« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月31日 (水)

2021年3月31日(水)

15度―21度。
暖かかったが、強い北風。
薄曇り。黄砂のせいか、霞んでいる。

室内掃除。
家人は、洗濯。

小平図書館友の会の関係で、ネットで調べもの(Gメールについて)。

夕食は、外に出る。

東京414人、大坂599人。
これが今日の感染確認者数の発表。
だいじょうぶか?

(16:50記)

2021年3月30日 (火)

2021年3月30日(火)

一日中、薄曇り。
14度―22度。
汗ばむ一日。

昼食は、近くに開店した「むさしの森珈琲」で。
混雑していたが、ボックス席に座ることができた。

20210330-121754 20210330-122208

その足で家電量販店に寄り、足をのばして「南公園」へ。
桜の花ざかりで、絵を描く人や、遊ぶ家族連れなどで、けっこうなにぎわい。
写真をたくさん撮った。

20210330-131749 20210330-131928

20210330-131818 20210330-132028

20210330-132146 20210330-132112

20210330-132043

20210330-131856 20210330-132328

自宅近く、団地の中のオオシマザクラも花ざかり。

20210330-140750 20210330-140804

(17:20記)

2021年3月29日 (月)

2021年3月29日(月)

昨夜から今朝にかけて雨。
今日は、うってかわって晴天。
12度―23度の、汗ばむほどの陽気だった。

車で買い物。
帰って来て、近隣の桜(ソメイヨシノ、他)やハナニラを写真におさめる。

20210329-110502 20210329-110323

20210329-110721 20210329-110613

20210329-110941 20210329-110956

20210329-110354 20210329-110817

20210329-110919

20210329-110650

午後2時から2時間、仕事。

(20:05記)

2021年3月28日 (日)

2021年3月28日(日)

朝から曇りがちで、強い南風、肌寒い一日だった。
ときおり小雨。
11度―19度。

朝9時から2時間、職場に行って仕事。

帰宅後、昼食。
午後は、PCに向かってあれこれ。

大相撲千秋楽、照ノ富士が貴景勝を破って自力優勝(12勝3敗)。
一時は序二段まで落ちて、また這い上がってきた、この力士が好きだ。
来場所は大関復帰まちがいなしだろう。

(17:30記)

2021年3月27日 (土)

2021年3月27日(土)

朝からいい天気。
夕方から曇り。
5度―18度。

今日も布団干し、洗濯(家人)。
洗濯の後の洗濯機の掃除は、私。

仕事の会議書類作り。
来月はじめの会議が済めば、一年間やっていた班長の仕事から解放される。
(班長・副班長は持ち回り)
今年度は、コロナ対策でたいへんだったな。

昨夜、夕食後に思い立って、スーパーまで車で出かけて、ハッサクを買ってきた。
今日、食べてみた。
この季節は、柑橘類がおいしい。

20210327-152925

これも、昨日、家人が知人からいただいてきた切り花。
花があると、家の中が明るくなる。

20210327-160209

今日の東京都の陽性判明者数は、430人。
陽気がよくなってきて、花見の人出が増えていくに伴い、どんどん増えていくのだろう。

オリパラも、いいかげん中止にすべきだと思う。
感染拡大を横目に、人出を奨励するような政策を続けていて、この先どうなるのか。
ワクチンだって、どれほどの効果があるのか。
せめて、自分だけでも感染しないように気をつけたい。

(17:00記)

2021年3月26日 (金)

2021年3月26日(金)

晴れたが、午後から強い北風ピューピュー。

朝、家人を立川まで車で送る。
帰りに沿道の桜や辛夷の花をスマホで撮る。
ハナニラも咲いている。

20210326-085428

20210326-085336 20210326-085401

20210326-093105

20210326-093115 20210326-093346

図書館に寄って、予約本(田中優子)と新刊コーナーで見かけた韓国語入門の新書を借りてきた。

20210326-131026

図書館の前の花海棠(ハナカイドウ)も満開。
春だ。

20210326-095831

帰宅後、窓を開け放って室内掃除。
布団も干した。

昨日借りてきた、河田桟という与那国島在住(東京から移住)の女性の本を読み始めた。
とてもいい。
池澤夏樹『終わりと始まり2.0』に紹介されていて知った本。

河田桟 『馬語手帖 ウマと話そう』 カディ出版 2012年 121ページ

Photo_20210326164102

河田桟 『はしっこに、馬といる ウマと話そうⅡ』 カディ出版 2015年 229ページ

Photo_20210326164101

河田桟 『くらやみに、馬といる』 カディ出版 2019年 115ページ

2 1

(16:45記)

