2021年5月10日 (月)

2021年5月10日(月)

さわやかな天気。
14度-24度。
厚手の掛布団だと汗ばむ季節になった。

今月にはいって初めての仕事。
午前中、2時間。

あとは家で過ごす。

今月は、緊急事態宣言が出ているので、これ以上仕事は入らない。
のんびり本でも読んで過ごしたい。
ライブに行く予定がいくつかあるけれど。

(17:10記)

2021年5月 9日 (日)

2021年5月9日(日)

16度-28度の夏日。
暑かった。

洗濯と布団干し(家人の仕事)。

本を読んで過ごす。
馬場悠男『「顔」の進化』講談社(2021/1/20)270ページ、読了。
鹿子裕文『ブードゥーラウンジ』ナナロク社(2020/1/1)447ページ、読み始める。

夕方、車で家を出て五日市街道の「浜木綿」(中華料理屋)へ。
個室を予約しておいたが、アルコール類の提供がなく、残念。
(家人の誕生日祝い)

少し早く家を出たので、途中のコンビニに車をとめて、玉川上水沿いの遊歩道を歩く。

20210509-160842

今日も、夕焼けがすごいことに。

20210509-183748

東京、今日は1032人。

(19:00)

2021年5月 8日 (土)

2021年5月8日(土)

初夏の陽気。
13度-25度。

室内掃除、風呂掃除、布団干し(黄砂が気になったが)。

昼食に、スパゲティを茹でる。

20210508-120943

こちらは、昨夜のガパオライス。

20210507-174858

夕方、コンビニまで行った他は、終日、家で過ごす。
本を読む。

今日の東京、1121人。

(17:00記)

 

2021年5月 7日 (金)

2021年5月7日(金)

南岸に前線停滞、曇りのち小雨のはっきりしない天気。
16度-19度。

昼食と買い物に出た他、家にこもって過ごす。

昼は近くの「武蔵野森珈琲」。
けっこう人が入っていた。

20210507-124031

20210507-124636 20210507-124650

図書館に寄って本を2冊返却。
石弘之『図解 感染症の世界史』(KADOKAWA)は、ざっと読んだだけ。
松竹伸幸『<全条項分析>日米地位協定の真実』(集英社新書)は、じっくり読みたいので、買うことにした。

馬場悠男『「顔」の進化』講談社(2021/1/20)270ページを読み始めた。
おもしろい。

20210507-134243

鹿子裕文『ブードゥーラウンジ』ナナロク社(2020/1/1)447ページ を借りてきた。
海野弘『武蔵野マイウェイ』冬青社(2021/1/8)247ページ も、がんばって読みたい。
他にも予約本が多数ある。

(16:40記)

2021年5月 6日 (木)

2021年5月6日(木)

晴れ。16度-25度。
ようやく初夏の陽気になった。

スーパで買い物。
本屋でネット取り寄せ本(仕事関係)の受け取り。
図書館で3冊返却、予約本を3冊受け取り。

ネット予約システムがうまく作動せず、電話で予約。
システムに不具合があるようなので、図書館に電話して事例を伝える。

緊急事態宣言は延長の見込み。
このまま解除基準が定まらないため、様子見でズルズルと引き延ばしていくのだろう。

高齢者のワクチン接種の勢いも、いまひとつ。
私自身の予約は済ませたが、家人のぶんを試しに予約してみようとネットで見ると、最短で7月末から8月にしか予約がとれないことがわかった。
集団接種ではなく、近隣の医療機関で接種できるまで待つようだ。

いい陽気で、きもちのいい日だった。
借りてきた本を、少しだけ読む。

馬場悠男 『「顔」の進化』 講談社 (2021/1/20) 270ページ
石弘之 『図解 感染症の世界史』 KADOKAWA (2021/1/29) 127ページ
松竹伸幸 『<全条項分析>日米地位協定の真実』 集英社新書1055A (2021/2/22) 269ページ

