会です。
毎月1回開催。

 ※ [YA]は「ヤング・アダルト」の訳
   ティーンエイジャーを対象とした児童文学のジャンルを指します

 

2012年5月25日 小平市図書館友の会 刊、YAを楽しむ会 編集

「大人(だれ)が読んでも面白いYAの本(ヤングアダルトブックス) その1」

と名づけた冊子を刊行し、会員希望者に配布しました。
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/kltomonokai/2013/04/post-085a.html

続きを読む "YAを楽しむ会とは" »

第7回「ことばの玉手箱」、大盛況でした

小平図書館友の会15周年記念
 ≪ことばのしらべ≫ (第7回「ことばの玉手箱」)
が開催されました

春のひととき、純文学、童話、詩などを織りまぜた、ことばの紡ぎをピアノの音色にのせてお届けしました。
定員90人のホールは、ほぼ満席。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

 

とき  2013年4月6日(土) 13:30~16:00 (開場13:00 途中休憩あり)
ところ ルネこだいら レセプションホール
定員 90名 入場無料(要 整理券)

演目 ~朗読とピアノによる~
 寺田寅彦「団栗」 三浦哲郎「じねんじょ」
 レオ・レオーニ「あおくんときいろちゃん」
 庄野潤三「静 物」 江國香織「犬とハーモニカ」
 中原中也、谷川俊太郎(詩) 他    詩のことば

構成・演出 小野田正
照明 小木直樹
作曲・ピアノ演奏 中村夏子
出演 (順不同)吉田淑江、末松昌美、門坂徳子、大川内洋子、矢部幸子、
  富岡いづみ、清水順子、大森晶子、萱野君子、青木君代、雜崎亮平
  内山恵司(東宝・東宝現代劇 所属

             (写真) 終演後舞台あいさつのようす
201304060201_5

第15回チャリティ古本市、開催しました

今年15回目になる、小平図書館友の会のチャリティ古本市。

2013年3月30日(土)、31日(日)の二日間、開催されました。
たくさんの寄付本をいただき、ありがとうございました。
また、多数のご入場、お買いあげをいただき、あわせてお礼申しあげます。

速報ですが、集まった本の数、お買いあげいただいた本の数は、以下のとおりです。

 集本数 約18,500冊(内 前年残本保管分 約6,500冊)
 売上冊数 約7,600冊

経費を差し引いた純益額と使途については、今後の会報や今秋開催の総会などで報告します。
純益については、小平市立図書館への備品寄贈、ならびに、東日本大震災被災地図書館への寄付にあてます。

【2013/5/28追記】
小平図書館友の会主催の「チャリティ古本市」は、年に一度、市民から寄付していただいた不要本(古本)を、再び活用していただくために廉価で販売する催しです。
純益金は、小平市立図書館へ備品の寄贈等をして役立てています。
また、2011年からは、東日本大震災被災地の図書館復興のために、売り上げの一部を寄付しています。
(小平市立図書館が定期的に行なっている「ブックリサイクル」で無料配布された、いわゆる「リサイクル本」は販売対象としていません。念のため)


               (画像) 第15回チャリティ古本市 ポスター

Huruhonicihi2013
(写真) ↓ 会場の小平中央公民館前 立て看板

201303300103

↓ 準備期間(3/27~29) 会場の準備をする 友の会会員とお手伝いの方々

201303270008

↓ 友の会 会員手づくりのポスター  (左下)
↓ 開催趣旨などの掲示 (右下)

201303280039201303280032

↓ 初日 3/30 開場をお待ちになるお客さまの行列

201303300112

↓ 3/30(土) 初日開場(10時)直後のにぎわい

201303300116

↓ 3/30(土) 初日夕方4時頃 人の引いた会場

201303300128

↓ 3/31(日) 終了後 会員とお手伝いの方々によるあと片づけ
 残本は、福祉施設への寄贈と翌年分のための保管へ

201303310164

大人(だれ)が読んでも面白いYAの本 その1 (冊子)

「大人(だれ)が読んでも面白いYAの本(ヤングアダルトブックス) その1」 (冊子)

 2012年5月25日 YAを楽しむ会 編集 / 小平図書館友の会 発行

  ダウンロードはこちらから  yabooks1.pdf 774KB


 この冊子は、小平図書館友の会の中の学習会
 「YAを楽しむ会」のメンバーが、2006年8月22日から
 2012年4月までに読んだ121冊の中から
 大人(だれ)が読んでも面白いおすすめの本37冊を
 紹介したものです。
 おすすめ文は、つたないけれど、おすすめする本のほうは
 最高に面白い!
 とにかく一冊、手にとってみてください。    一同

 
  ※ YA=ヤングアダルトブックスは、主に、ティーンエイジャー向きの本のことです。

 Yabooks1bk
Yabooks_mokuji_4Yabooks_honbun_2

会員おすすめの本 (友の会HPより) 1

【会員の方から頂いた本の紹介】 その1

  1. 図書館読本 ―別冊・本の雑誌―
  2. ネシャン・サーガ
  3. 黄金の羅針盤/神秘の短剣
  4. 口で歩く
  5. 23分間の奇跡
  6. バッハへの旅
  7. まちの図書館でしらべる

続きを読む "会員おすすめの本 (友の会HPより) 1" »

会員おすすめの本 (友の会HPより) 2

【会員の方から頂いた本の紹介】 その2

  8. ジェイミーが消えた庭
  9. アースヘイヴン物語
10. デニス・クシニッチ アメリカに平和の大統領を!
11. 不思議なレストラン
12. 駆け抜けて! テッサ

続きを読む "会員おすすめの本 (友の会HPより) 2" »

会員おすすめの本 (友の会HPより) 3

【会員の方から頂いた本の紹介】 その3

13. 博士の愛した数式
14. 多みんぞくニホン―在日外国人のくらし
15. フク・ホロヴァーの生涯を追って―ボヘミアに生きた明治の女
16. クワイ河収容所
17. 嫌われ松子の一生

続きを読む "会員おすすめの本 (友の会HPより) 3" »

小平図書館友の会 入会案内

小平図書館友の会 入会方法

 ※ 2019.4.25 入会案内ちらし 画像を更新しました
 ※ 2023.1.23 入会案内ちらし 画像を更新しました
  (FAXでの入会申込受付を廃止)

【会員募集】
 図書館の好きな人 本の好きな人
 本が好きな友達を作りたい人など どなたでも

 

【年会費】
  大人:1000円、大学生・高校生:500円、中学生・小学生:300円


入会申し込み 及び 友の会活動について
  お問合せは 
こちら まで メールで お気軽にどうぞ

会の活動内容については 会報のページもご覧ください

 http://yamaoji.cocolog-nifty.com/kltomonokai/cat23474117/index.html


 入会案内ちらし (クリックすると拡大表示されます)
  ※2023.1
.23更新

Nyukaiannai_new01

Nyukaiannainew02

ダウンロード - nyukaiannainew.pdf

 

小平図書館友の会 会則

小平図書館友の会 会則
 1998年10月4日施行
 2004年10月2日一部改正

続きを読む "小平図書館友の会 会則" »

トップページ | 2013年5月 »