« 2018年10月15日(月) | トップページ | 2018年10月17日(水) »

2018年10月16日 (火)

2018年10月16日(火)

今日も曇天。
朝のうち、少しだけ陽がさしたが、パッとしない天気だった。

二か月に一度の歯科検診のため、車で小平へ。
その後、早めの昼食をモスバーガーでとり、ともだちを見舞いに行く家人を小平駅に送る。

書店を二か所まわり、注文してあった新書を受け取る。
スーパーで少しだけ買い物。

帰宅後、五木寛之の新刊を読む。
『七十歳年下の君たちへ こころが挫けそうになった日に』 新潮社 (2018/7/30)。
灘高生と早稲田大学の学生を相手の講演録。
なかなか面白い。

70歳も年下の若者を相手に、自身の青少年期の記憶や体験、作家としての想いを語り、学生たちからの質問の答える。

”デラシネ”という言葉を使いはじめたのは五木さんだが、これに関連してのアルベール・カミュの話、ピカソの”ゲルニカ”で描かれた空爆よりも古く、旧日本軍が昭和6年(満州事変の後)にやった”錦州爆撃”という無差別爆撃の話など、目新しかった。

夕方、家人が帰宅。
車で、ひさしぶりにバーミヤンへ行き、夕食。
(18:40記)

« 2018年10月15日(月) | トップページ | 2018年10月17日(水) »

日記」カテゴリの記事

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