« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月

2023年11月30日 (木)

2023年11月30日(木)

11月最後の日。
晴れて、この時期らしい天気。
5度→15度。

家人は朝から洗濯。

午後、バスと電車で狛江へ。
狛江のM.A.P.(狛江の小さな沖縄資料館)でのイベントに参加。

「米軍廃棄物パネル展(11月1日~30日)」の最終日。
中村之菊(みどり)さんのトークイベントだった。

20231130-164116 20231130-170553

予想以上にたくさんの人が集まっていて、驚いた。
中村之菊さんの1時間にわたるトークは、筋道だっていてわかりやすかった。
パネルのほかに、米軍廃棄物の実物も展示されていた。
知ること、感じることが多かった。

【米軍廃棄物パネル展全国ツアーのお知らせ】
 やんばる世界自然遺産となっている北部訓練場返還地の米軍廃棄物に関するパネル展で全国を回ります。主催は、米軍廃棄物パネル展実行委員会です。一部の会場では、米軍廃棄物の実物の展示もあります。パネル展を開催していただける方も募集しています。
現在、開催が決定している場所は以下です。
大阪 2023年9月24日
東京 2023年9月30日
埼玉 2023年10月28日~29日
茨城 2023年11月12日
山形 2023年12月2日(調整中)
新潟 2023年12月3日
新潟 2023年12月25日〜28日
兵庫 2024年1月20日

パネル展は、この先も、全国をまわるという。

中村之菊|note
https://note.com/nogitama

今日は、朝から北方謙三『チンギス紀』三巻目を読み続けて、あと少しで読み終える。

(21:40記)

2023年11月29日 (水)

2023年11月29日(水)

今日も晴れて、わりと暖かい日。
4度→17度。

朝、家人を車で立川まで送る。
帰宅後、布団干し、軽く掃除。

北方謙三『チンギス紀』二巻目を読み終えた。

いただきもののシャインマスカット、冷蔵庫から出してみたら、痛み始めていた。
皮ごとミキサーにかけて、ジュースにしてみた。

(16:50記)

2023年11月28日 (火)

2023年11月28日(火)

今日も晴れて、暖かい日。
7度→20度。

風呂掃除、室内掃除、布団干し。

パン屋へパンを買いに行く。
午後、車で立川の図書館(地区館)へ。
読み終えた、北方謙三『チンギス紀 一』を返却。
三巻目と四巻目の二冊を借りてきた。

 

二冊同時に借りている『チンギス紀』の二巻目を読み始めた。
全17巻、読み始めると止まらなくなる。
北方謙三独特のリズム感のある文体。
食い物の話が頻繁に出てくるのも、彼らしい。

今日は、義妹が用があって来るというので、国分寺のコメダへ避難。
そこで、しばし本を読んで過ごした。

20231128-142725

帰りに、立川のヤオコーで買い物。

夕食は、これから近所の大戸屋で。

アイルランドに住む、高校時代の同期生(女性)が、クラウドファンディングを始めたという。
さっそく参加。

【小熊秀雄賞詩人】アイルランド在住、津川エリコの『雨の合間 Lull in the Rain』を再出版したい - クラウドファンディングのMotionGallery
https://motion-gallery.net/projects/lull_in_the_rain

(16:50記)

2023年11月27日 (月)

2023年11月27日(月)

晴れて、気温もあがった。
5度→15度。
明日は22度まであがるらしい。

朝、車で立川の病院へ。
定期検診の採血。

帰宅後、布団干し。
家人は洗濯。

昼食は、ジョリーパスタで。
その足で市役所へ、年末恒例の書類申請手続き。

団地居住棟の、来週から8週間分の掃除当番表をPCで作って印刷、配布。
来年3月頃まで、この棟の幹事の仕事が続く。

このあたりの銀杏や桜の葉が、いっきに色づいてきた。

20231127-155111

大相撲がきのうで終わって、つまらなくなった。

(16:30記)

2023年11月26日 (日)

2023年11月26日(日)

