最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 会員募集ポスター | トップページ | 川本三郎さん講演会 (2018/6/30) »

YAを楽しむ会 活動予定(2018年4月・5月)

YAを楽しむ会 活動予定 2018年4月・5月

2018年
■ 4
月20日 (金) 10:00~  終了

 会場  元気村おがわ東 第2会議室

  『雪と珊瑚と
    梨木香歩
著  角川書店

  『透明人間のくつ下』  アレックス・シアラー 著  竹書房

18日 (金) 10:00~  終了

 会場  元気村おがわ東 第2会議室

  『銀いろの記章』  K.チュコフスキー 著  理論社

  『運命の騎士』  ローズマリー・サトクリフ 著  岩波少年文庫

 

 

課題本の紹介

『雪と珊瑚と』

― 内容紹介 (Amazon)―

 生まれたばかりの赤ん坊・雪を抱え途方に暮れていたシングルマザー山野珊瑚、21歳。「赤ちゃん、お預かりします」の貼り紙の主で年配の女性くららと出会ったのをきっかけに、果敢に人生を切り拓いてゆく。どんな絶望的な状況からでも、人には潜在的に立ち上がる力がある―様々な助けに支えられ、心にも体にもやさしい総菜カフェをオープンさせた珊瑚の奮闘を通して、生きること食べることの根源的な意味を問いかける。

梨木香歩
 1959年生まれ。主な作品に、『西の魔女が死んだ』『裏庭』『家守綺譚』『村田エフェンディ滞土録』『沼地のある森を抜けて』『f植物園の巣穴』『ピスタチオ』『春になったら莓を摘みに』『渡りの足跡』などがある。

『透明人間のくつ下』

― 内容紹介 (Amazon)―

 バス遠足で「リトル・ホラー博物館」を訪れた生徒たち。展示品にうっかり手をふれてしまった子どもたちには、世にもおそろしいできごとが待っていた…。

アレックス・シアラー
  イギリス、サマセットに家族とともに住んでいる。テレビ番組や映画、舞台劇、ラジオドラマなどの脚本家として活躍するかたわら、執筆した大人や子どものための作品は十作以上になる。The Huntedは2005年のガーディアン・チルドレンズ・フィクション・アワードの最終候補に残った。Tins『ラベルのない缶詰をめぐる冒険』(竹書房)は2007年CITLIPカーネギー賞にロングリスト作品となった。

『銀いろの記章』

『運命の騎士』

― 内容紹介 (Amazon)―

犬飼いの孤児ランダルは、ふとしたことから、騎士ダグイヨンの孫、ベービスの小姓として育てられることになった。ノルマン人によるイギリス征服の時代を背景に、二人の青年騎士の数奇な運命と、生涯をかけた友情を描く。

« 会員募集ポスター | トップページ | 川本三郎さん講演会 (2018/6/30) »

お知らせ」カテゴリの記事

YAを楽しむ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139344/66551319

この記事へのトラックバック一覧です: YAを楽しむ会 活動予定(2018年4月・5月):

« 会員募集ポスター | トップページ | 川本三郎さん講演会 (2018/6/30) »