(16:55記)

2021年5月 5日 (水)

2021年5月5日(水)

子どもの日。
朝から曇り空。小雨。
13度-21度。
南風が強く、ベランダ側の窓が開けられない。

20210505-153011

軽く室内掃除。

昼、スパゲティを茹でる。
今日はカルボナーラのレトルトソースを使う。

20210505-120601 20210505-120806

本を読んで過ごす。

20210505-130121

(16:15記)

2021年5月 4日 (火)

2021年5月4日(火)

春らしい陽気。
9度-24度。

布団干し、洗濯(これは家人の仕事)、私は室内掃除。
昼食も、即席麺のラーメンを作る。

ずっと読み続けていた『動物感覚』、ようやく読了。
連休明けに、図書館に返そう。
やはり図書館から借りている、赤瀬川原平『我輩は施主である』を読み始めることができた。

Photo_20210504164901

(16:50記)

2021年5月 3日 (月)

2021年5月3日(月)

憲法記念日。
きのうと同じような天気で、晴れていたが、午後、いっとき雨がぽつぽつと。
11度-20度。

10時頃、家を出て散歩。
野火止用水沿いの遊歩道を歩いて、駅前に出た。
はじめて歩く道だった。
清流には、ザリガニを釣る家族連れが、たくさんいた。

20210503-102239

20210503-103554

20210503-103647 20210503-103917

20210503-104243 20210503-104437

20210503-104655 20210503-104826

20210503-105153

駅前の蕎麦屋に、はじめて入ってみた。
11時をまわったばかりで、お客は誰もいなかった。
ミニうな重と蕎麦のセットを食べた。

20210503-110713

20210503-113108

20210503-120008

帰りは、ハミングホール(市民ホール)の前を通って、いつもの本屋と酒屋に寄る。
本屋で、ネット取り寄せの本を2冊、受け取ってきた。

20210503-132847

歩数計では8,900歩ほどだったから、5キロほどの歩程だったか。

夕食は、とんかつ屋。

(18:20記)

2021年5月 2日 (日)

2021年5月2日(日)

晴れたが、ときおり雨のぱらつく不安定な天気。
13度-22度。
夕方から強い南風。

20210502-151409

昼食に、焼そばをつくる。

20210502-115810

午後、車であきる野のパン屋「スリール」へ。
ひさしぶり。

帰宅後、You Tubeで高野秀行さんのトークを視聴。

<高野秀行(ノンフィクション作家)による講演「移民の宴 ミャンマー反クーデター篇」
在日ミャンマー人の今を、高野氏の独特のスタイルと取材で描き、彼らの祖国のクーデターに対する思いと抵抗を語ります。>

(17:45記)

2021年5月 1日 (土)

2021年5月1日(土)

5月になった。
今日は暖かい一日だったが、午後から荒れ模様。
強い南風、ときおり雨。
気温は11度―23度。

20210501-081307 20210501-081249

午前中、かんたんな室内掃除、布団干し。
家人は洗濯。

クリーニング店とスーパーへ。
図書館で予約本を1冊、受け取る。

昼食にスパゲティを茹でる。

20210501-121537

午後、小平図書館友の会のZoom演習。
6月に開催予定のZoom講演会の予行演習。

夕方、予約してあった食パンを受け取りに、いつものパン屋へ。

今日の東京、1050人。大阪、1262人。
感染拡大、収まらず。

(18:35記)

2021年4月30日 (金)

2021年4月30日(金)

晴れて暖かい日だった。
13度―25度。

午前中、家人の付き添いで立川へ。
帰り道、国分寺の民芸うどんで昼食。

立川の駐車場で、家人の用が終わるのを待つあいだ、道端の野草の写真を撮る。
ハルジョオンか。

20210430-112259 20210430-113158

20210430-113400

20210430-113959

20210430-115153

帰宅すると、ネット注文してあった古本が届いていた。
先日、西荻窪の古書店でみつけたものの、買わなかった本。
北杜夫の解説。

20210430-141519

今日の東京、698人。

(16:55記)

