最近のトラックバック

無料ブログはココログ

講演会

9月11日 講演会のお知らせ (平木靖成さん)

小平図書館友の会主催 講演会  ― 終了 満員御礼 ―

 広辞苑 編集よもやまばなし
  ―国語辞典の編集からみた、ことばの移り変わり―

 講師 平木靖成 (ひらき・やすなり) さん (辞典編集者)

 1992年岩波書店入社。
 翌年辞典部に異動となり、『広辞苑』『岩波国語辞典』をはじめとする
 各種の辞典の編集に携わる。
 辞書編集を題材とした三浦しをんの小説『舟を編む』(2012年本屋大賞)
 およびその映画化作品において取材協力。

 とき  9月11日(日) 午後1時半~3時半

 ところ 小平市中央図書館 3階視聴覚室

 費用  無料
 定員  80名 (先着順)
 主催  小平図書館友の会
 後援  小平市教育委員会
 申込み 当日 会場へ
 問合せ 小平図書館友の会事務局 伊藤

続きを読む "9月11日 講演会のお知らせ (平木靖成さん)" »

6月4日 講演会のお知らせ (蛭田廣一さん)

蛭田廣一さん 講演会

   小平市史の魅力を探る

  2016年6月4日(土) 午後1時30分~3時30分  終了しました

  小平市中央図書館 3階 視聴覚室   (定員 80名)

  講師 蛭田廣一さん
    (小平市立図書館職員・前小平市企画政策部市史編さん参事)

  入場無料
  申込不要 (但し満席の際は入場をお断りすることがあります)

  主催 小平図書館友の会
  後援 小平市教育委員会
  問合せ先 小平図書館友の会事務局

  小平市史概要版『小平の歴史』(平成27年1月発行)
  小平市史編さん事業を統括された
  蛭田廣一さんにお話をうかがいます

 蛭田廣一さん

  1975年より小平市図書館司書として小平に勤務
  1985年より小平市中央図書館勤務
  2005年4月~2008年3月 中央図書館館長
  2010年 図書館功労者として文部科学大臣表彰
  2011年 日本図書館協会認定司書に認定
  長年、三多摩郷土資料研究会や日本図書館協会の
  資料保存委員会等でも活動
  小平市制施行50周年市史編さん事業に携わり統括
  (2008年4月~2014年3月)

続きを読む "6月4日 講演会のお知らせ (蛭田廣一さん)" »

9月13日 講演会のお知らせ 「遠野物語から会津物語へ」 (赤坂憲雄さん)

赤坂憲雄さん 講演会

  遠野物語から会津物語へ

  9月13日(日) 午後1時30分~3時30分 (開場 午後1時)

  小平市中央図書館 3階 視聴覚室   (定員 80名)

 終了しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。

  入場無料
  申込不要 (但し満席の際は入場をお断りすることがあります)

  主催 小平図書館友の会
  後援 小平市教育委員会

 朝日新聞福島版に連載された聞き書き『会津物語』を中心に
 東北とのかかわり、東北への想いを語っていただきます。

 『会津物語』とは、会津のいまに生きる人々が体験した、
 あるいは家族から聞かされて育った事実譚を集めたものです。
 キツネに化かされたり、地蔵が子どもを助けてくれたり、といった
 不思議なお話の群れ。どこか遠野物語の世界のように、妖しく、
 懐かしい物語ばかりです。
 『遠野物語』から『会津物語』へと、見えない繋がりを求めて重ねてきた
 協同作業の結晶です。
 (赤坂憲雄+会津学研究会著として朝日新聞出版から出版の予定)

■出版情報■ 2015/8/6追記
『会津物語』
赤坂憲雄/編著 会津学研究会/編著
出版社名 :  朝日新聞出版
出版年月 :  2015年8月
ISBNコード :  978-4-02-251263-5
(4-02-251263-6)
税込価格 :  2,484円
頁数・縦 :  239P 20cm

会津の奥に秘められていた昔話が100年後の今によみがえった。
キツネに騙され、美女に惑わされ、座敷わらしや人助けする地蔵なども登場し、 「遠野物語」を彷彿させる古老たちの実話が初めて発表される。
人知を超えた不思議な奇跡世界が楽しめる。 ― Amazonより ―

朝日新聞出版 最新刊行物:書籍:会津物語
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=17262

続きを読む "9月13日 講演会のお知らせ 「遠野物語から会津物語へ」 (赤坂憲雄さん)" »

5月23日 講演会のお知らせ 「こんなに面白い徒然草」 (谷津矢車さん)

小平図書館友の会の楽しい講演会

   こんなに面白い 「徒然草」  ~徒然草って なんなんだ?~

  5月23日(土) 午後1時30分~3時30分 (開場 午後1時)

  小平市中央図書館 3階 視聴覚室   (定員 80名)

    終了しました。
    たくさんのご来場、ありがとうございました!