2021年3月25日 (木)

2021年3月25日(木)

雨の予報だったが、曇天、今のところ雨は降っていない。
8度ー17度。

車で、郵便局、図書館、コープみらい、本屋、コンビニをまわる。

図書館2か所から、3冊借りてきた。
池澤夏樹『終わりと始まり2.0』(朝日新聞出版)に紹介されていた、与那国島でカディという馬と暮らす河田桟という女性の本。

Living at the Edge エッジでの生活
https://sankawata.tumblr.com/

20210325-111029

『終わりと始まり』の前作が文庫になっていたので、ネット注文し、新刊書店で受け取ってきた。

今日は、昼過ぎに近所のちびちゃん二人が遊びに来て、しばらく遊んで帰った。

(17:10記)

2021年3月24日 (水)

2021年3月24日(水)

朝からいい天気。
5度ー19度。

小平図書館友の会の役員会だったが、パス。
車で勝沼まで出かけた。

中央道の初狩パーキングエリアから。

20210324-113020 20210324-113133

20210324-113257

今日は、真っ白な富士山がよく見えた。
勝沼ICからは、南アルプスもくっきりと。

20210324-115335 20210324-115259

勝沼の「大雅園」が今日の目的地。
家の建て替え中だった。
お店の方と談笑して、ぶどうジュースの一升瓶を購入。
お菓子のお土産を持って行ったお礼か、さらにぶどうジュースをいただいた。

20210324-120145

昼食は、近くのほうとう屋さん(慶千庵)で。

20210324-121155

20210324-121226 20210324-122458

パン屋「パンテーブル」の場所を思い出せず、何度か店の前を通り過ぎた。
大雅園で場所を聞いて、ようやく思い出し、パンを買いに行った。

https://goo.gl/maps/tV1SxF4rvQ2a2sgL9

https://goo.gl/maps/nrum4ss7Sk4u8FzP8

帰りは午後5時頃になり、家の近所のジョリーパスタで夕食。

(18:25記)

2021年3月23日 (火)

2021年3月23日(火)

晴れて春らしい陽気。
3度―15度。

室内掃除と風呂掃除。
布団干しと洗濯(家人の仕事)。

午後2時から2時間の仕事。

あちこちで桜が満開。

(18:30記)

2021年3月22日 (月)

2021年3月22日(月)

天気予報がはずれて、一日中、雨が降ったりやんだり。
気温もあがらず、10度―13度。
北風も吹いていた。

午前中、家人を車で立川まで送る。
帰りに、近所の公共施設2か所に寄って、職場のポスター・チラシを配布。

昼食後、午後から2時間、職場でお客を迎えての仕事。

近くの街路樹、ソメイヨシノが咲き始めた。

20210322-102530

きのうまでで、首都圏一都三県に発出されていた緊急事態宣言が解除された。
東京五輪の海外からの観客を入れないことに決まったという。
25日から聖火リレーをやるらしい。
どうしてもオリンピックを強行したいのだろうか。

(17:00)

2021年3月21日 (日)

2021年3月21日(日)

朝から一日中、雨。
南風が強い。
11度―19度。

車で図書館に行き、借りていた本を返却(読めなかった)、予約本を受け取る。

池澤夏樹『終わりと始まり2.0』朝日新聞出版(2018/4/30)254ページ
2013/4~2017/12朝日新聞連載

さっそく読み始めて、半分ほど読む。

20

(17:10記)

2021年3月20日 (土)

2021年3月20日(土)

18時9分、大きな地震。
また、宮城県沖。
今回は津波も来るという。

食事していたら、揺れに気づいて、ストーブに乗せていたやかんをおろし、ストーブを消した。

20210320_earthquake

すぐにテレビをつけると、緊急地震速報が。
少し遅れて、スマホにも届いた。

今日は、暖かい一日だった。

昼前、洋服修理店へ車で。
ヤオコーで買い物。
祝日のせいか、ずいぶん混んでいて、表の駐車場が満車。
2階もいっぱいで、屋上駐車スペースまで登った。

帰りに、最近できた「むさしの森珈琲」にはいって昼食。
ここも、店内はいっぱいの人だった。

20210320-120025

20210320-120159 20210320-120346

20210320-123137 20210320-123324

東北の津波が心配だ。

(18:25記)

