« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

2021年12月31日(金)

大晦日。
朝のうち晴れ間が出ていたものの、すぐに曇天。
干していた布団を取り込んだ。
みぞれが降ったようだが、家にいて気づかなかった。

午後、車で買い物。
ドラッグストアーとスーパー。
生鮮食料品の品数が豊富なスーパーは、正月用品を買い求めるお客で大混雑。
レジ待ちに並んだ。
にんじん、かき揚げ、真鯛刺身の冊などを買う。

家人が正月の煮物を作ってくれた。

蕎麦を茹でて、かき揚げ、かまぼこ、できあいの伊達巻といっしょに食べた。

夕食まで、本を少し読み、音楽を聴いて過ごす。

20211231-13071020211231-121015

20211231-133129

年賀状は、年が明けてから書く。
今年は、お年玉付き年賀はがきを50枚用意。
届いた人にだけ出すのは、昨年と同じ。

2022

(18:20記)

2021年12月30日 (木)

2021年12月30日(木)

年の瀬。
朝はマイナス1度、日中やや気温があがって14度。

朝早く目が覚め、そのまま起きて、暖房を入れた。
朝焼けがみごとだった。

20211230-061104 

20211230-061340

20211230-065733

朝、家人を迎えに立川へ。
今月20日から11日間不在だったが、ようやくふたりの生活が戻って、ほっとしている。

いったん家に戻ってから、近くの「武蔵野森珈琲」で昼食。

20211230-120830

20211230-121135 20211230-121234

午後、近所のちびちゃんが遊びに来て、いっとき、いっしょに遊ぶ。

夕食、キーマカレーを作る。
玉ねぎ、にんじん、ピーマン、しいたけ、挽肉。

20211230-173042

今日の夕焼けも、みごとだった。

20211230-163155 20211230-163256

20211230-170819

(19:10記)

2021年12月29日 (水)

2021年12月29日(水)

今朝も冷え込んで、マイナス1度。
晴れたものの、最高気温も7度どまりで、肌寒い日だった。

20211229-063419

20211229-063412

20211229-070047

今日は年末の大仕事。
洗濯にはじまり、布団干し、風呂掃除、窓ガラス拭き、室内掃除。

あいまに音楽を聴く。
CDやら、ひさしぶりにターンテーブルに乗せるアナログ・レコードやら。

20211229-084538

20211229-133021

20211229-135320

20211229-092305 20211229-092609_20211229181201

20211229-103727_20211229181201 20211229-104908

20211229-144411

今日の夕景。

20211229-170315 20211229-170331

先日に続き、土鍋でちゃんこ風鍋を作った。
大根、にんじん、白菜と豚肉。

20211229-171619 20211229-171913

(18:15記)

 

2021年12月28日 (火)

2021年12月28日(火)

晴れ。
今朝は冷え込んで、マイナス3度。
最高気温9度。

午前中、今年最後の仕事。2時間ほど。

夕方、立川までお使いに。
荷物の受け渡し。

昨夜、キーマ風カレーを作ってみた。
野菜(玉ねぎ、にんじん、ピーマン)をみじん切りにして、挽肉と炒め、フレーク状のカレー粉で味付けしただけ。
けっこう、うまくできた。(下の写真)

20211227-164234 20211227-170826

今日も、残りを食べた。

20211228-173009

今日の夕暮れ。

20211228-165023

(17:55記)

2021年12月26日 (日)

2021年12月26日(日)

昨夜遅く、雪が降ったらしい。
晴れ、気温1度-7度。

午前中、洗濯。

昼食にラーメンを作る。ひさしぶり。

20211226-114330 20211226-114847

午後、車で買い物に出て、その足で立川へ届け物。

今日は、日没前後の夕景の写真をスマホで撮ってみた。

20211226-162352 20211226-162440

20211226-162457 20211226-162527

20211226-164725 20211226-170231

(18:10記)

2021年12月25日 (土)

2021年12月25日(土)