真冬の寒さ。
5度→8度。
ときおり小雨。

終日、エアコンか灯油ストーブで暖をとる。
本を少し読む。

夕方、家人とふたり、車で所沢へ。
「MOJO」で、MOTELが出演するライブ。
店の近くにコインパーキングがあって、よかった。

午後6時の開店時刻に入店。
ライブ開演の7時まで、ゆっくりと夕食。
旧店舗の近くに移転したこの店、白崎映美さんのライブいらい、これが二度目。
ゆっくり食事したり飲んだりできるのが、いい。

今夜は三組出演。
MOTELのステージは二組目。
ブルースハープのふたりもゲストで参加して、いいサウンドを聴かせてもらった。

20231126-204027

三組目の「男花畑(おはなばたけ)」というユニットが、ステージ慣れしていて、楽しませてくれた。

午後10時前、終演。

所沢は自宅から車で6キロちょっと。
あんがい近かった。
バスと電車で行かなくてよかった。
なにしろ寒かったので。

大相撲千秋楽の取り組みを、車のテレビで見た。
霧島が13勝2敗で優勝。

(22:30記)

2023年11月25日 (土)

2023年11月25日(土)

きのうとうってかわって、冬の天気。
晴れたが、寒い。
7度→12度。

朝、家人を車で立川まで送る。
今日は美容院。

帰宅後、部屋掃除。
本を読む。

さすがに今夜は灯油ストーブの出番。

寒気到来。
全国から雪の便り。

(16:50記)

2023年11月24日 (金)

2023年11月24日(金)

晴れて、昼間は暑いほどの好天気(快晴)。
8度→23度。

朝、家人を車で立川まで送る。
帰り道、立川のガソリンスタンドで給油、洗車。
ヤオコーで買い物。
立川の若葉図書館に、北方謙三『チンギス紀』があることがわかったので、借りてきた(1,2巻目)。
地元の新刊書店で、本を2冊受け取る。

地元の図書館でも、隣接市の小平、東村山の図書館でも、予約待ちで、なかなか借りられなかった。
読みかけの本もあるのだが、こちらを優先して読んでみようかと思う。

 

新刊書店で受け取った本のうち、一冊は、これ。
なかなか面白そうな本。
この本にも収録されている、ハンマーダルシマー奏者(小松崎健さん)のFacebook投稿で知った。

『音楽 DVDつき (小学館の図鑑NEO)』

帰宅後、急いで布団を干し、昼食。
室内掃除。

午後は、小平図書館友の会の役員会議事録(私が役員になった2012年からの12年分)WORD版をPDFに変換。
けっこう時間がかかった。
クラウドに置いて、タブレットで見られるようにしておいた。

今日の日没。

20231124-162119

今日の夕食は、昨日のおでんの残り。

(16:55記)

2023年11月23日 (木)

2023年11月23日(木)

勤労感謝の日。
朝のうちは曇りがち、のち、晴れ。
9度→19度。

布団干し。
家人は洗濯。

書類の整理(不要になった書類の廃棄)。
ブックオフへ、不要本売却(パソコン関連)。
4冊で135円。

数日前から悩んでいた、ポイントカードとウェブ会員の紐づけ解除。
(ポイントカード会社に電話して、カードを解約することで解決)
残っていたポイントは、その前にコンビニで使いきった。
あたらしいポイントカードを発行、ネットで登録。
紛失して再発行してもらったカードが届いたら、ポイント統合する。
いろいろ面倒。

夕食に、家人がおでんを作ってくれた。

20231123-165605

(18:45記)

2023年11月22日 (水)

2023年11月22日(水)

晴れて、風もなく、おだやかな日。
5度→19度。

午前9時半頃、バスで立川、電車で東中野へ。

東中野の「ポレポレ東中野」で映画を観た。

前田亜紀監督 「NO選挙, NO LIFE」(2023年作品/109分)

https://nosenkyo.jp/

<土曜訪問>こんな人間ドラマない
 「NO 選挙,NO LIFE」公開 前田亜紀さん(映画監督):東京新聞 TOKYO Web
https://www.tokyo-np.co.jp/article/290869