2021年3月19日 (金)

2021年3月19日(金)

今日も暖かく、8度―18度。

午前中、10時から仕事のZoomミーティング。
ホストなので10分前からオープンして待つ。
1時間ちょっとで終了。
このところ仕事や仕事がらみのメールのやりとりなどが続いていたが、今日の午後から日曜日までは仕事から解放されて、ほっとしている。

昼食は、車で小平のモスバガーへ。
帰りにコープみらいに寄って買い物。

帰宅後、本を読んで過ごす。
内澤旬子『内澤旬子の島へんろの記』光文社、まだ半分ちょっと。

今日も、ベランダから見える送電鉄塔で、何人もの作業員が作業。
写真を撮る。

20210319-083541 20210319-084211

20210319-113847 20210319-113941

20210319-160211

1月から3ヵ月購読していた「ビッグイシュー」(コロナ緊急3ヵ月通信販売)の6冊目が届いた。
引き続き、4月から3ヵ月の購読申し込みをした。

(17:00記)

2021年3月18日 (木)

2021年3月18日(木)

5度―18度。
晴れて春らしい陽気。

家人は洗濯、私は室内掃除。

歩いて近くの郵便局とスーパーへ。
途中、みごとに満開の桜の樹を見る。
ソメイヨシノはまだ咲かないから、別のサクラなのだろう。
種類は同定できず。

20210318-124816

住棟の前のハクモクレンは散りはじめた。
樹に付けられている名札が「コブシ」になっていて、紛らわしい。

20210318-130344

ベランダから見える送電鉄塔の送電線、また工事が始まっている。

20210318-090951 20210318-090908

20210318-093054

20210318-101814

20210318-101915

この写真をFacebookに掲載したところ、「平等院鳳凰堂の雲中供養菩薩」のようだというコメントをいただいた。
コメントをくださったのは、建築史家(江戸東京博物館)の米山勇先生。
ネットで調べてみると、確かに。
さすが、鋭い連想。

(17:10記)

2021年3月17日 (水)

2021年3月17日(水)

さわやかな風が吹いて、春らしい陽気。
9度―17度。

朝、電話で散髪の予約。
小平の日帰り温泉「おふろの王様」へ。

途中、小平団地に寄り、近くのコンビニに車をとめて、満開のモクレン(紫木蓮)を見に行く。
9年前まで住んでいた団地。
この樹は、枝ぶりもよく、立派なのだ。

20210317-093722

20210317-093845

団地の中には、コブシの樹も多い。
ボケ(木瓜)も花盛り。

20210317-094010

20210317-094234

予約時間よりも早めに温泉に着いて、しばらく待つ。
私はカット、家人は顔剃り。

入浴、食事。
家人が風呂から出てくるまで、本を読む。

帰りに、ドラッグストアーと地元のパン屋に寄る。
帰宅後、自宅の風呂掃除。

職場から電話もなく、仕事から離れて、今日はいい一日だった。

(17:50記)

2021年3月16日 (火)

2021年3月16日(火)

晴れて、6度-22度。

昼は、近くのリンガーハットへ。

午後2時から、今日も2時間の仕事。

夕食は、ひさしぶりに小平の「魚屋路(ととやみち)」。
ちょいと高めの廻る寿司屋。

ハクモクレンが散りはじめて、ユキヤナギやレンギョウ、ハナモモが花盛り。
このあたりは、ハクモクレンが多いのだが、コブシの樹を発見。

20210316-124242 20210316-124259

大相撲、白鵬が今日から休場して、今場所も横綱不在。

今日の東京都の陽性者数発表、300人。
いっこうに減る様子がない。

(19:55記)

2021年3月15日 (月)

2021年3月15日(月)

春らしい陽気。
晴れて、8度―19度。
明日は、22度まで気温があがる予報。

午前中は、室内掃除。
家人は洗濯、布団干し。

昼食後、午後2時から2時間、職場で仕事。
窓を少し開けて、換気扇を回し、換気に気をつけての仕事なのだが、今日は暖房もいらなかった。

職場周辺のレンギョウの植木が、満開。

20210315-131043

帰りに、酒屋とコンビニで買い物。

夕食後、PCに向かっていて、日記を書くことをすっかり忘れ、この時間になった。

(22:00記)