昨夜は雨が降ったようだ。
今日は曇りがち。
気温6度-14度。

午前中、冷蔵庫の中の整理。
ドラッグストアー、書店、図書館をまわる。

夜、小田急線豪徳寺「ストーブ」で、「星ノ飛ブ夜」のライブ。
夕方4時台のバスで立川へ。
南武線と小田急線を乗り継ぎ、豪徳寺。
駅前のデニーズで夕食。

会場の店に、開場時刻を過ぎてはいったところ、すでに満席。
といっても狭い店なので、15人ほどか。
最前列脇の補助席のような丸椅子に座り、目の前の演者に見入った。
クリスマスらしく、さまざまな趣向あり。
今年最後のライブを楽しんだ。

19時半、開演。21時半過ぎまで。

20211225-191141 20211225-192237

20211225-19371520211225-194448

20211225-200206

さきほど、23時前に帰宅。
立川からのバスが終わっていたため、府中本町で武蔵野線に乗り換えて新小平からタクシー。

ところで、好事魔多し。

出かける前に、灯油ストーブにポンプ(手動)で給油中、電話がかかってきて、うっかりポンプを作動させたまま、かなりの量の灯油を玄関に溢れさせてしまった。
後始末がたいへんだった(新聞紙で吸い取ったが、大量の新聞紙を使った)。
ビニール袋に入れてベランダに。
帰宅後も、室内が少し臭う。
やれやれ。

午前中、買ったばかりのCDを聴いて、ごきげんだったのに…。

20211225-093721 20211225-094215

まあ、いろいろあるけれど、くよくよしないことだ。

(23:25記)

2021年12月24日 (金)

2021年12月24日(金)

クリスマス・ライブ。
あまり関係ないけど。

雲があったものの、晴れ。
2度―12度。

20211224-074142

朝から洗濯、風呂掃除、室内掃除を昼過ぎまで。
昼食にスパゲティを茹でる。
野菜がたくさんあるので、しめじとしいたけ、にんじんを炒めて、醤油味にしてみた。
豚肉も冷凍のがたくさんあったので、焼いてみた。
フライパンで麺と具をいっしょに炒めるのは、もう少し工夫が必要。

新刊書店とブックオフで、本を2冊入手。
『東京の生活史』を手元に置いておきたくなり、高額だったが(税込4,620円)、思いきって。
図書館からかりていたこの本は、返却した。
次の予約者がいるので、早めに。

ブックオフで、面白そうな本をみつけ、迷った末に購入。

『久生十蘭「従軍日記」』
久生十蘭/作 小林真二/翻刻
講談社 2007年10月
税込価格 1,980円 426ページ

Photo_20211224184501

「小説の魔術師」が見た戦争の前線。
目次
第1章 日本・爪哇(自二月二十四日至四月二十二日)
第2章 サランガン湖畔(自四月二十二日至六月一日)
第3章 出発まで(自六月二日至七月十二日)
第4章 チモール島クーパン警備隊(自七月十三日至八月四日)
第5章 アンボン島第一砲台(自八月四日至八月十二日)
第6章 ハロンの航空隊(自八月十三日至八月二十日)
第7章 ニユウギニアにて(自八月二十日至九月一日)
第8章 第九三四海軍航空隊(自九月一日至九月九日)
出版社 商品紹介
日米の雌雄を決する戦場の意外な「怠惰と無為な日々」と、こころ優しき軍人たち。平穏な日常を過ごすも、前線の厳しさは敵機襲来、軍人の死で実感させられる。

100円引きのクーポンを使い、880円。
文庫版も出ているが、現在、入手できず、Amazonの中古でも高価。

今日も、立川まで荷物を届けに行く。
洗濯物を受け取る。

帰宅後、洗濯物の取り込み。
夕食に、ちゃんこ風鍋を作ってみた。
余りものを使い、濃縮だしで味付け。
焼いた餅も入れた。
まあまあの出来。おいしかった。

20211224-180148 20211224-180612

今日の夕暮れは、雲が多かった。

20211224-170802

(18:40記)

 

2021年12月23日 (木)

2021年12月23日(木)

晴れ、北風。
曇りがちの一日だったが、昼間は暖かかった。
4度-12度。

朝から拭き掃除(壁、床、扉など)。
大掃除ならぬ、中掃除といったところ。
昼ご飯をはさんで、午後2時近くまでかかった。
よく働いた。

ブックオフに本を持って行く。
ともかく値がついて、全部で555円也。

夕食、きのうの残りのスープと、冷凍の魚を焼いて食べる。

20211223-165839

今日の夕暮れは、雲が多く、パッとしなかった。

20211223-164720

(17:35記)