Nono1 Nono2

前田亜紀監督の映画は、以前、「カレーライスを一から作る」(2016年)を観て、知っていた。

映画「カレーライスを一から作る」こんな映画です
https://www.ichikaracurry.com/

畠山理仁(みちよし)という、選挙候補を追い続けている男を追う、ドキュメンタリー。
昨年夏の参議院選挙(選挙期間中に安部元首相が暗殺された)、その後の沖縄知事選などに足を運んで、候補者全員を取材する畠山氏に密着。
泡沫候補と言われる人たちの、生の姿が見られて、面白かった。

帰りに、立川駅ビルで夕食のおかずを買って、帰宅。

(18:20記)

2023年11月21日 (火)

2023年11月21日(火)

快晴。
4度→18度。
明け方は冷える。

室内掃除と風呂掃除。

紛失したポイントカード(ポイント残高が3000円分超)の再発行、ポイント移行ができることを知った。
電話手続きが面倒だったが、再発行してもらうことに。
届くまで時間がかかるが。
ただ、カードとウェブ会員の紐づけが、ややこしいことになっていることが判明。
カードが届いたら考えよう。

昼食は、立川のそば屋へ。

本を少しだけ読んだ。
先月末から読み続けている本。

パトリック・キングズレー/藤原朝子(訳)
『シリア難民 人類に突きつけられた21世紀最悪の難問』
ダイヤモンド社 (2016/11/25) 342ページ

(20:00記)

2023年11月20日 (月)

2023年11月20日(月)

晴れたものの、北風が強く、外は寒かった。
6度→17度。

布団干し。
家人は洗濯。

昼間は、ベランダ側の窓を開けてすごす。

昼食、ひさしぶりにパスタをゆでた。

20231120-122819

今日は本を読む時間がとれた。

ダニー・ネフセタイ Danny Nehushtai
『国のために死ぬのはすばらしい?
――イスラエルからきたユダヤ人家具職人の平和論』
高文研(2016/12/8)212ページ

イトーヨーカドーまで行って、丈直しを頼んであった家人のズボンを受け取ってきた。

その足で、コンビニと新刊書店。

12/23、神奈川芸術劇場の芝居「ジャズ大名」のチケット(昨日、ネット予約)を受け取る。

https://www.kaat.jp/d/jazz_daimyo

Jazz01 Jazz02

(16:45記)

2023年11月19日 (日)

2023年11月19日(日)

快晴。
小春日和。
4度→19度。

一昨日、旅先のベッドで夜中に何度も目がさめて、寝不足。
そのせいか、昨夜はぐっすり眠れた。

室内掃除と布団干し。

20231119-105957

20231119-110852

昼間、イトーヨーカドーへ車で。
シーツ、シャツ、家人のズボンを買う。

今日の夕暮れ。
ひさしぶりに、きれいな夕焼けを見た。

20231119-171356 20231119-171308

(17:40記)

2023年11月18日 (土)

2023年11月18日(土)

小淵沢(北杜市)の清泉寮の朝。
雪がうっすらと積もっていて、朝食の食堂の窓から外を見ていると、しばらく雪が舞っていた。

20231118-061408 20231118-075820

10時前にチェックアウト。

車を暖気運転であたためてから、近くの「清泉寮ジャージハット」へ。
お土産を買ったり、牛乳の甘酒を飲んだりした。

その後、「ポール・ラッシュ記念館」を見学。

20231118-101452 20231118-102415

長坂インターから、勝沼インターまで中央高速。

勝沼の大雅園に寄って、ワインを購入。
お店のお嬢さんと、しばらくお話をして、帰宅の途についた。

20231118-123025

往復317kmの走行。

(18:20記)

 

2023年11月17日 (金)

2023年11月17日(金)

朝から雨。

9時頃、家を出て車で清里へ。

さすがに寒い。

何年ぶりかで「清泉寮」に宿泊。

雨は昼頃あがって、夜空に星が見える。星空、ひさしぶりに見た。

写真は、明日、帰宅してから。

(19時15分記)

【2023/11/18 帰宅後に写真をアップ】

20231117-133949 20231117-134912

20231117-141057 20231117-140137

2023年11月16日 (木)

2023年11月16日(木)