2021年4月29日 (木)

2021年4月29日(木)

朝から小雨が続いた。
15度―19度。

室内掃除。

電動のコーヒーミルが、とうとうだめになったので、イトーヨーカ堂まで車で買いに行く。
大きなショッピングモールだが、けっこうな人出。
食料品売り場で野菜なども買う。

昼食後、スープカレーを作る。
冷凍のブロッコリー、買ってきたグリーンピース、ミニトマトも入れてみた。

20210429-133139 20210429-171711

午後、近所のちびちゃんが遊びに来て、ひとしきり遊んで帰った。

東京、1027人。とうとう千人超え。
大阪、1171人。

(18:05記)

2021年4月28日 (水)

2021年4月28日(水)

10度―23度。
晴れ、一時、小雨がぱらつく天気。

午前中、一時間ほど職場で仕事。
帰りに買い物、洗車。

図書館に寄って、読めなかった本を2冊返却。
予約本を2冊、受け取る。

図書館は、館内立ち入り禁止。
入口で本の受け渡しのみ。

20210428-110531

20210428-110620 20210428-110759

帰宅後、本を少し読む。

道端のちいさな春の花が、あちこちで咲いている。

20210428-102224

20210428-111114 20210428-111042

今日の東京、925人。

(17:05記)

 

2021年4月27日 (火)

2021年4月27日(火)

6度―19度。
晴れたが南風の強い日。

午前中、立川の病院で採血と腹部エコー検査。
エコーは何年ぶりかだ。

帰り道、立川のスーパー(ヤオコー)で買い物。
混雑していた。

帰宅後、本を読んで過ごす。
『動物感覚 アニマル・マインドを読み解く』443ページある分厚い本の、まだ5分の1ほど。
面白いのだが、なかなか進まず、途中で投げ出したくなる。

夕食は、これもひさしぶりに、ホットモットで弁当を買ってきた。
はじめてネット注文してみた。

今日の東京、828人。大阪、1231人。

(18:05記)

2021年4月26日 (月)

2021年4月26日(月)

9度―18度。
晴れたが、北風の強い日。
肌寒い春の日だった。

午前、午後と、2時間ずつ職場で仕事。

昼食は市役所の食堂で(緊急事態宣言の影響で閉まっているかと思ったが開いていてよかった)。
帰宅後、夕食はデニーズにでかけた。
アルコールの提供なし。

この市だけでなく、隣接する小平市も、図書館や公民館などの公共施設が臨時閉館となった。
昼、市役所の食堂で食べた後で中央図書館の入口まで行ってみたところ、係員が立っていて、予約本の受け取りと返却だけだと言われた。
書架は閉鎖、カウンターだけの業務らしい。

小平図書館友の会のちらし印刷(水曜日に予定していた)も、場所が使えなくなって中止。
友の会のブログに、Zoom講演会の案内を先行掲載することになった。

http://yamaoji.cocolog-nifty.com/kltomonokai/2021/04/post-569230.html

新型コロナウイルスのワクチン接種申し込みが今日から。
午前中はネットが繋がらなくなっていたが、帰宅後、申し込みサイトに繋がり、予約してみた。
6月の初めが最短だった。

(19:45記)

2021年4月25日 (日)

2021年4月25日(日)

晴れ。
9度―22度。
午後から、やや強い北風。

終日、家で過ごす。
室内掃除。
あとは本を読んだり、昼寝したり。

昼食にスパゲティを茹でた。
甘夏をむいて食べた。

20210425-122453 20210425-130804

スマホに迷惑メール(SMS)が届いた。

20210425-133455

いちど貸し出し延長して返却期限が5月6日になっている本を、ようやく読み始めた。
これまで手付かずだった。

テンプル・グランディン(Temple Grandin)/キャサリン・ジョンソン/中尾ゆかり(訳)
『動物感覚 アニマル・マインドを読み解く』(Animals in Translation)
日本放送出版協会 (2006/5/25) 443ページ