2021年12月22日 (水)

2021年12月22日(水)

よく晴れたが、北風の強い一日。
今も、ピューピュー吹いている。
風速7~8メートル。

みごとな朝焼け。
午前6時過ぎ。

20211222-061659 20211222-064108

きのうの洗濯物をベランダに出して、日に当てる。
南側、ベランダの窓を開けて、室内掃除。

図書館にリクエストしていた本が届いたので、受け取りに行った。

『東京の生活史』 岸政彦/編
筑摩書房 2021年9月
税込 4,620円 1211ページ

20211222-120520

こんな分厚い本、二週間では読めそうもないが、次にリクエストがはいっている。
リクエスト後、購入・収蔵、私が最初の読者のようだ。

午後、洗濯物を取り込み、畳む。

今日も、立川まで車で出かけて、届け物。
洗濯物を受け取って帰ってきた。

帰り道、立川のブックオフに寄る。
ちょっと魅かれる文庫を発見して購入。

『日本建築集中講義』 藤森照信/山口晃
中公文庫 ふ50-1 2021年8月 413ページ

Photo_20211222182301

この本、だいぶん前に図書館から単行本を借りて読んだもの。
文庫になったことを知り、少し高かったが、即決で購入した。

夕食にポトフ風スープを作った。
野菜は、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ブロッコリー。
たくさんある冷凍のベーコンを入れて、コンソメで味付け。
まあまあ、うまくできた。

20211222-173434

(18:25記)

2021年12月21日 (火)

2021年12月21日(火)

快晴。
2度―15度。
朝は冷え込む。

20211221-061157 20211221-062750

午前中、9時から小平の歯科医で定期検診(口腔ケア)。

帰りに、コープみらいで買い物。
新刊書店で、注文してあった本を受け取る。

帰宅後、布団干し、洗濯、風呂掃除。
きのうから家人が不在のため、家事全般をする。
よく働いた一日だった。

夕方、立川まで車で届け物。
帰りにスーパーで、晩ご飯のおかずを買う(メンチカツ)。
夕食、メンチカツカレーとサラダ。

明日が冬至だが、一日早く柚子湯にした。
先日、あきる野の蕎麦屋で買った柚子を使った。

今日も、みごとな夕空。

20211221-165947 20211221-165450

(18:10記)

2021年12月20日 (月)

2021年12月20日(月)

晴れ。
マイナス1度-12度。
朝は冷えたが、昼間は暖かかった。

午前中、立川の病院で採血。
定期的な診察が今日だと思っていたら、来週だった。

別の病院で、定期診察を受けていた家人が、急きょ、検査入院。
昼から夕方にかけて、バタバタ。

さきほど、帰宅。

(19:30記)

2021年12月19日 (日)

2021年12月19日(日)

快晴。
朝、冷え込んでマイナス2度までさがった。
最高気温9度。

20211219-081653 20211219-081717

布団を干す。

昨夜、日記を書いた後、車でジョリーパスタへ行って、夕食。

帰宅後、柚子ジャム(マーマレード)づくりの下拵え。
柚子を半分に切り、わたと種を取り、皮を千切りに。
揉み洗いした皮を、ひと晩、水に漬けておいた。

20211218-162809_20211219165801 20211218-183305

20211218-184946 20211218-191041

20211218-191415

ここまでが昨夜の写真。

今日は、朝食後に、ジャムづくり。

20211219-084228 20211219-084104

20211219-08531720211219-085513

 20211219-09102420211219-093545

20211219-094354 20211219-105145

午後は、本を読んで過ごす。

今日の夕焼けも、きれいだ。
そして、満月。

20211219-161919 20211219-165943

20211219-165956

20211219-164459 20211219-170211

(17:20記)

 

2021年12月18日 (土)

2021年12月18日(土)