晴れて、きのうに比べると暖かい日。
6度→17度。

布団干し。
家人は朝から洗濯。

午前中、10時から2時間、職場で仕事。

帰宅後、昼食。
灯油ストーブを出して、きのう買ってきた灯油を入れ、点火。
ストーブは、ありがたい。

今夜から明日の昼頃まで、天気がくずれる予報。
清里へ、家人と一泊旅行の予定。

20231117_weather

今日の工事現場と、ベランダから見える皇帝ダリア。

20231116-140909 20231116-140839

(16:35記)

2023年11月15日 (水)

2023年11月15日(水)

曇り空。
寒かった。
9度→13度。
12月並みの気温だという。

室内掃除。

昼前に家を出て、職場へ。
昼食は市役所の食堂で、ひさしぶりに。

午後1時半から2時間の仕事。

夕方、職場近くの駐車場で撮った、夕景の写真。

20231115-160209

今日、図書館から借りてきた本。

そして、今読んでいるブックレット。

パレスチナ、イスラエルについて、勉強中。

夕食、家人と近くの大戸屋で。

帰りに、ガソリンスタンドで、今シーズンはじめて灯油を買った。
リッターあたり105円。
去年の今頃は、106円だったので、あまり変わっていないのかも。
明日、ストーブを出す。

(18:20記)

2023年11月14日 (火)

2023年11月14日(火)

朝から晴れて、いい天気。
5度→18度。
この時期らしい気温になってきた。

ベランダから見える皇帝ダリアが咲いている。

今日は、けっこう忙しかった。

布団干し(家人は洗濯)。
スーパーとドラッグストアーで買い物。
郵便局。

午後は、小平の「元気村小川東(あすぴあ)」で、小平図書館友の会の会報50号の印刷。
編集担当なので、版下を持参。
印刷は印刷機を使うが、折りは機械で。
その機械が不調で、今日は人力作業(手で二つ折りに)。

20231114-133210

20231114-143709 20231114-133232

帰宅後、友の会ブログにもアップ。

小平図書館友の会 会報50号発行 (2023/11/15): 小平図書館友の会ブログ
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/kltomonokai/2023/11/post-7fd8c3.html

(18:35記)

2023年11月13日 (月)

2023年11月13日(月)

朝は冷えて7度。
曇り空だったが、晴れた。
最高気温16度。

カーディガンでは肌寒いので、フリースを出して着た。

新刊書店で注文しておいた本を受け取る。
その隣りのブックオフで、本とCDを見てまわり、タジキスタンの民族音楽のCDをみつけて買った。
百均店で、来年の壁掛けカレンダー、他を買う。
図書館休刊日だったので、返却ポストに2冊返却。
(読めていない)

帰宅後、昼食。
ハードディスクに録画してあった、宮澤賢治の特集番組全6回を、DVDにダビング。
簡単なレーベルも作って、盤面にプリント。

図書館友の会の、過去の会報を整理。
一年前の号だけがみつからず、物入の中から書類の山を引っ張り出して、ようやく発見。
会報23号から49号(今年5月発行)まで、友の会の歴史が感じられる。

明日は、50号の印刷。
A3見開きページの版下として、A4サイズの印刷物をコンビニで拡大コピーしてきた。

メインブログに、きのう図書館から借りてきた岩波ブックレット
『パレスチナ 戦火の中の子どもたち』(古居みずえ)
のことを投稿。

きのうから大相撲が始まった。

(17:05記)

2023年11月12日 (日)

2023年11月12日(日)

今日も曇り空。
初頭の寒さ。弱い北風。
9度→10度。

午前中、メインブログに、最近観た映画2本のことを書いた。

【雑】ガザの戦争と沖縄戦(2本の映画): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2023/11/post-38eb1d.html

午後、車で相模原へ届け物。
相模原の「むさしの森珈琲」で夕食。

小平図書館友の会の会員からの依頼で、友の会のブログとウェブサイトを更新。

(23:05記)

2023年11月11日 (土)

2023年11月11日(土)