2021年3月14日 (日)

2021年3月14日(日)

きのうとうってかわって、晴れの一日。
気温6度―17度。

午前中、ガソリンスタンドで給油と、10リッターだけ灯油を買う。
ドラッグストアーで買い物。
図書館で予約本を受け取る。

午後、12時から2時間の仕事。

今日から大相撲。
白鵬がひさしぶりに出場して買った。
鶴竜は休場。
引退するかどうかの瀬戸際。

終日、北風が強かった。

夕食、ひさしぶりにとんかつ屋へ行く。

夕焼けがきれいだ。

20210314-181440 20210314-181537

(18:25記)

2021年3月13日 (土)

2021年3月13日(土)

朝から雨と風。
きのうの予報ほどひどくなくてよかった。
9度―11度。
北風。

職場で、朝9時から12時まで、お客さまを迎えての仕事。
慣れない仕事だったが、なんとか無事に終わった。

帰りにコンビニで買ったサンドイッチで、帰宅後、昼食。

午後は、仕事の報告書を作ったり、メールのやりとりで時間が過ぎてしまった。

午後になって、雷鳴も聞こえ、今も雨がやまない。
明日は、うってかわって晴れの予報。

(16:45記)

【17:50追記】
雨があがってきて、うっすらと夕焼け。

20210313-174441

2021年3月12日 (金)

2021年3月12日(金)

薄曇り。
6度―16度。

午前中、家人を車で立川まで送る。
帰りに立川のスーパーで買い物。
帰宅後、風呂掃除。

昨日、桐野夏生『アンボス・ムンドス』文春文庫を読了。
きのう図書館から借りてきた、内澤旬子『内澤旬子の島へんろの記』光文社(2020/11/30)366ページを読み始める。
内澤さんの文章はウィットに富んでいて、楽しい。
小豆島に移住し、島内の霊場八十八か所を歩いて回った記録。

明日の天気は大荒れの予報。
午前中、職場に来客の仕事があるのだが、風雨の中、来られるのだろうかと心配。
電話したが通じないため、ショートメールで打診中。

20210313_weather

(16:40記)

2021年3月11日 (木)

2021年3月11日(木)

2度―16度。
午後から南風。
なんとなく肌寒い日。

珍しく、朝早く目が覚めて外を見ると、朝焼け。

20210311-053915

室内掃除。

車で職場まで、書類を確認しに行く。
図書館にリクエストしてあった本を受け取る。
この本も、購入・収蔵してもらえた。

20210311-120040

住棟周辺のハクモクレンの花が、いっせいに開きはじめた。
ハナモモも咲きだした。

20210311-112840

終日、家で調べ物。

今日は東日本大震災から10年目の節目の日。
数日前から震災関連の番組ばかりで、ちょっと気が滅入る。
祈念式典のテレビ中継を、少しだけ見た。

(17:35記)

2021年3月10日 (水)

2021年3月10日(水)

7度ー18度。
昼間は暖かかったが、午後になって北風が強くなってきた。

午前中に車で家を出て、五日市の霊園へ墓参りに。
妻の母の20年目の命日。
電車でやってきた義姉を最寄駅まで迎えに行き、墓参の後、「加賀屋」でいっしょに蕎麦を食べる。

20210310-124949 20210310-130925

霊園にも、蕎麦屋の前にも、咲き始めた早咲きの桜が。

20210310-122738 20210310-124932

あきる野のパン屋「スリール」でパンを買う。

相模原まで義姉を送り、さきほど帰宅。

東京都 新型コロナ 340人の感染確認 7日間平均は前週の95.4%——というニュース。
変異株といい、ワクチンの普及の遅さといい、まだまだ油断できない。

東京都は10日、午後3時時点の速報値で、都内で新たに340人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
10日までの7日間平均は前の週の95.4%で、下げ止まりの傾向が続いています。

都によりますと、新たに感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて340人です。

10日までの7日間平均は265.1人で、前の週の95.4%となり、下げ止まりの傾向が続いています。

(18:20記)

2021年3月 9日 (火)

2021年3月9日(火)