晴れたが、気温があがらず(2度-7度)、肌寒い日。

午前中、家人の洗濯の手伝いと、簡単な部屋掃除。

昼前に車で家を出て、あきる野へ。
「加賀屋」で、ひさしぶりに蕎麦を食べる。

20211218-132438 20211218-132737

20211218-125735 20211218-125026

いつものパン屋「スリール」でパンを買い、何年ぶりかで「JAあきがわ 秋川ファーマーズセンター」に寄って、野菜、切れっぱしこんにゃく、めんつゆ、などを買う。
ちいさな大根が40円という破格の値段。

「加賀屋」の店先に、ゆずが売っていたので(一袋108円)購入。
3個入りの袋と、割れたゆずばかりの袋(7個もはいっていた)の2袋。
マーマレードかジャムにしようかと。

20211218-162809

明朝の最低気温は、マイナス2度の予報。

(16:35記)

 

2021年12月17日 (金)

2021年12月17日(金)

朝まで雨。
午前中には晴れたが、その後、曇り空。
気温7度―12度。

室内掃除を、ざっと済ませる。

午前中、仕事で1時間ほどZoomミーティング。

その後、家人を車で立川まで送る。
帰り道、立川の丸亀製麺で昼食。
新刊書店とブックオフに寄る。

今日、入手した本。

『歩く・知る・対話する琉球学 歴史・社会・文化を体験しよう』
松島泰勝/編著 明石書店 2021年11月 363ページ

Photo_20211217170801

ブックオフでは、ずっと前に読んだ、浅田次郎の小説(文庫、1冊110円)を4冊、購入。
単行本はとっくに手放していて、再読したくなったので。

『終わらざる夏』(上・中・下巻)と『マンチュリアン・リポート』

(17:10記)

2021年12月16日 (木)

2021年12月16日(木)

晴れたり曇ったり。
3度-14度。

午前中、近所のクリニックで夫婦そろって市の健康診断を受ける。
身長・体重・腹囲(メタボチェック)、心電図、採血、そして医師の聴診。

帰宅後、朝昼兼用の食事。

夕方から職場で会議。
午後5時に終わり、広い駐車場で夕焼けの写真を撮る。
ずっと気になっていた南西の空の明るい星が、金星だということを教わる。
宵の明星。
いつも見えているのだが、金星だという確信がなかったのだ。

20211216-170152_20211216182501

夕食、家人が豚汁を作ってくれた。

20211216-173459_20211216182501

(18:25記)

2021年12月15日 (水)

2021年12月15日(水)

今日は晴れて暖かかった。
2度―14度。

午前中、郵便局で振り込み、コーヒー豆を買い、図書館で本を受け取る。

家人を車で立川まで送る。

午後、2時間ほど職場で仕事。

今日、図書館から借りてきた本。

半藤一利『世界史のなかの昭和史』
 平凡社ライブラリー (2020/7/20) 515ページ

Photo_20211215172001

今日も、みごとな夕焼け。

20211215-170123 20211215-170139

(17:20記)

2021年12月14日 (火)

2021年12月14日(火)

朝から曇天。
その後、雨。ときおり霙(みぞれ)。
気温はあがらず、2度-6度。
吐く息が白い。

20211214-111518

朝焼けがすごかった。
スマホ写真よりも、実際はもっと赤かった。

20211214-064257 20211214-064237

20211214-064514 20211214-064502

午前中、小平の日帰り温泉で散髪。
車に表示された外気温は5度。

小平のモスバーガーで昼食を買って帰る。
地元のスタンドで灯油を買う(セルフ)。
スタンド従業員のおじさんが、傘をさしてくれた。

本屋に寄って、注文してあった本を受け取る。
右は図書館から借りている単行本。
これが入手できず、その後出版された文庫版を購入。

万城目学・門井慶喜『ぼくらの近代建築デラックス!』
 文春文庫 (2015/5/10) 325ページ

20211214-142601-2

Photo_20211214181801

夕食は、近くの「かつや」でトンカツとメンチカツを買ってきて、たくさんある玉葱を使って「かつ煮」を作ってみた。
見映えはよくないが(だから写真は撮らなかった)、おいしかったな。

夕方になって薄日がさしたものの、また曇り空。
外は寒い。

(18:25記)

 

 

2021年12月13日 (月)

2021年12月13日(月)