朝から冷え込んで、やや強い北風が吹いてる。
気温の予想は、13度→14度。

朝9時、近くのクリニックでインフルエンザ予防接種を受けた。
開院時刻の9時前から、行列ができていたが、9時15分には接種終了。

10時過ぎ、あらためて車でパン屋へ行き、パンを買う。
ここも3人ほどの行列。
一度に一組しか入れない、ちいさなパン屋。

パン屋から帰ってきたら、郵便受けに団地掲示板に掲示する学校だよりが入っていた。
強い北風のなか、貼り替えは、けっこうたいへん。

午後は、江古田の武蔵大学へ、映画(ねりま沖縄映画祭)を観にいく。

映画『丸木位里 丸木俊 沖縄戦の図 全14部』公式サイト|佐喜眞美術館|Sakima Art Museum (沖縄県宜野湾市)
https://sakima.jp/movie/

Photo_20231111122201

沖縄の宜野湾市にある「佐喜眞美術館」には、2015年2月に行ったことがある。
そのとき、展示されていた「沖縄戦の図」を見た。
ちょうど見学にきていた中学生か高校生の団体といっしょだったが、女生徒の一人が泣き崩れていたことが印象に残っている。
河邑厚徳監督の、この映画は、まだ観たことがなかった。
(河邑監督は、先日、長倉洋海さんを描いた映画を観たばかり)

映画「鉛筆と銃 長倉洋海の眸」公式サイト
http://www.pan-dora.co.jp/enpitsutojyuu/

Photo_20231111123201

(ここまで、12:30記) ※今日は帰りが夜になるので、昼のうちに書いておく。

【以下、帰宅後の追記】
久米川駅までバス、そこから西武新宿線と池袋線で江古田へ。
駅南口から会場の武蔵大学までの道順は、地図では複雑そうだったが、だいたいの方角の見当をつけて、千川通り(都道439号線)に出た。
大学キャンパスは、すぐ近く。

途中、「ギャラリー古藤(ふるとう)」という、ときどきイベントをする店もみつけた。

20231111-150512

映画祭の会場、武蔵大学8号館は、キャンパス入口のすぐそばだった。

20231111-153631

会場(5階の教室)受付でチケットを購入し、時間が早かったので、キャンパス内を少し歩いた。
大学の図書館があったが、外来者は入館できないようで、残念だった。
入ってみたかったな。

20231111-153529

映画は、16時から1時間半ほど。
上映後、監督の河邑厚徳さんと、司会者の永田浩三さん(武蔵大学教授)のトークが、一時間近くあった。
参加者から、いい質問も出て、なかなかよかった。

20231111-174720

会場で「沖縄戦の図」(佐喜眞美術館蔵)の図録を販売していたので、購入した。

佐喜眞美術館
https://sakima.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/artmuseum.sakima/

江古田駅前のタリーズコーヒーで夕食をとって、電車とバスで帰宅。

(21:10記)

  

2023年11月10日 (金)

2023年11月10日(金)

今日は、曇りがちで肌寒い日だった。
一時、小雨。
12度→16度。

今日も、午前中、2時間の仕事。
午後は、家にいた。

図書館で、借りていた本を返却。
5冊、借りていた本のうち、貸出期限切れの本が1冊あった。
5冊のうち、2冊を窓口で借りなおした。

急に寒くなったので、電気カーペットを出した。
そろそろ灯油を買ってきて、ストーブの準備もしなければ。

(17:50記)

2023年11月 9日 (木)

2023年11月9日(木)

晴れ。
14度→21度。

明日から、最高気温が10度台になる予報。

20231109_weather

朝、家人を車で立川まで送る。
帰り道、立川のスーパーで買い物。

午後2時から、職場で4時まで仕事。

(18:00記)

 

2023年11月 8日 (水)

2023年11月8日(水)