曇り、一時晴れ。
6度―14度。

午前中、小平の歯科医院で定期検診(歯の掃除)。
近くのだんご屋で、稲荷寿司と海苔巻きを買って帰る。
コープで買い物。

昼食後、近くの空堀川まで散歩。
河津桜の並木がある。
そろそろ終わる頃かと思いながら行ってみると、満開。
若葉が出はじめていた。

20210309-132609

20210309-132621 20210309-132641

20210309-133910 20210309-134236

20210309-133739

午後、家で本を読もうとしていたら、職場から電話。
仕事の予約がはいって、その準備。

どんより曇った一日だったが、散歩中には薄日もさして、歩いていると汗ばむほどだった。

(18:45記)

2021年3月 7日 (日)

2021年3月7日(日)

終日、曇り。
肌寒い日で、気温は6度―9度。
それでも、ハクモクレンの蕾が開きはじめた。

20210307-104108

日曜日だったが、昼から2時間の仕事。

夕方帰宅。
朝から出かけていた家人を立川駅まで車で迎えに行く。
帰りに、立川のとんでんで夕食。

図書館から借りている桐野夏生の小説『柔らかな頬』を、きのう阿佐ヶ谷のブックオフで入手した文庫版に乗り換えて、夢中で読み続けている。文庫の下巻の半分ほどまで読み進んだ。

Photo_20210307192102 Photo_20210307192101

(19:20記)

2021年3月 6日 (土)

2021年3月6日(土)

今日は、午前中と夜、2つのイベントに参加。
さきほど、立川発午後9時のバスで帰宅。
遅くなったので、簡単に書いておこう。

午前中、10時半から12時まで、池袋の自由学園明日館講堂で、米山勇さんの講演会。
「建築と私、ライトとわたし」
2年前の3月9日、この同じ場所で講演の後、米山さんは倒れられて、長いリハビリの後の講演会。
たくさんの米山ファン(建築ファン)が詰めかけ、なごやかな雰囲気の講演だった。

20210306-094557 20210306-094701

講演終了後、参加者に配られていた入場ステッカーを見せることで、明日館本館内部の見学ができた。
写真をたくさん撮ったが、今夜は時間がないので載せられない。
フランク・ロイド・ライトの設計になる明日館は、すばらしい建物だった。

夜は、阿佐ヶ谷の「ザムザ阿佐谷」で、西川郷子さんのバンド「星ノ飛ブ夜」レコ発ライブ。
一年前に発売されたこのバンドのファースト・アルバムの発売記念が、コロナ禍の影響で今日になった。
ここにも、たくさんのファンが詰めかけていた。
午後5時半開場、6時から8時まで、休憩をはさんで2部構成。
映像作家・青山健一さんの映像をバックに、凝ったアレンジで新鮮なライブだった。

20210306-172047 20210306-174140

午前中の講演会と夜のライブまで時間がたっぷりあった。
池袋から乗車した山の手線をぐるり一周して新宿駅まで、1時間ちょっと乗って、本を読んでいた。

阿佐ヶ谷にも午後3時前に着いてしまい、南口の商店街・パールセンターをうろつく。
ブックオフにはいって、本を購入。
電車の中で読み続けていた、桐野夏生『柔らかな頬』(図書館から借りた単行本)の文庫版上下2冊をみつけた。
1冊100円。
他に、桐野夏生の文庫1冊と、最新刊の単行本『日没』もあったので購入。
『日没』は、ずいぶん前に図書館に予約しているのだが、長い予約待ちだったので、思い切って買った。

同じパールセンターのドトールで、持って行った単行本から乗り換えて、文庫の『柔らかな頬』を読み続けた。
スケールの大きい小説。
ぐいぐい引き込まれる
直木賞受賞作だけあって、読みごたえがある。

今日は気温が高く、9度―20度。
日中は厚着だと汗ばむ陽気だったが、夜になって北風が出てきて、いっきに冷えてきた。
帰りの立川駅前バス停は寒かった。

明日は最高気温11度まで下がる予報。
午後、仕事がはいっている。

(22:40記)

2021年3月 5日 (金)

2021年3月5日(金)

曇りのち雨。
8度―15度。

今日も、朝、家人を車で送る。
帰り道、近くの雑貨屋で洗えるマスクを新調。
去年からずっと使い続けていたウレタンマスクは捨てた。
一年前のマスク騒ぎはなんだったんだろう。
今では、マスクが巷にあふれている。

午後、図書館その他。
リクエストしてあった本が、図書館にはいった。

『JPN47にっぽん絵図』
タケムラナオヤ/著 オビカカズミ/著 カジハラキミ/著 高田明典/監修
出版社名 講談社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-06-522976-7
税込価格 3,630円
頁数・縦 128P 31cm