晴れたが、北風が強かった。

今日も朝焼け。

20211213-061925

午前中、室内掃除。

10時半頃、家を出て、バスと電車で有楽町へ。
富士フォトギャラリー銀座で、先週12/10から開催されている小松由佳さんの写真展に行ってきた。

小松さんが在廊、お会いできて、すこしだけお話してきた。
いい写真展だった。

小松由佳 写真展『シリア難民 母と子の肖像』

https://yukakomatsu.jp/2021/11/28/330/

20211213-131408

20211213-134342 20211213-131651

行き帰りの乗り物のなかで、本を読み終えた。

保坂正康(監修)『半藤一利 語りつくした戦争と平和』
 東京新聞 (2021/11/30) 190ページ

この本は、年表などが充実していて、資料的価値もあるため、今日の帰りに立川駅ビルの本屋で購入。
半藤一利さんの文庫も購入。

『B面昭和史 1926-1945』 平凡社ライブラリー 878

Photo_20211213182301

(18:25記)

2021年12月12日 (日)

2021年12月12日(日)

いい天気。
気温7度―16度。

朝の空。

20211212-065112

20211212-082258

洗濯、布団干し(の手伝い)。

昼食、親しくしている近所の家のお子さんといっしょに、車で小平の「東京餃子軒」へ行く。
さすが、中学生男子の食欲は旺盛。

セルフのガソリンスタンドで給油、洗車。
リッター150円(会員価格)と、少し安くなっている。

きのう図書館から借りてきた本が、なかなか、いい。

保坂正康(監修)『半藤一利 語りつくした戦争と平和』
 東京新聞 (2021/11/30) 190ページ

Photo_20211212172001

今日は、スマホで紅葉の写真を撮ったり、夕景を撮ったりした。

20211212-090607 

20211212-090428

夕景。

20211212-162728 20211212-170617

(17:20記)

2021年12月11日 (土)

2021年12月11日(土)

晴れ。
3度-16度。

午前中いっぱい、職場で仕事。
いったん帰宅後、家人とふたりで昼食を食べに行く。
ジョリーパスタが満員だったので、近くの蕎麦屋で。

午後は、小平図書館友の会の役員会をZOOMで。
午後3時過ぎまで。

その後、車でコープみらいまで買い物に行く。
図書館で、予約本を2冊、受け取る。

20211211-165055

夕焼けがきれいだ。

20211211-161825 20211211-161848

20211211-16333220211211-170212

夕食は餃子スープ。
あたたまるな。

20211211-1722491

(17:40記)

2021年12月10日 (金)

2021年12月10日(金)

今日は、晴れ。
8度―11度。

午前中、室内掃除と風呂掃除、職場へ行って書類提出などで忙しかった。

昼食、ひさしぶりにラーメンを作る。

夕方、家を出て、バスと電車で千歳烏山へ。
「TUBO」で、フォーク者イサジ式さんと西川郷子さんの「ニシカワMEETSフォーク」のライブへ。
今日は、めずらしくゲストあり(なにわのてつ=藤縄てつやさん)。
濃厚なライブを堪能。
午後7時から9時過ぎまで。
さきほど、遅いバスで帰宅。

20211210-205519 20211210-211140

イサジさんの楽曲中心で、このユニットの演奏する歌が好きだ。

往復の乗り物の中で、軽い新書を一冊、読了。
五木寛之『回想のすすめ 豊潤な記憶の海へ』
 中公新書ラクレ695 (2020/9/10) 200ページ

(23:40記)

2021年12月 9日 (木)

2021年12月9日(木)

きのうの雨があがって、朝は曇り空。
やがて晴れた。
8度-13度。

朝、9時過ぎから、市の保健センターで胃がん検診(バリウム、レントゲン)。
30分ほどで終わる。
行きがけに、図書館の返却ポストへ、2冊返却(まだ開館していなかったので)。

帰宅後、仕事の依頼の連絡メールが届く。
急きょ、午後2時頃から客先訪問の仕事。

夕方、帰宅。

夕焼けがきれいだった。
富士山も見えた。

20211209-161850

(17:40記)

2021年12月 8日 (水)

2021年12月8日(水)

昨夜からずっと雨。
夜になっても小雨。
10度ー11度。

一日中、家で過ごす。

夜、車で近くの回転寿司(銚子丸へ)。
雨の平日とあって、客は少なかった。

(18:40記)