晩秋らしい天気。
14度→22度。弱い北風。

家人は朝から洗濯。

午前10時半頃、家を出て、バスと電車で大塚へ。

「シネマハウス大塚」という、ちいさな映画館(レンタルスペース)で開かれた、映画上映会とイベントに参加。

シネマハウス大塚
https://www.facebook.com/cinemahouseotsuka

20231108-121049 20231108-121054

シネマハウス大塚緊急特別企画
『今、パレスチナを知る』
緊迫するパレスチナ情勢。私たちはパレスチナの何を知っているのか。
二人の映像作家の作品上映とクロストークでパレスチナの現実を知る。
【日時】11月6日(月)7日(火)8日(水)
12時開場
13時 『傍観者あるいは偶然のテロリスト』2020年作品。(118分)
*シネマハウス大塚館長で映像作家の後藤和夫が2000年のインティファーダ(民衆蜂起)と現在のパレスチナを描いたプライベートムービー。今日の状況を予感させる長きに渡る占領と抑圧の実態が描かれる。
15時からトーク第1部
16時『ぼくたちは見た ガザ・サムニ家の子どもたち』2011年作品。(86分)
*長年パレスチナ取材を続けてきた映像ジャーナリスト古居みずえが2008年から2009年のイスラエル軍によるガザ攻撃によって傷ついた少年たちを追った作品。幾度となく繰り返されて来たイスラエルの攻撃下で生きるガザの人々の生きる姿が描かれる。
18時からトーク第2部
【料金】各作品+トークごとに、1,000円均一(消費税込み)
【予約・問い合わせ】info@cinemahouseotsuka.com

1本目の映画は、ここの館長でもある後藤和夫監督(テレビ業界で長く仕事されていたという)の2時間近いドキュメンタリー。
2本目が、先日、小松由佳さんから教えてもらった、古居みずえ監督のドキュメンタリー。

Photo_20231108205703 Photo_20231108205701

Photo_20231108205702

映画『ぼくたちは見た』公式サイト
http://whatwesaw.jp

それぞれの上映の後、後藤さんのトーク、後藤さんと古居さんのトークがあった。

20231108-172930

12時開場、13時から18時まで。

古居さんの映画のDVD2本(今日上映の作品と、もう少し前の作品)を購入。

今、ガザで起きている事態が、先月10月7に始まったものではなく、75年前からパレスチナの地で繰り返されていることだと、あらためて認識させられた。

(21:00記)

2023年11月 7日 (火)

2023年11月7日(火)

朝方、不安定な天気で、怪しい空だった。

20231107-055945 20231107-062817

朝焼け(左の写真)は、ちょっとの間だった。
昼前まで、小雨が降ったり止んだり。
午後になって晴れた。
最低気温22度、最高気温24度。
明日の最低気温13度、最高気温21度で、晴れの予報。

今日も掃除当番で、朝5時前に起床。
コーヒーだけ飲んで、掃除に出た。

朝食後、家人を車で立川まで送る。

帰宅後、室内掃除と風呂掃除。

今日は、15時30分から2時間、職場で仕事。

いつもより夕食の時間が遅くなった。

(19:50記)

2023年11月 6日 (月)

2023年11月6日(月)

朝方、雨。
のち、曇りときどき晴れ。
17度→25度という夏日。

今週は、月、火、金曜日と、居住棟の掃除当番。
今朝も早朝5時起きで、まずはコーヒーを入れて、6時半に階下へ。
落ち葉が多い。

朝焼け、朝もや。

20231106-060724

室内掃除。

昨夜の星ノ飛ブ夜ライブのことを、メインブログに投稿。

2023.11.5「星ノ飛ブ夜」ライブ(祖師ヶ谷大蔵「カフェムリウイ」): やまおじさんの流されゆく日々
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/blog/2023/11/post-b809f1.html
午後2時から、小平で、小平図書館友の会の定例役員会。

3時40分頃まで。

帰宅後、次回の講演会(来年)の講師候補と、コンタクトをとったり、その方の情報収集などでPCに向かう。

(22:20記)

2023年11月 5日 (日)

2023年11月5日(日)

曇りがち。
17度→22度と、朝は暖かかった。

午前中、図書館とスーパー、ドラッグストアーへ。

午後、バスと電車で、小田急線の祖師ヶ谷大蔵へ。
途中の乗換駅・登戸のドトールで、軽く腹ごしらえ。
1時間ほど過ごす。
駅構内の書店を覗いて、新書2冊を衝動買い。

20231105-155308

今夜は、「カフェムリウイ」で「星ノ飛ブ夜」のライブ。

この店でのライブは、これが三度目。
毎回、演劇的な工夫を凝らしたライブを、ここで開催している。
一年ぶりの開催。

20231105_

祖師谷 カフェ ムリウイ
星飛ビ劇場 「ECHOES」
〜天空に舞う想いのかけら〜
西川郷子(Vo)
小沢あき(G)
関根真理(Per)
w/ 青木美保(Dance)

