« 2022年3月17日(木) | トップページ | 2022年3月19日(土) »

2022年3月18日 (金)

2022年3月18日(金)

予報どおり、朝から雨で冬のような寒さ。
最低気温も最高気温も5度。

午前中、1時間ちょっと、仕事のZoomミーティング(月例)。

小雨のなか、車で近くのコンビニへ。

あとは本を読んで過ごす。

昨夜、桐野夏生『バラカ』(文庫上下巻)を読了。
手持ちの桐野作品(文庫)のなかから一冊、手に取って読み始めた。

桐野夏生 『夜の谷を行く』 文春文庫 (2020/3/10) 329ページ

連合赤軍事件の山岳ベースで行われた「総括」と称する凄惨なリンチにより、十二人の仲間が次々に死んだ。
アジトから逃げ出し、警察に逮捕されたメンバーの西田啓子は五年間の服役を終え、人目を忍んで慎ましく暮らしていた。
しかし、ある日突然、元同志の熊谷から連絡が入り、決別したはずの過去に直面させられる。

 

連合赤軍のリンチ事件の当事者が主人公。
読み始めて気づいたのだが、この小説の時制も、あの3.11の地震の前後だった。
数日前の大きな地震といい、ひとつ前に読んでいた『バラカ』という小説といい、奇妙な符合を感じる。
たまたま、なのだろうが。

この小説の主人公(西田啓子)は、新宿中村屋で食事中にあの地震に遭遇。
西武線武蔵関のアパートまで歩いて帰ろうとしている場面まで読んでいる。
あの日の私自身の体験を思いだす。

大相撲、横綱の照ノ富士が今日から休場。

(16:30記)

« 2022年3月17日(木) | トップページ | 2022年3月19日(土) »

日記」カテゴリの記事

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

無料ブログはココログ