2021年12月 7日 (火)

2021年12月7日(火)

今日も曇天。ときどき小雨。
これから明日に向かって下り坂。
気温10度―15度だったが、冷えた。

朝の空。

20211207-061921

午前中、職場で会議。
めずらしく1時間で終わり、いったん帰宅。

午後、職場に行って、2時間の仕事。

明日は、一日中、雨になるようだ。
明日の予想気温は、最低が8度、最高が10度(tenki.jp)。
あさってからは、朝の最低気温が5度前後になる予報。

(17:35記)

2021年12月 6日 (月)

2021年12月6日(月)

今日は朝から曇天。
冬の寒さ。
7度-10度。

朝、家人を近くの眼科医まで送り迎え。

コープみらいで買い物。

夕食にカレーを作る。
たくさんある、いただきものの南瓜と、これもたくさんあった蓮根を入れてみた。
人参がなかったが、南瓜で彩りということで。

20211206-164142

朝からエアコン、次に灯油ストーブで暖をとる。

(17:10記)

2021年12月 5日 (日)

2021年12月5日(日)

今日も冬晴れ。
気温5度-11度。
北寄りの風が吹く。

めずらしく朝8時頃まで寝床で過ごす。

窓を開け放って室内掃除。
本を読んで過ごす。

夕食、小平の「東京餃子軒」へ。
午後5時過ぎの早い時間帯だったが、家族連れで混んでいた。

朝焼け、夕焼けがきれいだったが、写真は撮れなかった。

(18:40記)

2021年12月 4日 (土)

2021年12月4日(土)

今日も朝から快晴。
気温4度―15度。

布団干し、洗濯(家人)、風呂掃除(私)。

昼食、ひさしぶりに小平のモスバーガーまで買いに行く。

20211204-121945

20211204-122024 20211204-122011

本を読んで過ごす。
大貫健一郎・渡辺孝『特攻隊振武寮 帰還兵は地獄を見た』朝日文庫。
なかなか進まない。

図書館まで歩いて、特攻隊・太平洋戦争の本を2冊、借りてきた。
図書館までの道すがら、紅葉の木々の写真をスマホで撮る。

20211204-143619 20211204-144941

20211204-144844

20211204-145337 20211204-145448

今日も、西の空の残照がきれいだ。

20211204-162402

20211204-162456 20211204-162446

(16:45記)

2021年12月 3日 (金)

2021年12月3日(金)

快晴。
3度-15度。

12/1に出した灯油ストーブが(とくに夜は)大活躍。

20211203-163133

朝9時から、職場で2時間の仕事。
8時過ぎに家を出る。

仕事の帰りに、コープみらいで買い物。
昼食にしようと買ったエビカツバーガーを、買い物かごに残して店を出るという大失態。
帰宅して気づいた。
たまには食べてみようと買ったコープのカップ麺も、麺ではなくて春雨だった。
なんだか今日は、ボーっとしていたようだ。

今日も、みごとな夕空。

20211203-163540

20211203-163645 20211203-165506

(18:30記)

2021年12月 2日 (木)

2021年12月2日(木)

快晴。
4度―13度。
灯油ストーブが活躍する時期になった。

20211202-074102 20211202-093859

朝、家人を立川まで車で送る。
帰宅後、室内掃除。

午後、2時間の仕事(職場で講習)。

今日も夕焼け。

20211202-163005

新型コロナウイルスの新種(オミクロン株)が出て、ワクチン接種者も感染しているという。
いわゆるブレイクスルー感染。
まあ、重症化しなければ、恐れることもないのだけれど。
この冬、どうなることか。

(16:45記)

2021年12月 1日 (水)

2021年12月1日(水)

昨夜から今朝にかけて、激しい風雨。
関東でも、あちこちで被害が出たようだ(冠水や停電、突風の被害など)。

朝には雨があがって、気温もあがった。
7度—20度。

それでも、肌寒さを感じて、きのう履いていったズボン下(ももひき)を履く。
エアコンで暖をとる。
夕方、例年よりだいぶん遅く、灯油ストーブを出した。

今日は、明日からの仕事に備えて、下調べ。
図書館に行って本を返却。
パン屋でパンを買う。

今日の夕空。

20211201-163929

(16:55記)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