20210425-153058

地元の図書館も、緊急事態宣言を受けて、今日から5/11まで館内立ち入りができなくなった。
予約本の貸し出し・返却のみ可能とのこと。

(18:15記)

2021年4月24日 (土)

2021年4月24日(土)

晴れ。9度―21度。
カラッとした晴天。
朝晩は冷える。

買い物ついでに、地元の日高屋にひさしぶりに入ってラーメンの昼食。
昼過ぎに家を出て、バスと電車で西荻窪へ。

「CLOP CLOP」で「星ノ飛ブ夜」のライブ。
予告とちがって、18時開場、18時半開演。
20時には終演。

20210424-173947

20210424-192913

早めに西荻窪に着いて、古書店めぐり。
2店で、それぞれ1冊ずつ文庫本を買った。
100円と300円。

20210424-151855

20210424-154729 20210424-155236

20210424-163012

西荻窪南口の裏路地は飲み屋街で、明日からの緊急事態宣言の前夜のせいもあるのか、閉店の20時まで飲んでいる人でいっぱいだった。
飲みたいきもちはわかるが、デンジャラスではあった。

ライブ会場の店は狭かったが、10人限定(11人いたような気がするが)で、蜜状態ではなかった。
新曲も2曲披露されて、いいライブだったな。

(22:00記)

2021年4月23日 (金)

2021年4月23日(金)

晴れ。9度―20度。
さわやかな春の天気。

室内掃除と布団干し。

午後、車で洋服修理屋へ行く。

きのうに続いて『黄泉の犬』を読み続けている。
もう少しで読了。

三度目の緊急事態宣言が、東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に発出されることが決まった。
期間は4/25(日)から5/11(火)までの17日間という、なんだか中途半端なもの。

Wi-Fiルーターを替えたせいなのか、タブレットのインスタグラムの調子が悪い。

(17:10記)

2021年4月22日 (木)

2021年4月22日(木)

10度―26度の夏日。
晴れて北寄りの風が強かった。

灯油ストーブを片付け、風呂の掃除。

11時15分の予約で、小平の日帰り温泉の1000円カットへ(1200円だけれど)。

帰宅後、リンガーハットで昼食。
コープで買い物。

藤原新也『黄泉の犬』を読む。

(17:30記)

2021年4月21日 (水)

2021年4月21日(水)

晴れ。
今日は14度―25度の夏日になった。

朝食後、室内掃除。
車で隣接市・東村山の冨士見図書館へ。
予約本を受け取る。
先日読み終えた、田中優子/石山貴美子(写真)『鄙への想い 日本の原風景、そのなりたちと行く末』(清流出版)で触れられていた本。
藤原新也『黄泉の犬』(文藝春秋/2006年)

その足で職場のポスター・ちらしの設置更新手続きのために、近隣の市の施設2か所をまわる。
パン屋でパンを買う。

昼食にスパゲティを茹でて、レトルトのソースで食べた。

20210421-122221

午後、借りてきた『黄泉の犬』を読み始める。
オウム真理教の松本智津夫(麻原彰晃)が、九州の八代出身だったこと。
そこは水俣病の水俣に接した土地であり、彼の目の障害が水俣病と関係があったのではないか。
という推理から、著者 藤原新也が八代を訪ねるところから始まる。
文章も読みやすい。

今日、国内のCOVID-19感染判明者の数字が大きくなった。
東京843人、兵庫563人、愛知312人。
他の府県はこれから発表されるようだが、感染拡大の兆候。

(17:00記)

«2021年4月20日(火)

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Facebook

Twitter

  • 気まぐれにツィートしています よろしければFollowを
無料ブログはココログ