  入場無料
  申込不要 (但し満席の際は入場をお断りすることがあります)

講師からのメッセージ・・・

 青梅市出身若手歴史作家の谷津矢車が、歴史小説家という立ち位置から「徒然草」を話します。古典とはいうけれど、「徒然草」は現代人にも新しい。笑えて不思議でぐっとくる。
 そう、「徒然草」は、現代人の目から見ても面白いエッセイなんです!
 「徒然草ってなんだ?」「笑える徒然草」「不思議な徒然草」「ぐっとくる徒然草」「徒然草ってなんなのさ?」の五本でお送りします!

 主催 小平図書館友の会
 後援 小平市教育委員会

20150523_kouenkai

201505230001201505230012

201505230026

201505230029

続きを読む "5月23日 講演会のお知らせ 「こんなに面白い徒然草」 (谷津矢車さん)" »

9月27日 川本三郎さん講演会

文芸評論家で町歩きの達人、川本三郎さんが、漫画についてのあれこれを
思うままに語ります。川本流漫画論をたっぷりとお愉しみください。

小平図書館友の会主催 講演会

  川本三郎さん 漫画を語る

 講師 川本三郎さん (評論家)

 日時 2014年9月27日(土) 13:30~15:30  終了
 会場 小平市中央図書館 3階 視聴覚室

        小平市小川町2-1325
        西武多摩湖線 「青梅街道」 駅下車 徒歩5分

 定員 80人  先着順(申込不要)

        満員になりしだい入場をお断りすることがあります
 費用 無料
 主催 小平図書館友の会
 後援 小平市教育委員会

20140927_kouenkai_fc_3

6月7日 岡崎武志さん講演会

終了しました。ご来場、ありがとうございました。

ライター、書評家として名高い岡崎武志さんに講演していただきます。
ご来場、お待ちします。

小平図書館友の会主催 講演会

  古本蒐集の愉しみ、 そして 図書館

 講師 岡崎武志さん (ライター、書評家)

 日時 2014年6月7日(土) 13:30~15:30
 会場 小平市中央図書館 3階 視聴覚室

        小平市小川町2-1325
        西武多摩湖線 「青梅街道」 駅下車 徒歩5分

 定員 80人

        満員になりしだい入場をお断りすることがあります
 費用 無料
 主催 小平図書館友の会
 後援 小平市教育委員会

20140607_kouenkai_new

【ご注意】
 
予約受付、整理券配布はしません。
 当日、会場にお越しください。
 先着順にご入場いただきます。
 満員になりしだい、入場をお断りすることがあります。

     

川端秀明さん(「みんなのとしょかん」代表理事) 9/28講演会終了

一般社団法人 「みんなのとしょかん」 代表理事 川端秀明さんの講演会が、終了しました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

とてもいいお話が聴けました。
また、ご来場の皆さんと川端さんとの対話も、時間をかけてじっくり聴けました。

201309280006

201309280012

お知らせ 5月18日 今尾恵介さん講演会

2013年5月18日(土)   満員御礼  終了しました
地形図や地名、時刻表に造詣の深い今尾恵介さんの講演会を開催します


小平図書館友の会 講演会


 地図でたどる
   多摩の鉄道、今むかし


 明治22年に中央線の前身・甲武鉄道の開通で始まった多摩の鉄道。
 5年後には川越鉄道が小川に駅を設けました。
 多摩にはその後次々と新線が登場し、昭和前期から工業化、
 戦後の急速な宅地化を支えました。
 その120余年の歩みを新旧の地形図で概観します。


講師 : 今尾恵介さん
日時 : 2013年5月18日(土) 午後2時~4時
場所 : 小平市中央図書館 3階 視聴覚室


主催 : 小平図書館友の会
後援 : 小平市教育委員会
定員 : 80人
 お申込不要 当日会場へお越しください
 
定員になりましたら ご入場を締め切らせていただきます

≪講師プロフィール≫
1959年横浜市生まれ。小中学校時代より地形図と時刻表を愛好、現在に至る。
明治大学文学部ドイツ文学専攻中退後、出版社勤務を経て1991年よりフリーライターとして地図・地名・鉄道についての執筆活動を開始。
著書に『地図の遊び方』(ちくま文庫)、『住所と地名の大研究』(新潮選書)、『地名の社会学』(角川選書)、『鉄道ひとり旅入門』(ちくまプリマー新書)など多数。
2008~09年には『日本鉄道旅行地図帳』(新潮社)を監修した。
現在 地図センター客員研究員、日本国際地図学会評議員、(財)地図情報センター評議員、日野市郷土資料館協議会委員、タモリ倶楽部などに出演。


(画像) 講演会ちらし
 
   クリックすると拡大表示されます
20130508_kouennkai