20231105-165232

17時半の開場時刻よりも、ずいぶん早く着いて、入口前で30分以上待った。

きっかり17時半に開場。
今夜は、ダンサーの青木美保さんとの共演。
そのためか、いつもと客席の配置が違って、中央に広いステージが。

18時過ぎに開演。
演劇仕立てというか、舞踊+音楽といった趣向で、約1時間10分、ぶっ通しの演奏と舞踊。
じつに濃密な、緊張感漂うステージ(ライブ)だった。

開演前に写真撮影禁止のアナウンス。
途中、拍手もできなくて、ただ見とれ、聞きほれていた。

まるで一幕の、(セリフのない)芝居を見るようだった。

終演後、記念写真の「撮影会」。

20231105-192226

店の外(店はビルの屋上)には、今夜のステージで効果的に使われたセットが。

ダンサーの青木美保さんは、自由な踊りで、星ノ飛ブ夜の三人の演奏と、絶妙なからみあい。幻想的な世界を表現していた。

すごかったなぁ。

20231105-193045

この会場、アンプラグド(マイクなし)の演奏がよく響く。
心地よいサウンドだった。

西川郷子さんの歌唱は、いつも表情豊かで、踊るように歌うのだが、今夜はダンサーの女性とのコラボに目が離せなかった。

いいステージを見られて、よかった。

いつもよりずいぶん早く、21時半前にバスで帰宅。

(22:05記)

2023年11月 4日 (土)

2023年11月4日(土)

今日も晴れて、夏日。
12度→26度。

家人は洗濯。

20231104-134353

午後、車載オーディオのSDカードに、CDからの音楽取り込みを始めてしまった。
けっこうたくさん収録できるので、あらたにCDからPCへの取り込みも。

夕方、国分寺の中華料理店「浜木綿」へ。
結婚記念日の食事。

(18:10記)

2023年11月 3日 (金)

2023年11月3日(土)

秋晴れの文化の日。
今日も夏日。
12度→25度。
地球がどうかなってしまったのだろうか。

布団干し。
今夜から夏掛けをやめて、厚手の掛布団に交代。

年二回発行の、小平図書館友の会の会報編集が続く。
ほぼ、完成。
印刷は14日。

図書館まで歩く。

20231103-135035 20231103-141648

明日は、結婚記念日。
近くの中華料理店を、昨夜、予約した。

(16:30記)

2023年11月 2日 (木)

2023年11月2日(木)

晴れて暑いほどの日。
11度→26度の、なんと「夏日」。

布団干し。

職場から連絡があり、急遽、職場でお客さまの相談を受ける。
受注。また、仕事がはいった。

昼食後、小平の日帰り温泉(おふろの王様)へ。
私は散髪、家人は顔剃り。
入浴、温泉で夕食。
ひさしぶりの散髪で、すっきり。

今日は、職場の書類改訂やら、小平図書館友の会の会報の校正など、PCに向かって過ごした。

なかなか本を読む時間がない。

(2:50記)

 

2023年11月 1日 (水)

2023年11月1日(水)

月日は過ぎ去り、もう11月。
今日も秋晴れ。
11度→24度と、気温差が大きい。

家人は洗濯、私は掃除。

パン屋まで車で。

午後、職場で仕事。
お客さまは2時間、その後、PC作業(メンテナンス)に1時間半ほど。
終わったのは4時半。

帰宅後、今日も家人と大戸屋へ。
洗濯の日は、疲れやすくなったようだ。

できたばかりの大戸屋、あまり広くないせいもあって、混雑する。

今日の工事現場(北側)。
ここに、あらたに3棟建つという。
そんなに増やして、入居者があるのだろうかと、疑問に思う。

20231101-110729

(18:30記)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

リンク

無料ブログはココログ