« 2021年12月23日(木) | トップページ | 2021年12月25日(土) »

2021年12月24日 (金)

2021年12月24日(金)

クリスマス・ライブ。
あまり関係ないけど。

雲があったものの、晴れ。
2度―12度。

20211224-074142

朝から洗濯、風呂掃除、室内掃除を昼過ぎまで。
昼食にスパゲティを茹でる。
野菜がたくさんあるので、しめじとしいたけ、にんじんを炒めて、醤油味にしてみた。
豚肉も冷凍のがたくさんあったので、焼いてみた。
フライパンで麺と具をいっしょに炒めるのは、もう少し工夫が必要。

新刊書店とブックオフで、本を2冊入手。
『東京の生活史』を手元に置いておきたくなり、高額だったが(税込4,620円)、思いきって。
図書館からかりていたこの本は、返却した。
次の予約者がいるので、早めに。

ブックオフで、面白そうな本をみつけ、迷った末に購入。

『久生十蘭「従軍日記」』
久生十蘭/作 小林真二/翻刻
講談社 2007年10月
税込価格 1,980円 426ページ

Photo_20211224184501

「小説の魔術師」が見た戦争の前線。
目次
第1章 日本・爪哇(自二月二十四日至四月二十二日)
第2章 サランガン湖畔(自四月二十二日至六月一日)
第3章 出発まで(自六月二日至七月十二日)
第4章 チモール島クーパン警備隊(自七月十三日至八月四日)
第5章 アンボン島第一砲台(自八月四日至八月十二日)
第6章 ハロンの航空隊(自八月十三日至八月二十日)
第7章 ニユウギニアにて(自八月二十日至九月一日)
第8章 第九三四海軍航空隊(自九月一日至九月九日)
出版社 商品紹介
日米の雌雄を決する戦場の意外な「怠惰と無為な日々」と、こころ優しき軍人たち。平穏な日常を過ごすも、前線の厳しさは敵機襲来、軍人の死で実感させられる。

100円引きのクーポンを使い、880円。
文庫版も出ているが、現在、入手できず、Amazonの中古でも高価。

今日も、立川まで荷物を届けに行く。
洗濯物を受け取る。

帰宅後、洗濯物の取り込み。
夕食に、ちゃんこ風鍋を作ってみた。
余りものを使い、濃縮だしで味付け。
焼いた餅も入れた。
まあまあの出来。おいしかった。

20211224-180148 20211224-180612

今日の夕暮れは、雲が多かった。

20211224-170802

(18:40記)

 

« 2021年12月23日(木) | トップページ | 2021年12月25日(土) »

日記」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