20210305-135949

オリンピックのブックレットは、まえから気になっていたもの。
明日、電車で池袋まで出かけるので(自由学園明日館講堂で米山勇氏の講演会、夜は阿佐ヶ谷で星ノ飛ブ夜のライブ)、乗り物の中で読もう。

1都3県の緊急事態宣言は、2週間の延長が決まったようだ。
今夜、首相が記者会見するという。

今日の東京都の感染判明者数の発表では、301人と、いっこうに減少のきざしがない。
2週間延長しても、思いきった具体的な対策を講じなければ、第4波が来そうな気がする。
以下、ネットニュースをコピペしておこう(記録として)。

NHKのサイトより

東京都 新型コロナ 301人の感染確認 7日間平均で前週上回る
2021年3月5日 15時05分

東京都は、5日午後3時時点の速報値で、都内で新たに301人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
7日間平均は前の週を上回り、102.1%となりました。前の週を上回るのは、ことし1月15日以来で、都がこの数値の目安を「7割以下」にすると呼びかけ始めた先月2日以降では初めてです。

7日間平均の前の週との比較は、4日までの2日連続で90%を超え、減少のスピードの鈍化が続いていました。

これで都内で感染が確認されたのは、合わせて11万2925人になりました。

一方、都の基準で集計した5日時点の重症の患者は4日より2人減って49人でした。

(16:10記)

 

2021年3月 4日 (木)

2021年3月4日(木)

肌寒かったが、晴れた一日。
気温2度―13度。

朝、家人を車で立川まで送る。
帰り道、立川のコンビニ駐車場に車をとめて、咲き始めた樹木の花の写真を撮った。

20210304-093803 20210304-094031

20210304-094157

ベランダから見える梅の木も、花ざかり。
春らしい。

20210304-105224

昼食は、家で軽く。
家人帰宅後、車で図書館と小平のATMへ。

図書館で小説を2冊、借りる。

20210304-141950

小平からの帰り道、鷹の台の古書店「みどり文庫」にひさしぶりに顔を出してみた。
目についた本を2冊購入。
代金を、少しおまけしてくれた。

東京・埼玉・千葉・神奈川に出されている緊急事態宣言。
7日までなのだが、2週間ほど延長するという(菅総理の昨夜の談話)。
2週間の根拠がわからない。
一説には、東京五輪の聖火リレーが始まる前には解除したいからとも。
また、小池東京都知事と張り合った結果とも。
ワイドショーがかしましい。
いずれにしても、本気で感染拡大を抑える施策が見えない。

(17:00)

2021年3月 3日 (水)

2021年3月3日(水)

仕事もなく、平和な一日。

晴れたが北風が強く、肌寒かった。
3度—11度。

室内掃除と風呂掃除。
かんたんな昼食後、車で買い物。
ブックオフをのぞいて衝動買い(めずらしい本と上原ひろみのCD2枚)。

中断していた本『世界の葬送』を、ちょっとだけ読む。
上原ひろみのCD(コンボ演奏)を聴く。

仕事がらみでPC作業を少し。

(17:30記)

2021年3月 2日 (火)

2021年3月2日(火)

大荒れの天気。
気温は高く、13度―20度。

昼過ぎまで陽がさして、南風。
ときおり天気雨のように、ちいさな雨滴が。
昼過ぎから、急に曇って雨が降り出し、夕方からは強い北風と雨。

今日は、午前中、職場で会議。
市役所の食堂で昼食をとり、午後2時から2時間の仕事。
帰りは強い雨の中、車で帰宅。

明日は晴れて、最高気温10度に戻る予報。

今日の強風で、ベランダは埃まみれ。
1階のエレベーター前も、枯葉が吹き溜まっていた。

(19:25記)

2021年3月 1日 (月)

2021年3月1日(月)

2度―18度。
南風強し。
なんとなく肌寒いので、暖房を入れる(エアコンのち灯油ストーブ)。

ひさしぶりに立川のスーパーまで買い物に行く。

あとは、家でPCに向かって仕事のあれこれを。

図書館が休館日なのだが、返却ポストに本を返す。
5冊借りていたうちの4冊を、ほとんど読めずに返却。
図書館本だと、こういうことはよくある。
いつでも借りて読めるので。

今日から3月。
内裏雛を出した。

20210301-154412

(16:30記)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

無料ブログはココログ